今や芸能界のクイズ番組を席けんするロザン・宇治原。その実力はもはや神様の領域に達し、クイズの神様と呼ばれているとか…。そんな神様・宇治原を唸らせるべく、若手芸人たちがクイズゲッターとして、クイズ問題探しに出動する!果たして、宇治原は全問正解できるのか? さらに、クイズの神様・宇治原が絶賛する問題とは?

まず最初に「コテコテCMソング」というテーマのもと出題されたのは、鼻歌が大得意だという高橋真理恵アナによる「真理恵のCMソング 鼻歌イントロドン!」。まさかの鼻歌に宇治原も思わず困惑!?さらに、クイズゲッター・アキナは、CMソングにまつわるクイズ探しの旅へ!誰もが知るあのCMソングの秘話とは!?ほかにも、様々なテーマをもとに、天才ピアニスト、さや香、祇園がクイズ探しのロケに出る!果たして彼らが見つけてきたクイズは、良問?愚問?大バカ問? 宇治原と相性ぴったりの菅による、絶妙なヒントも必見!

収録を終えたロザンに、番組の感想を聞いてみると、菅は「むちゃくちゃ面白かったですね。“何か始まったんかな?”って、ゆる〜い雰囲気でスタートしたんですけど、問題自体がすごく面白かったです。色々な企業の方が努力をされているから、企業さんで見つけてきた問題は“へぇ〜”って納得する問題が多かったですね。すごく面白かったです。でも、一番注目は“菅ちゃん問題”。菅ちゃんが、菅ちゃんにまつわるクイズを出題します!(笑)」と、今回の収録を楽しんだ様子。続けて宇治原も「ゆる〜い雰囲気の中に、しっかりとしたVTRと問題。クイズを解く側としては、テーマ“最新住宅”が印象的でしたね。クイズ回答者としていろいろなドラマがありました」とコメント。

さらに、第2弾があればどのようなテーマの問題に挑戦してみたいか聞かれると、宇治原は「好きなジャンルがありまして。“宇宙”が好きですね。あとは“歴史”とくに“近現代史”ですね。あと“恐竜”。このあたりのテーマで何か面白い問題がきてほしいな。」と、得意な分野を告白。さらに今回、絶妙なヒントを出し番組を盛り上げた菅は「クイズの神様・宇治原さんに、アニメのテーマなら勝てるかもしれないですね。」と話すと、宇治原も「アニメなぁ〜。僕は激弱やし、菅さん激強ですもんね」と同調。菅は「アニメ、映画のようなエンタメ系で挑戦したいですね」と続けた。

最後に番組の見どころを聞かれると、菅は「突拍子もないように見えて、良い問題がたくさん登場します!」とアピール。宇治原は「普通のクイズ番組って見ながら正解を考えると思うんですけど、今回は出題された問題が“良い問題”だったかどうかを考える、っていうのが新しいと思います。そういう新たな見方を視聴者の皆さんに楽しんでもらいたいですね」と、普通のクイズ番組とは一味違う、クイズ問題をジャッジする今回の番組をアピールした。

 

ただクイズに答えるだけじゃない!?クイズ問題をジャッジする新しいスタイルのクイズ番組『ロザンのクイズの神様』は、3月14日(土) 午後3時〜放送(関西ローカル)。お楽しみに!

ホームページ:https://www.ktv.jp/rozan/

 

●番組情報

【タイトル】『ロザンのクイズの神様

【スタジオ出演】ロザン、高橋真理恵(カンテレアナウンサー)

【クイズゲッター】アキナ、天才ピアニスト、さや香、祇園

【放送日】2020年3月14日(土) 午後 3:00 〜 午後 4:00 関西ローカル