フジテレビ系では、5月28日(土)午後9時より、土曜プレミアム『ENGEIグランドスラム〜笑いっぱなしの2時間超SP!〜』の放送が決定!!“日本一豪華なネタ番組”をコンセプトに、漫才、コント、ピン芸など、ジャンルの垣根を越えて誰もが「面白い」と認めるお笑い芸人たちがネタを披露する笑いの祭典『ENGEIグランドスラム』。今年2月26日(土)、約10カ月ぶりに開催され大好評を博した前回放送からおよそ3カ月、待望の最新回が早くも登場する!

今回もナインティナイン(岡村隆史、矢部浩之)&松岡茉優というおなじみのタッグがMCを務める中、幅広い世代の芸人が一堂に会し、渾身(こんしん)のネタを次々と披露するほか、「俺が審査員なら最高得点!グランドスラム」と「無声演芸劇場」という2つの新企画もお目見え!お笑いファン垂ぜんの充実のラインナップで、爆笑に次ぐ爆笑のステージが繰り広げられていく。

本ネタを披露するのは、アンガールズ、おぼん・こぼん、お見送り芸人しんいち、ザ・マミィ、ジャルジャル、チョコレートプラネット、東京03、ニューヨーク、NON STYLE、バカリズム、爆笑問題、ハリウッドザコシショウ、ますだおかだ、見取り図、ロッチ(※五十音順/以下同)の豪華15組。爆笑問題、バカリズム、チョコレートプラネットといった常連組はもちろん、ニューヨーク、見取り図ら目下ブレイク中の若手芸人のほか、『M−1グランプリ』王者のますだおかだ、NON STYLE、『キングオブコント』王者の東京03、ジャルジャル、『R−1ぐらんぷり(現・R−1グランプリ)』王者のハリウッドザコシショウら、お笑いコンテストのタイトルホルダーも続々と登場。今年3月に決勝戦が行われた『R−1グランプリ2022』で悲願の優勝を遂げたお見送り芸人しんいちも番組初参戦を果たす。

そして大トリを務めるのは、おぼん・こぼん。前回、中継コーナー「ENGEI近未来中継」で番組に初登場し話題を集めた大御所コンビが、満を持して本ネタを披露する。おぼんはトロンボーン、こぼんはサックスと、それぞれ得意の楽器を手にしてステージに登場した二人は、演芸場仕込みの“音曲漫才”を展開。「仲よく楽しそうに漫才をされているお二人の姿が見られて、本当にうれしかった」とMCのナインティナインも感激した、ベテランのコンビ芸に要注目だ。

■スベり知らずの実力派3組が登場!「俺が審査員なら最高得点!グランドスラム」

メインステージでは、「俺が審査員なら最高得点!グランドスラム」も実施。一流芸人が「自分がもしコンテストの審査員なら最高得点を付ける!」と太鼓判を押す“自分史上満点”の実力派芸人を紹介する新企画だ。今回は、かまいたちが「ただただ純粋に笑える漫才コンビ」と推薦する後輩のツートライブ、東京03がコントの完成度を高く評価する後輩コンビ・ゾフィー、そして麒麟・川島明が「今までスベっているところを見たことがない」と尊敬してやまない先輩コンビ、来年で芸歴30周年を迎える2丁拳銃が登場!3組それぞれがとっておきのネタを披露する。“芸人が認める芸人”たちの珠玉のネタを、とくとご堪能あれ。

■笑いの神降臨!?声を出さずに爆笑をかっさらう奇跡の新企画「無声演芸劇場」

今や番組の名物のひとつとなっている、チャレンジ精神あふれる中継企画は今回も健在。人気芸人たちが代わる代わる登場し、“無声”、すなわち一切声を出すことなくネタを披露する「無声演芸劇場」を開催する。“劇場支配人”の麒麟・川島明の進行の下、無声ネタを披露するのは、キンタロー。、ハイキングウォーキング、もう中学生、ランジャタイ、そして今年5月いっぱいで解散することを発表しているピスタチオ、という顔ぶれ。果たして、話術という武器を封じられた“無声芸人”たちは、一体どんなネタを繰り出すのか…笑いの神が舞い降りる奇跡の瞬間をお見逃しなく!

今回も、最初から最後まで大爆笑間違いなしの『ENGEIグランドスラム』。今最も面白い芸人たちの至芸が堪能できる2時間10分に、乞うご期待!!

《番組概要》

<タイトル>土曜プレミアム『ENGEIグランドスラム〜笑いっぱなしの2時間超SP!〜』

<放送日時>5月28日(土)午後9時〜11時10分

<出演>

【MC】

ナインティナイン(岡村隆史、矢部浩之)

松岡茉優

【本ネタ】※五十音順

アンガールズ、おぼん・こぼん、お見送り芸人しんいち、ザ・マミィ、ジャルジャル、チョコレートプラネット、東京03、ニューヨーク、NON STYLE、バカリズム、爆笑問題、ハリウッドザコシショウ、ますだおかだ、見取り図、ロッチ

【俺が審査員なら最高得点!グランドスラム】※五十音順

ゾフィー、ツートライブ、2丁拳銃

【無声演芸劇場】※五十音順

コーナーMC:川島 明(麒麟)

キンタロー。、ハイキングウォーキング、ピスタチオ、もう中学生、ランジャタイ

<スタッフ>

チーフプロデューサー:北口富紀子

ゼネラルプロデューサー:朝妻 一

プロデューサー:滝澤美衣奈、肥後篤人(吉本興業)

演出:北山 拓、原 武範

制作:フジテレビ第二制作部

【番組テーマ曲】

RIP SLYME 「JUMP with chay」(WARNER MUSIC JAPAN/unBORDE)

<オフィシャルサイト>https://www.fujitv.co.jp/engei/

<公式Twitter>https://twitter.com/engei_8