フジテレビ系では、11月27日(土)午後9時から今田耕司とウエンツ瑛士がMCを務める特別番組、土曜プレミアム『ドラフトコント2021』を放送する。この番組は、2021年のお笑い界を代表する5名の芸人が一緒にコントをやりたいと思う芸人をドラフト制で指名。ドラフト終了後にできあがったチームで一からコントを作り、一カ月後に観客の前で披露する。最終的にどのコントが最も優れていたのか、『ドラフトコント2021』のチャンピオンを決定する。

『ドラフトコント2021』に出場する各チームのキャプテン5名が決定!

この度、『ドラフトコント2021』に出場する各チームのキャプテン5名が決定。その芸人とは、小峠英二(バイきんぐ)、大悟(千鳥)、春日俊彰(オードリー)、又吉直樹(ピース)、山内健司(かまいたち)の5名。先日行われたばかりの『キングオブコント2021』(TBS系)で審査員を務めたことでも話題を呼んだ、小峠と山内。多くの冠番組でMCを務め、今最も活躍している芸人といっても過言ではない大悟、2015年『火花』で芥川賞受賞後は、作家としても活躍している又吉、そしてテレビで見ない日はないほど活躍しているが、5名の中で唯一ネタを書いたことがない春日など、豪華かつ個性的な顔ぶれがそろった。

そもそも“ドラフト”とは、主にプロ野球の世界で、ドラフト候補生の中から、各球団がほしいと思う選手を同時に指名し、指名が重複していた場合は抽選にて、どの球団に入るのかを決定するというもの。各チームのさまざまな思惑が交錯し、張り詰めた空気の中で行われるプロ野球のドラフト会議だが、『ドラフトコント2021』も本家を踏襲した豪華なセットの中、バラエティー番組とは思えない異様な緊張感に包まれる!?

まずは、5名のキャプテンがドラフト候補芸人20名の中から、一緒にコントをしたいと思う芸人を指名して、5名編成のチームを作る「芸人選択会議」が行われる。しかし、ドラフト制なので指名が重複してしまうと、抽選となり、どのようなチームができあがるのかは神のみぞ知ることに。果たして、どのようなチームができあがるのか?そして、一カ月後に披露されるコントによってチャンピオンに輝くのはどのチームなのか?今後発表されるドラフト候補芸人20名の情報解禁などにもご期待いただきたい!

【コメント】

■MC・今田耕司

「初めての試みなので、どうなるか分かりません。各チームのキャプテンと手探りで頑張ります!5名でのコントってあまりなくて、だいたい3名までですからね。普段のネタは相方と作ってやるものですから、キャプテンがどんな4名を指名するかは非常に興味がありますね」

■MC・ウエンツ瑛士

「セットが本物のドラフト会議そっくりで、バラエティー番組なのに緊張感が本物さながらですね。キャプテンの個性によって指名されるメンバーが変わり、それによってチームの構成がガラッと変わりそうで楽しみです。あえて“この人を指名します”という名前を出して、他の人に指名させない、といったキャプテン同士の駆け引きも見どころになると思います!」

■キャプテン・小峠英二(バイきんぐ)

「番組のお話をいただいたとき、野球を一切見ないので、ドラフトというもののシステムを教えていただくところから始まりましたね。ドラフト会議では、ネタを書ける人が1名はほしいですね。ネタを書く脳みそはできるだけあった方がいいので」

■キャプテン・大悟(千鳥)

「初めての試みなので、どうなるか分からない。やっぱりこういう特番は2回目から出た方がいい。1回テレビで見てチェックしてからOK出すべきでしたね。それに『キングオブコント』を見て、ネタの構成が真っ白になった。コントってこんなに面白くなってるのか、なんでこの仕事を受けてもうたんやと…」

■キャプテン・春日俊彰(オードリー)

「番組の話を聞いたときは面白いなと、フジテレビやるなと。大したもんだ、捨てたもんじゃないなと思いましたね。コンビを組んで22年目、1度もネタを書いたことないけどドラフトでネタを書ける人を指名すればなんの問題もないですから。極端な話、自分以外全員ネタを作る人になれば、春日をどう料理するかというチームになるので」

■キャプテン・又吉直樹(ピース)

「ネタは作ってますけど、相方の綾部(祐二)がアメリカに行ってからコントをやってないので、コントをやる場をいただけるのはすごくうれしいです。ドラフト会議では、僕が1、2年コンビでネタをやれてないので、現役感の強いコント師がほしいですね」

■キャプテン・山内健司(かまいたち)

「『キングオブコント』の審査員ではこの番組(ドラフトコント)が後に控えているというのが頭にあって、強めのコメントがあまりできませんでした。“あんなこといっといて”ってなったら嫌だなと思って…。しかもコンビのネタを書いたことはあっても複数人のネタは書いたことはなかったので、ちょっとおびえてます。初めての試みでどうなるか分からないですけど、とんでもないコント番組が始まりますので、ぜひ見てください!」

【番組概要】

<タイトル>

土曜プレミアム『ドラフトコント2021』

<放送日時>

11月27日(土)午後9時〜11時10分

<出演者>

MC:今田耕司、ウエンツ瑛士、小室瑛莉子(フジテレビアナウンサー)

キャプテン:小峠英二(バイきんぐ)、大悟(千鳥)、春日俊彰(オードリー)、又吉直樹(ピース)、山内健司(かまいたち)

<スタッフ>

制作統括:中嶋優一

チーフプロデューサー:石川綾一

プロデューサー:上田浩平、肥後篤人

総合演出:日置祐貴

制作協力:吉本興業

制作:フジテレビ 第二制作部

<オフィシャルサイト>https://www.fujitv.co.jp/b_hp/draftconte/index.html