フジテレビ系では、12月27日(月)午後7時から『ドリフ&志村けんの年末爆笑コント祭り!』を放送することが決定!既に放送が決定している、同日午後9時放送の志村さんの半生を描いたドラマ『志村けんとドリフの大爆笑物語』の前に、日本人の笑いを楽しむDNAに刻み込まれていると言っても過言ではないドリフの世界観がぎゅっと詰まった名作コントの数々を2時間たっぷりと振り返る!この日はコントで笑いドラマで泣ける、まさに“ドリフ&志村さん尽くしの夜”とも言える特別な時間をお届けする!

これまでフジテレビ系では、志村さん、ならびにザ・ドリフターズが見せたコントを存分に味わっていただける特別番組をお送りしてきたが、この日は、今は亡き志村さんの若かりし頃を描いたドラマ『志村けんとドリフの大爆笑物語』の放送をする。そこで『ドリフ&志村けんの年末爆笑コント祭り!』では、そのドラマの中でも登場することになる国民的名物番組の『ドリフ大爆笑』(フジテレビ系/1977年〜)や、志村さんの代表的冠番組である『志村けんのバカ殿様』(フジテレビ系/1986年〜)、『志村けんのだいじょうぶだぁ』(フジテレビ系/1987年〜)が残した膨大なコントの数々から、“爆笑コント祭り”の名にふさわしい珠玉の名作を大放出!はたしてドラマの中にどんなコントシーンが登場するのか、放送前に当時のコント映像を振り返りながらご家族で想像し、楽しんでいただける内容のスペシャル番組をお届けする。何と言ってもドリフの歴史を語るうえでは欠かせない『ドリフ大爆笑』からは、今年9月に放送された『ドリフに大挑戦スペシャル』で数々の芸能人が挑戦し好評を博した鉄板コント「もしもシリーズ」や「公開コント」など、放送当時、お茶の間の話題を席巻していた“オリジナル版”のコントを蔵出しして、ザ・ドリフターズがレジェンドと呼ばれる由縁を振り返る。さらには、志村さんが志村藩のバカ殿に扮(ふん)し、城内や城下で起こるさまざまな出来事をコント仕立てで描く『志村けんのバカ殿様』や、「変なおじさん」や「ひとみばあさん」など老若男女の心をわしづかみにしたキャラクターが多く生まれた『志村けんのだいじょうぶだぁ』からも、志村さんの魅力がたっぷりと感じられる作品も数多くラインナップ。70年代から現在に至るまで、日本国民の心をぐっとつかみ続けてきた名作たちの中から、どんなコントが放送されるのか乞うご期待!

12月27日(月)の夜は、『ドリフ&志村けんの年末爆笑コント祭り!』で、かつてお茶の間を沸かせてきた爆笑コントに笑い、『志村けんとドリフの大爆笑物語』でその歴史や秘話に触れるなど、4時間を超える濃密な時間を、思いっきり笑って泣いて、その声が日本全国から天国の志村さんに届くくらい楽しんでいただきたい。

【安永英樹(フジテレビ編成制作局)コメント】

「今回は志村けんさんを中心としたコントの構成となっています!オープニングからバカ殿とあの“キャラ”がコラボ、さらにドリフで大暴れする志村さんを堪能できます!たっぷりコントで大笑いした後は午後9時からのドラマ『志村けんとドリフの大爆笑物語』でたくさん笑っていただければと思います」

【番組概要】

<タイトル>

『ドリフ&志村けんの年末爆笑コント祭り!』

<放送日時>

12月27日(月)午後7時〜8時54分

<出演>

ザ・ドリフターズ(いかりや長介、高木ブー、仲本工事、加藤 茶、志村けん)

柄本 明、ダチョウ倶楽部、ふなっしー、松本伊代、優香 他(五十音順) 

<スタッフ>

プロデューサー:井澤秀治

演出:戸上 浩

編成:安永英樹(フジテレビ)、浅野翔太郎(フジテレビ)