春の特別番組『ナインティナインのシンデレラデート〜あなたの最高の場所へ連れてって〜』(3月26日(木)午後10時〜放送)は、“芸能人同士が2人きりのデートをしている時、どんな場所でどんな会話をしているのか”、実際に芸能人の男女を2人きりにして見てみる“デート観察バラエティー”。今回は、岡部大(ハナコ)×田中みな実、小峠英二(バイきんぐ)×紗栄子、馬場裕之(ロバート)×新木優子の3組のカップルが登場する。そのデートの様子とデート後のインタビューを、ナインティナインがデート経験の豊富そうなアンミカ、高岡早紀、ゆきぽよの3人の“ご意見番”とともに観察。芸人と女優の結婚のニュースが世間を驚かせている昨今だけに、岡村隆史は「この番組がきっかけでお付き合いするカップルが誕生するかも」と期待する。次に続くサプライズカップルはこの番組から誕生するかもしれない!?是非お見逃しなく!

今回は世の女性たちが崇拝し、男性たちが憧れてやまないトップクラスの女性芸能人を、芸人が自ら考案する“本気のデートプラン”でおもてなしする。芸人には相手の女性を伝えているが、女性たちは誰が来るのかを知らされていない。

“みな実ワールド”全開の田中に、岡村「岡部をもてあそぶな!」

まず、登場するのは“恐ろしくハードルが高そうな最も旬な美女のひとり”田中と、“恐ろしくピュアでデート慣れしていなさそうなお笑い第七世代のひとり”ハナコ・岡部。「誰がくるんだろう〜。恥ずかしいな」と待つ田中に、不審な足取りで近づく人影が…。顔を真っ赤にしながら岡部が登場すると、スタジオでは「慣れていないなー!がんばれ!」と声援が飛ぶ。その後、見ている者をドキドキさせるしぐさや言葉を連発する田中に、岡村が「もてあそぶな!」と叫んだり、アンミカが「これは好きになっちゃう!」と思わず岡部を心配してしまったりする一幕も。そして、お互いを「大ちゃん」「みっちゃん」と呼び合い、いい雰囲気でディナータイムへ。不器用な岡部をあたたかく見守っていた“ご意見番”たちだったが、「寒い…」とつぶやく田中に、何もせず歩き続ける岡部に対して厳しいコメントをかける。矢部浩之と岡村は擁護するが…。果たして、田中と岡部のデートはハーピーエンディングを迎えられるのか!?

紗栄子もドキドキ!?今回登場の芸人の中で小峠だけが唯一手に入れたものとは!?

続いて、“世界最高峰を知る人気モデル”紗栄子、“実はモテる!?どんな女性にでも自然体な男”バイきんぐ・小峠が登場する。華やかな交際歴が知られる紗栄子を小峠は積極的にリードしていく。2人はボートに乗り、写真を撮り合うことに。その写真を見て「きれいだね」とためらいなく言う小峠に、紗栄子もスタジオメンバーもドキリ。2人は徐々に距離を縮めていき、お互いの過去の恋愛や結婚観などを赤裸々に明かす。さらに別れ際、小峠は驚きの行動に出るが…。スタジオが騒然としたその行動とは?

“14歳差カップル”がおうちデート!馬場「好きになっちゃいました」

最後に、“インスタグラムのフォロワー数350万人以上!大人気女優”の新木と、“芸人界屈指の料理上手な男”ロバート・馬場が登場する。実は、料理上手な男性が好きだという新木。手料理を振る舞うために自宅へ新木を招く“おうちデートプラン”を馬場が明かすと、岡村は「新木優子を家に連れてくだと!?」と驚き、スタジオに衝撃が走る。6年間彼女がいない馬場は、14歳年の離れた26歳の新木とどのようなデートを展開するのか?

<ナインティナイン コメント>

Q.芸人が女性芸能人に自ら考案したデートをする様子を、同じ芸人として観察した心境について

矢部「“がんばれ!”の一心ですね。仕事場では会うけど、華やかな女性芸能人の方とデートすることなんて免疫がないでしょうから、がんばれ!という気持ちで見ていました」

岡村「僕は“ええなぁ〜、こんなデートええなぁ〜!”と(笑)。視聴者の皆さんは自分のデートを思い出しながら見られるだろうなと思います。僕の場合は、本当にそんなにデートをしたことがないので、うらやましいなと思いながら見ていました」

Q.デートを見る前と後で印象が変わった芸人は?

矢部「小峠かな。“自分はこんなんです!”と堂々として、積極的なタイプで意外でした。最後の最後まで驚かされました」

岡村「小峠、かっこよかったです。行動をとれるかとれないかで、チャンスをつかめるか逃すかという場面で、小峠はスマートにできていました」

Q. スタジオの“ご意見番”の3人の女性からは厳しい意見もありましたが。

矢部「女性からは細かいところ見られているんだなと思いました。今回は友達で終わるのか、恋人に発展するのかが試されるデートだから余計に厳しかったとは思います」

岡村「岡部が“みな実ちゃん、寒がってるやん!コートを早くかけてあげて!”とか言われていて、僕自身が同じシチュエーションになったらちゃんと気がつけるかな、と怖くなりましたね(笑)」

矢部「でも、微妙ですよ。岡部は行き先が室内だし、すぐ着きます!という気持ちだったと思うんです。僕が同じシチュエーションでも岡部と同じ行動をとってしまうと思います」

岡村「20、30分だったらコートをかけてあげるべきだと思うんですけど、1、2分のところをかけていいのかどうかは迷いますよね。男もいろいろ考えているんです・・・」

矢部「女性たちの意見を聞くと、自分の過去のデートを思い返して恥ずかしくなります(笑)。たぶん女性に対しての気遣いは何もできていなかったですね」

岡村「ちゃんとエスコートできるかできないかで男が判断されるのかと・・・」

Q.視聴者の方へ見どころなどメッセージ

矢部「皆さんが自分のデートを思い出すと思うんです。“あ、こんなことできていなかったな”と、男は恥ずかしくなると思います。あと、芸人さんのがんばりを是非見ていただきたいです。手をつないだりひとつのものを一緒に食べたり、芸人さんががんばる瞬間を見逃さないで下さい」

岡村「“きゃーきゃー”言いながら見て下さい(笑)。いつか女芸人さんとイケメン芸能人という企画もやってほしいですね。女性芸人さんは大変と聞きますから、夢を見させてあげてほしいという思いがあります」

【番組概要】

『ナインティナインのシンデレラデート 〜あなたの最高の場所に連れてって〜』

<放送日時>

3月26日(木)午後10時〜11時34分

<出演>

<MC>

ナインティナイン(岡村隆史、矢部浩之)

<スタジオゲスト>

アンミカ、高岡早紀、ゆきぽよ(木村有希) (※五十音順) <デートVTRゲスト>

岡部 大(ハナコ)×田中みな実

小峠英二(バイきんぐ)×紗栄子

馬場裕之(ロバート)×新木優子 (※出演順)

<スタッフ>

チーフプロデューサー:大江菊臣 プロデューサー:増谷秀行、田中美咲、江原里実

総合演出:玉野鼓太郎

制作:フジテレビ第二制作室