カンテレの新しいお昼の情報生番組『2時45分からはスローでイージーなルーティーンで』が本日3月29日(月)よりスタート!その生放送を終えた月曜MCの見取り図(盛山晋太郎・リリー)が記者会見に臨み、初回の感想や番組にかける意気込みなどを語った。

 同番組は“スロー&イージー”をテーマに、昼下がりにゆるりと気軽に楽しめる生活情報を1時間の生放送でお届けする情報バラエティー。曜日替わりのMCは、月曜は見取り図、火曜はアキナ、木曜はゆりやんレトリィバァが、金曜はミルクボーイが担当する(水曜は注目の芸人やタレントが週替わりで担当。3/31はからし蓮根)。いま勢いのある若手実力派芸人4組は、いずれも昼の情報番組でレギュラーMCを務めるのは初めて。その司会ぶりに大きな注目が集まっている。

 トップバッターとして見取り図が初登板に臨んだこの日の放送では、滋賀県出身の女優・高橋ユウをゲストに迎えた。CM中に席を外していた高橋の登場が遅れ、見取り図が「高橋さんが消えた!」と大慌てするなどのハプニングや、番組のマスコット犬“テス”の気ままな行動に盛山が振り回されるなど、生放送ならではのゆるいムードで番組は進行。番組の略称「スロイジ」と「見取り図」がツイッターでトレンド入りするなど、スタート早々、番組は大きな盛り上がりを見せた。

 放送終了後の会見に出席した見取り図は、盛山が「楽しくやらせていただきました」と感想を。「まさか自分が『ミヤネ屋』の裏でMCをする日が来ると思ってなかったので光栄。でも、『ミヤネ屋』さんとちょうどすみ分けができてええなと思います」と裏番組にジャブを打って笑わせながらも、「カンテレの午後は学生時代からよく見ていた時間帯。そこでMCができるなんて夢のようです」と感慨深げだった。一方のリリーも「お昼の生放送なんて僕らにできるわけがないと思っていたのですごくうれしい」と語り、「出演が決まったときからずっとフワフワしていて、今日も楽しかったです」と笑顔を見せた。

 最近では、全国区のバラエティーにも出演が増えるなど絶好調の見取り図だが「MCをやること自体めずらしい」と盛山。そのうえ昼の時間帯とあり、「見ている方に絶対に不快に思われないようにやろう」と番組に臨んだという。「でも、モニターに映ったアップの自分の顔がめちゃくちゃ不快だったのがショックで(笑)。といっても顔は仕方がないので、お笑いの楽しい感じを生かしつつ、楽しい情報をお届けしたい」と芸人ならではの笑いあふれる新たな情報番組を約束。リリーも「タレントさんではなく芸人がやる情報番組なので、楽しく気軽に見られる雰囲気に」と意気込んだ。

 また、ほかの曜日を担当する芸人MCについても気になるようで、盛山は「曜日によってたぶんまったく色が違う。アキナさんはキレイに番組を進行されると思うし、ミルクボーイさんはすごく楽しい番組になりそう」と予想。しかし、木曜担当のゆりやんレトリィバァについてはまったく想像がつかないらしく、「MCもほとんどやったことないと思うし、大ボケなので。ひとりでホンマにどうなるんやろう?」とドキドキしながらも、「新しい形の情報番組になるのでは?」と期待を寄せていた。

 そんなMC陣が曜日ごとの個性で勝負するなか、「月曜は、僕らのドタバタ感を見てほしい」(盛山)とアピールした見取り図。今後、番組で実現してみたいことを聞かれると、盛山からは「3分間で僕らが生料理。こんなやつでも料理ができるというところを見せたい」「視聴者からのおハガキをボックスから引いて、当たった方に生電話」などアイデアが続々と飛び出した。一方、リリーがぶち上げた“実現したいこと”は「視聴率100%」。すかさず盛山が「全国民が見るって絶対無理やろ!力道山でも無理!」とツッコミを入れ、会見場は笑いに包まれていた。

 

【番組概要】

 ◇タイトル 2時45分からはスローでイージーなルーティーンで

 ◇放送日時 毎週月〜金曜 午後2時45分〜午後3時45分 (生放送・関西ローカル)

 ◇出演

 【MC】

(月)見取り図(盛山晋太郎、リリー)

(火)アキナ(山名文和、秋山賢太)

(水)週替わりMC(3/31はからし蓮根)

(木)ゆりやんレトリィバァ

(金)ミルクボーイ(駒場孝、内海崇)

【VTR出演】竹脇まりな(動画クリエイター) (月〜金)

【アシスタント】

(月・火)谷元星奈(カンテレアナウンサー) (水〜金)川島壮雄(カンテレアナウンサー)