12日放送のカンテレ『マルコポロリ!』に、元サッカー女子日本代表でタレントの丸山桂里奈さんが出演。W杯や五輪で獲得した貴重なメダルを現在紛失中だと明かしました。

 丸山さんは去年結婚したばかりの元サッカー日本代表のゴールキーパー、本並健治さんと共にゲスト出演し、ラブラブで特殊な新婚生活などについて語りました。

 現役時代には、2011年FIFA女子ワールドカップで優勝し金メダル、2012年ロンドン五輪でも銀メダルを獲得するなど、ストライカーとして華々しい成績を残している丸山さん。そこでMCの東野幸治さんが「今日メダルを持ってきてくださいとお願いしたんですが…」と確認すると、「ちょっと引っ越しして、どっかに挟まってしまって。今ホントにどこにあるか分からないんですよ」とまさかのメダル紛失を告白。

 さらに丸山さんは「もともと金メダルと銀メダル一緒に車のドリンクホルダーに置いてたんです。ちょうどハマるサイズで、ずっと入れてたんですけど、あまりにも入れてるのが分かっちゃって避難させた方がいいと思って家に持って帰りました」と、想像を超えたこれまでの保管方法について明かした上で、「けど、結婚して一緒に住むために引っ越した時に、どっかに挟まってしまって。家の中にはあるんですよ」と、詳しい場所は分からないものの、自宅のどこかで挟まった状態であることは間違いないと語っていました。

 とにかく“どこかに挟まっている”と強調する丸山さんに対して、見取り図の盛山晋太郎さんから「挟まることあります?メダルが」、月亭八光さんからも「挟まってる事は分かるの?」との声があがると、「メダルって細いんです!こうあるわけじゃなくて、こうあるので」と身振り手振りを交えてメダルの薄さを主張。それが見つかりづらい主な要因だと説明しました。

 終始つかみどころのないやりとりを笑いながら聞いていた東野さんが「なんか手強い人が今日ゲストですね。だいたい思った答え、何一つ返って来てませんから」と的確にまとめると、スタジオは爆笑。「大丈夫ですか?なんでですか?(笑)」と丸山さんが一人ポカンとする中、夫・本並さんだけは何一つ妻の言う事について否定せず、優しい笑顔で見守り続けていたのでした。


(関西テレビ9月12日(日)午後1時59分から放送『マルコポロリ!』より)

 

【番組タイトル】 『マルコポロリ!』

【放送日時】 毎週日曜午後1時59分〜※関西ローカル

※この番組を見逃した方はカンテレドーガまで!

(都合により配信できない場合、または配信が遅れる場合があります)

<カンテレドーガ>

https://ktv-smart.jp/pc/series/index.php?key1=1780&utm_source=marcoHP&utm_medium=banner&utm_campaign=marco