おうち時間が増える中、手軽で美味しいどんぶりが家庭の食卓に引っ張りだこ!SNSでもアレンジレシピが豊富で、話題になっています。

 

1日夜に放送されたカンテレ『やすとも・友近のキメツケ!』では、「我が家自慢の新定番どんぶり!」というテーマで関西人1000人にアンケート。オススメのお家丼を聞いてみました。

 

まずは一手間加えるだけで味がワンランクアップするという海鮮丼!魚介類にモッツァレラチーズとドレッシングを絡めたイタリアンなアレンジ丼です。それがコチラ。

ポイントは仕上げの炙り焼き。このひと手間で魚介が香ばしくなって、さらにチーズがとろけて濃厚に!海鮮丼がおしゃれカフェ丼にランクアップ。「炙るひと手間だけで味が激変」(46歳・女性)


お次はマグロの漬け丼。タレの作り方はしょう油とゴマ油が定番ですが、今回はなんと仕上げにハチミツ!

ハチミツは魚の生臭さをとってくれる上に、身をしっとりと美味しくするそうです。「程よい甘さで親も子どもも好き」(50歳・女性)

さらに今人気の缶詰で、お手軽で本格的な丼にアレンジ。まずは栄養価も豊富な鯖缶が登場。キャベツとさば味噌煮をしっかりと炒めたら、そこになんとパスタに使うカルボナーラソースを投入!出来上がったアレンジ丼がコチラ。

仕上げに粉チーズをかけたら完成!「濃厚でクリーミーな味わいが癖になる」(18歳・女性)

続いて使うのは、コンビーフ缶。作り方は超簡単!炊き立て熱々のご飯にコンビーフ・バターなどを乗せたら出来上がり!

およそ1分で出来上がる超・時短メニュー。「我が家の丼メニューの中で一番人気!」(32歳・女性)

 

食欲をそそる各家庭のアレンジ丼、皆さんもぜひ試してみて下さい。

※関西テレビ6月1日(火)夜8時から放送『やすとも・友近のキメツケ!』より

※ただいま見逃し配信中!カンテレドーガ☛https://ktv-smart.jp