千原ジュニアがMCを務めるお笑い番組“即興力№1決定戦!”『千原ジュニアの座王』(毎週金曜深夜0時55分〜、カンテレで放送*関西ローカル)の4月30日(金)放送回で、“ミスター座王”こと笑い飯・西田が前人未到の200勝を達成する。

「座王〜ざおう〜」は、漫才やコント、ピン芸、歌ネタなど作り込んだネタではなく、即興ネタを競い合う、いわば“お笑い十種競技”。今回は、ずん・飯尾、笑い飯・西田、女と男・市川、もう中学生、R藤本、フルーツポンチ・村上、フォーリンラブ・バービー、コロコロチキチキペッパーズ・ナダル、初登場のエルフ・荒川とはるの10名が集結し、「座王」を決定する。審査委員長はケンドーコバヤシ。

笑い飯・西田は2017年10月28日の第1回放送で4勝して初代座王になったのを皮切りに勝ち星を重ね続け、2019年9月21日の放送で100勝を達成、ことし3月6日の放送回では200勝まであと5勝に迫っていた。しかしその後3回の出演で苦戦を強いられ、この日の収録を通算成績199勝26敗優勝回数42回で迎えていた。

収録の冒頭で西田は「達成する、達成するというのが何回も続いてぜんぜん出来ていないので。あと1勝だけなので、ぜひ市川先生と!」とこれまで1勝もしていない女と男・市川を獲物を見る目つきで眺めていた。

そして、この日見事200勝を達成した西田には、スタッフからお祝いボードとともに、金の刺しゅうで背中に200と書かれた総製作費20万円の特注ブラックビブスが贈られた。

 収録後、200勝を達成した西田に感想を求めると「ずっと今回達成出来そうだっていうのが何回も続いていたので・・・、達成できて“うわー、よかった”っていう感じです」と本当に安心した様子で答えた。そして「前々回くらいからスタッフが何か用意してくれている感じがあったので。なんか見えへんように運びこんでたなみたいなのが・・・」と王手をかけてすぐに達成した100勝目とはまた違うプレッシャーがかかっていたことを明かした。贈られた特注ビブスについては「黒色と知っていれば、下に黒いズボンはいてこなかったのに」とおしゃれな一面も見せた。

 200勝については「毎回必死に戦っていて、気づいたらこんな数になっていたみたいなところがあるので、それだけ試合してきたのかと思います」と振り返り、今の気持ちを「“バガボンド”っていう宮本武蔵の漫画で、吉岡道場の門下生が襲ってくるのを延々と斬りふせるところがあるんですけど。あれの感じですね。何をしてるのかもう自分でもよく分かっていないぐらいの。ひょっとしたらもう死んでいるんじゃないかって・・・」と武蔵がたった一人で剣術道場・吉岡道場一門の総勢七十余名を相手に、果てしなき戦いに挑んだ心境になぞらえた。

 またこれまでで一番印象に残っているお題については、2018年6月18日放送の大喜利のお題“広瀬すずをカッコよく振って下さい”を挙げ、その理由を「自分の答えでいいのが出たっていうので覚えています」と答えた。ちなみに西田の解答は“すずってのはネコの首につけるもんだ、オレみたいなオオカミには似合わないぜ”だった。一方苦しかった勝負については、ことし4月2日放送の決勝戦でぼる塾・はるかと2度のドローを挟んで勝利したギャグ対決を挙げ「あの子が結構不思議な雰囲気を出すので、あの時はどうやって戦おうかと思って結構しんどかったですね」と、座王の鬼も新時代のギャグは苦手なことが明らかになった。

今後の目標については「300勝って言いたいのですけど、ちょっとしんどいなって…」と本音をもらしつつ「番組が続くかぎり出していただきたいですね」とアピールした。

 さらにM-1、R-1、キングオブコント、THE Wの王者らが集い初の全国ネットとして進出する『笑いの総合格闘技!千原ジュニアの座王』(5月4日(火)午後11時〜0:00カンテレ・フジテレビ系全国ネット)についての意気込みを聞くと「東京で収録なので、普段大阪までちょっと来れない忙しい方も参加できてメンバーが豪華なので、恐いですね。でもそこを制してこそという気持ちはあります。と言ってて一発目で負けるかも分からないです、ほんとに。それならそれでみたいな感じですね」と冷静ながらも秘めた闘志を見せた。

最後に「相手によってはまだ簡単に負けるので、そんなあんまりすごいと思って見んといてください。ぜんぜんフルーツポンチ・村上なんかに負けることあると思いますから」と最近実力をつけてきている村上をけん制しつつ視聴者にメッセージを寄せた。

西田が前人未到の200勝を達成する4月30日の放送をぜひお見逃しなく!

【番組タイトル】『千原ジュニアの座王』

【放送日時】2021年4月30日(金)深夜0:55〜1:25*関西ローカル

【MC】千原ジュニア

【アシスタント】竹上萌奈 (カンテレアナウンサー)

【審査委員長】ケンドーコバヤシ

【プレイヤー】ずん・飯尾、笑い飯・西田、女と男・市川、もう中学生、R藤本、フルーツポンチ・村上、

フォーリンラブ・バービー、コロコロチキチキペッパーズ・ナダル、エルフ・荒川、エルフ・はる