博多華丸・大吉と千鳥が「全力で遊んで、全力ではしゃぐ!」をテーマにさまざまな企画に挑戦するバラエティー『火曜は全力!華大さんと千鳥くん』。豪華ゲストとのスタジオゲームや大はしゃぎのロケなど、 華大&千鳥が、先輩後輩の垣根や体力の限界を超え、全力で笑いを提供している。

11月16日よる10時〜の放送は、大好評企画「ランキングぴったり当てたら100万円」に小籔千豊が初参戦。博多華丸・大吉、千鳥、小籔千豊、かまいたち・山内の6人が、さまざまなランキングで1位〜6位まで順位を予想し、すべて的中させることができれば100万円を獲得できる。

最初の「賞レース常連芸人20人が選ぶ コンビを組むなら誰?ランキング」には、マヂカルラブリー、ニューヨーク、そしてキングオブコント2021王者の空気階段ら、実力派芸人20名が登場する。小籔の参戦に「吉本のギャンブル王が来てくれた」(ノブ)と期待がかかるが、小籔は「これで最下位になったら、来年仕事むちゃむちゃ減るがな!」と戦々恐々の様子。そんな中、千鳥の2人と山内は、小籔を「笑いに厳しいイメージ」(大悟)という理由から最下位と予想。山内は大先輩・小籔に「組むメリットがまったく見当たらない」「マウントの塊!」と言い放ち、いつものように一触即発状態に…。さらに自分自身を「プレイヤーとしてもいけるしネタも書ける」と自信満々で1位と予想。一方、大悟は「コンビはネタだけじゃない。人間性も要る」とノブを上位に推すが、山内は「ノブさんは人間性のみ」「千鳥さんは賞レースで何の結果も出してない!」とまたもやバッサリ。果たして誰が最下位となるのか?

結果発表VTRでは「絶対条件は怖くないこと」(シソンヌ・じろう)、「一緒にいて不幸になることはない人」(空気階段・水川かたまり)と人柄で選ぶ派と、「この人とコントができるなんてたまらない!」(ハナコ・秋山)、「この人しか考えられない」(マヂカルラブリー・野田クリスタル)と、ネタで選ぶ派の真っ二つにわかれる。ついに100万円獲得なるか⁉ 全員大興奮の結末は?

さらに、山内持ち込み企画の「女子中高生が選ぶ ぬいぐるみにしたい人ランキング」や、5人にドッキリを仕掛けた「激くさタオルツッコミスピードランキング」も波乱の展開に。お見逃しなく。

 

■前回の放送を見逃した方、もう一度見たい方は、こちらから↓

【カンテレドーガ】

https://bit.ly/3BImSKq

【TVer】

https://bit.ly/3BE8DpH