米国のジャズピアニスト、デビッド・マシューズさん(75)=東京=が率いる「マンハッタン・ジャズ・クインテット(MJQ)」の「ジャパン・コンサートツアー」が9月9日、大津町を皮切りに全国11カ所で始まる。

 マシューズさんは、妻径子さん(55)の実家のある大津町で1年8カ月間暮らした経験があり、「初めて日本の文化に触れた大津町の人たちに、本場ニューヨークの一流のジャズを楽しんでもらい、復興への弾みにしてほしい」と意気込んでいる。

 マシューズさんと親交があり、ライブを開いてきた倉庫喫茶「ハロー通り」の田島司生さん(60)=同町=らジャズ愛好家が、多くの町民に聴いてもらおうと町文化ホールでの公演を働き掛け、実現した。

 大津公演は午後5時から。同ホール事業運営委員会の主催。前売り券は一般3500円(当日券4500円)、高校生以下2500円(同3500円)。同ホールTEL096(293)2146。(横山千尋)