「何をしていてもカッコいい」「見ているだけで幸せ♪」「目の保養」なイケメンさんですが、実態を知るとガッカリすることも多くありませんか? いままで出会った一見ステキなイケメンたちの、イケてる外見にかくされたどす黒い(?)真実、ぶっちゃけてください!

中身はイケメンじゃなかった!­


カッコいいは正義!と認めざるを得ないようなイケメンが身近にいた人、意外と多いんですね。そしてそのカッコ良さに惑わされず、冷静にその中身を見極めた賢い奥様たちの、イメージとのギャップにがっかりしたエピソード、がっかり具合に納得です。

・「高校の水泳の授業で、学年一イケメンの男子が泳げなくて、溺れて泣いているのを見て、女子全員ガックリでした」(40才・専業主婦)

・「イケメンだと自覚していて、自分が大好きで自己中心的な男性がいました。自分のことばかりを話すので、この人は他人に全く興味がないのでしょうね。そういう人とは話していてもとてもつまらないですね」(53才・専業主婦)

・「ファミレスでドリンクバーをつけるのをさんざん悩んで、水でいいやといったのを見たとき。こういうのって百年の恋も冷めますよね」(37才・専業主婦)

・「『気になるお店があるから、おいしいものを食べに行こう』と言われて出かけたら、10円単位までがっつり割り勘でした。そっちから誘ったくせに〜。ドン引きです」(30才・専業主婦)

・「職場で長身でワイルド風な男性がいました。見かけによらず落ち着いているという印象を持っていたのですが、飲み会の時に思った以上によくしゃべり、下ネタ満載、セクハラ発言がひどくて引いてしまったことがあります」(35才・専業主婦)

実は超マザコンでドン引き

なぜかイケメンにはマザコンが多いようですね。もしかしたら小さいときからかわいくて、お母さんが激アマで育ててしまったからでしょうか。いくらカッコよくても、この人と結婚はできないな〜とドン引きしてしまう、濃厚すぎるマザコンイケメンが目撃されています。

・「カフェで目撃したイケメンは20代前半でしょうか。美人でよく似た母と一緒に入ってきました。が、注文はママに決めてもらい、ケーキもママに一口もらい、口を拭いてもらっている光景を見てガッカリと言うより、本当に気持ち悪かったです」(42才・専業主婦)

・「職場の同僚で年下のイケメンくんが実はかなりのマザコンだと知ってがっかりしました。会社を休むとき、お母さんが風邪でお休みすると会社に電話をしてきたのですが、翌日はお母さん同伴出社。イケメンくんが『ママありがとう』と言ってるのを聞いてドン引きしました」(27才・専業主婦)

・「見た目がすごくタイプで片思いをしていたのですが、いっしょに服を買いに行った際に『いつもお母さんが選んだ服しか着ないから自分で選べない』と言われてがっかりしました… 高校2年生の男が母親の選んだ服しか着ていないなんて、と当時はかなりショックをうけました」(24才・専業主婦)

・「サークルに、爽やか系のそこそこイケメンな人が入ってきましたが、そのうちその人には合わないであろう5才くらい年上の女性と付き合い始めました。お母さんみたいな人が理想らしいです」(31才・専業主婦)

マナーが悪くて幻滅

食べ方が汚かったり、お箸の持ち方がきちんとしていないと、いくらイケメンでもポイントだだ下がりですね。ゴミ捨てや公共の場所でのマナーがなっていないのもがっかりに拍車をかけますし、イケメンだからって、なんでも許されるわけじゃないんですよね〜。

・「せっかくいっしょにごはんに行けたのに、食べ方が汚すぎ…。くちゃくちゃと噛む音を響かせるクチャラーで、リスのほお袋のようにほっぺたに食べ物を詰め込むような様子にすーっと冷めました」(49才・専業主婦)

・「オシャレだし、性格も穏やかですごくいい感じなのに、箸の持ち方がありえないくらい変だった。そんなんでよくごはん食べれるね、レベルです」(31才・専業主婦)

・「背が高く、爽やかな感じの男性が毎朝自宅の前を通るのが小さな楽しみでしたが、必ずガムの包み紙をポイ捨てしていくことに気づいてもう幻滅です」(40才・自営業)

・「電車の中で見かけた20代のイケメン男性、色白でスッキリのびた足はまさに王子様のようでした。しかし、二人掛けの席に一人で座り、もう一席には荷物を置いていて、空いている一席に誰かが座ろうとしても睨みつけて威嚇。その様子は、ヤンキーそのものでした。カッコいいだけにがっかりでした」(42才・自営業)

・「ごはんを食べていたら超絶イケメンがいたのですが、とてもおなかがすいていたのかうどんをごはんの上にザバーっとあけ、すごい勢いですすり、お椀に残ったうどんの汁でさらにおかわりのごはんをかきこんでいる姿に引きました…」(42才・専業主婦)

皆さんイケメン遭遇率が高くて羨ましいのですが、中身も伴うイケメンというのはなかなか見つからないもののようですね。むしろ中身が良い人のほうが、顔もカッコよく見えてくる? 「イケメンは遠きにありて思ふもの」遠くからそっと見つめているのが楽しいのかもしれませんね。

※暮らしニスタ編集部が全国の既婚女性100名を対象に行なったアンケート調査より