春や秋のバーベキューにもってこいのシーズンはもちろん、暑くても寒くても、みんなで盛り上がれるバーベキュー。道具やレシピにも超詳しい、バーベキュー達人も、増える一方。手入れも簡単で使いやすいバーベキューグッズや、ゲストもびっくりな激ウマバーベキューレシピを仕込んで、次の週末、早速楽しんでみませんか?

■お肉のバーベキューレシピ

■ステーキ

【材料】
お好みのステーキ肉:適量

バーベキューではフライパンでのソテーから鉄板や網焼きに応用して。

■ニュージーランドバーガー

【材料】 (4−5人分)
<パテ>
ニュージーランド牧草牛のひき肉:600g
ニンニク:1片(潰しておく)
玉ねぎ:中1個(すりおろし)
卵:1個、軽く溶いておく
金時豆:3/4カップ
トマトペースト:大さじ2杯
フレッシュオレガノ:1/2カップ
スモークパプリカ:小さじ2杯
クミンの粉:小さじ2杯
パルメザンの粉チーズ:1/2カップ
<アボカドクリーム>
アボカド:潰したものを1カップ
サワークリーム:1/2カップ

具をはさむ前にバーガー用のバンズを少々あぶって温めておくと、さらにおいしく!

■スペアリブ

【材料】
豚の骨付きスペアリブ:5本位
コチュジャン:大さじ1杯
メープルシロップ:小さじ1〜2杯
濃口醤油:大さじ1杯
お酒:大さじ3杯
おろし生姜:1カケ分
おろしにんにく:小さじ1/2杯
米酢:小さじ1杯
ごま油:大さじ1杯

外では焼き網にホイルをしいて、ジュージュー焼きましょう♪

■マーマレード風味のスペアリブ

【材料】
スペアリブ(豚骨付き肉) :1300g
マーマレード :2/3カップ
醤油 :大さじ6
レモン汁 :1/2個
摩り下ろしニンニク :大さじ1と1/2
摩り下ろし生姜 :大さじ3
黒コショウ :小さじ1/2
ハチミツ:大さじ4〜5

甘いタレのスペアリブがお好みなら、こちらのレシピをどうぞ!女性ウケまちがいなしの味です。

■鶏手羽元の味噌漬け焼き

【材料】(5~6人分)
鶏手羽元 20~25個(適量)
味噌 大さじ2~3

ビールにもおにぎりにもぴったりな味噌風味。事前に下ごしらえをしておけば簡単。

■野菜を使ったバーベキューレシピ

■野菜の焼きびたしバルサミコソース

【材料】 (材料(4〜6人分))
なす:2個
ピーマン(赤、緑):各1個
ズッキーニ:1本
かぼちゃ:1/8個
えりんぎ:2本
玉ねぎ:1/2個
塩:小さじ1/2
こしょう:少々
バルサミコ酢:大さじ2
オリーブ油:大さじ3

バルサミコソースの焼きびたしなんておしゃれ!冬は根菜で作ってもおいしいですよ。

■パプリカのホイル焼き

【材料】 (パプリカ1個分)
パプリカ:1個
アルミホイル:適量

半分にカットしてヘタと種をとったら、ホイルで包んでポイッとグリルに乗せるだけ!

■白ネギの簡単マリネ

【材料】 (2人分)
白ネギの白い部分:約1〜1.5本分
エキストラバージンオリーブオイル:大2
レモン汁:小1
粉チーズ:適量
パセリのみじん切り:適量

ねぎってグリルで焼くとこ〜んなにおいしくなるんですね!と誰もがびっくりのお味。

■丸ごとキャベツの肉詰め

【材料】(5~6人分)
・キャベツ:1個
・玉ねぎ:1/2個
・合いびき肉:250g
・にんにく(みじん切り):1片分
・塩コショウ:少々
・ナツメグ:少々
・オールスパイス(なければ入れなくても可):少々
・オイスターソース:大さじ1
・ケチャップ:大さじ3
・醤油:小さじ2
・ピザ用チーズ:適量
・オリーブオイル:大さじ1

丸ごとキャベツをくりぬいて、イタリアン風に味付けしたひき肉を詰め込んでホイル焼きに。焼けてるかな〜と、ホイルをはずすときのドキドキがたまりません♪

■丸ごとナスの肉詰めホイル焼き

【材料】(5〜6人分)
・ナス:3本
・合挽き肉:100g
・玉ねぎ:1/2個
・ニンニク(みじん切り):1片分
・塩コショー:少々
・ごま油:大さじ1/2
・五香粉:ひとつまみ
・醤油:大さじ1
・オイスターソース:大さじ1
・中華のだし:小さじ1/2
・ピザ用チーズ:適量

ナスにはさむひき肉は味付け自由! ナスをひとり1本ずつ使って、それぞれ好きな味に仕上げて料理対決!なんていうのも楽しいかもしれませんね☆

■魚介類(シーフード)のバーベキューレシピ

■アジのパエリア

【材料】
・アジ:1尾
・塩胡椒:少々
・シーフードミックス(冷凍):約60g
・ピーマン:1/2個
・パプリカ(赤):1/4個
・パプリカ(黄):1/4個
・玉ねぎ:1/2個
・しょうが:1片
・にんにく:1片
・米:2合
・水:300g
・酒:大さじ1
・トマト缶(カット):1缶
・コンソメキューブ:1個
・ケチャップ:大さじ1
・サラダ油:大さじ2〜3

おしゃれなパエリアをバーベキューでも!アジに焼き目をつけておくことで、旨味がぎゅっとつまったパエリアになりますよ。

■ハマチの塩レモン焼き

【材料】
ハマチ:1/4身
塩レモン:3、4枚
添え物にキャベツなど:適量

もみこんで焼くだけなのに、レモン風味でさっぱりと、いくらでもいけちゃいます!

■エスニック海老グリル

【材料】
パラパッパ トムヤムクン味:大1〜
海老(中):20尾
酒(海老の臭み取り):適量
串:4本

タイの味が気軽に楽しめる顆粒調味料「パラパッパ」で簡単エスニック♡

■ツナ缶スパニッシュオムレツ

【材料】 (ニトスキ(6インチ内径15cm)使用)
卵:2個
マヨネーズ:黄身2つ分ぐらいの量
じゃがいも:1個
ツナ缶:1缶
玉ねぎ:1/8個
ピーマン:1個
魚肉ソーセージ(太 / 細):(1/2本 /1本)
塩胡椒:2つまみ

バーベキューにも大活躍のスキレット。旨味がたっぷりのツナ缶のオイルで激ウマ!

■鉄板で楽しむバーベキューレシピ

■塩ねぎガーリック焼きそば

【材料】
・焼きそば:2袋
・豚バラ肉:250g
・長ねぎ:1本
・万能ねぎ:適量
・にんにく:ひとかけ
・鷹の爪:小さじ1/2
・塩:少々
・黒こしょう:少々
・酒:大さじ1
・ごま油:大さじ1/2

鉄板料理といえば、焼きそば!ソース焼きそばは、鉄板にソースがこびりつきやすいので、塩焼きそばの方がおすすめ!

■そばめし

【材料】 (3〜4人分)
パックごはん「たきたてご飯」:2食(360g)
蒸しそば(焼きそば用):1袋(約170g)
豚こま切れ肉(細かく切る):150g
玉ねぎ(みじん切り):1/2個(100g)
にんじん(みじん切り):1/4本(50g)
ピーマン(みじん切り):1個
サラダ油:大さじ1
酒:大さじ1
お好みソース:大さじ5
塩・こしょう:適量

レンチンしないパックごはんを使って、魔法のような一皿が完成しちゃいますよ。

■串ものバーベキューレシピ

■シュラスコ(ブラジル風グリル)

【材料】 (4人分)
スパイスファクトリー シュラスコシーズニング:2p
ラニエリ エキストラバージンオリーブオイル:適量
牛もも肉:400g
鶏もも肉:300g
お好みの野菜(ナス、パプリカ、ズッキーニ、シシトウ:適量
レモン:1個

シュラスコのキモはスパイス!専用のミックススパイスで下ごしらえもラクラク!

■お肉の串焼き

【材料】(2本分)
鶏もも肉:160g
塩・こしょう:各少々
A(ピーナッツバター大さじ1/2、スイートチリソース適量)
B(ピーナッツバター大さじ1/2、しょうゆ少々)

一口大の鶏肉を串に刺して。子供はカニさんウインナー担当で準備も楽しく。

■カレーサテ

【材料】 (串6本分)
ボンカレー(辛口〜大辛がスパイシーでおすすめです:1袋
豚ひき肉:200g
しょうが(すりおろし):5g
パン粉 :15g
牛乳:小さじ2
サラダ油:小さじ1

ひき肉だねにボンカレーをまぜると、味付けとつなぎの二役をこなしてくれるそう。

■チキンと桃のおしゃれ串焼き

【材料】
鶏肉(皮と骨はないもの):800g
・モモ:3〜4個
・コリアンダー:ひとつまみ

〜マリネの材料〜
・オリーブオイル:1/3カップ
・醤油:1/3カップ
・ライムの果汁:1/3カップ
・リンゴ酢 :1/3カップ(又は白ワイン酢)
・ニンニク:8〜10個
・ブラウンシュガー:1/3カップ
・糖蜜:大さじ2
・トウガラシ(半分に切ったもの):2個
・赤玉ねぎ(細かく刻んだもの):1個
・タイム:大さじ2
・塩:適量
・黒コショウ:小さじ2
・オールスパイス:大さじ1
・シナモン:小さじ2
・ナツメグ:小さじ1
・ニンニク:1/8カップ(薄く切ったもの)

マリネ液の準備はブレンダーで一気に。ジュワッと広がる桃の果汁も隠し味です♡

■おつまみバーベキューレシピ

■ソラマメのおつまみ

【材料】
さや付きソラマメ:適量

さやにくるまったまま焼かれたソラマメ、ふっくらジューシーに仕上がりますよ。

■ちくわの燻製

【材料】
・ちくわ:10本
・スモークチップ:1/2カップ

お鍋にスモークチップと網を置いて、ちくわを焼くだけ!屋内で作ると煙が気になる燻製は、バーベキューで試したいおすすめレシピです。

■チーズとたまごの燻製

【材料】
・チーズ:適量
・たまご:適量

本格的な燻製を楽しみたい方は、燻製器を手作りしてみても!用の完成までに1時間ほどかかるので、炭に火を起こしたらすぐ作りましょう。

■きのこの焼き春巻き

【材料】 (2人分)
しめじ:100g
えのきだけ:100g
しいたけ:4個
鶏ささ身(筋なし):2本
ねぎの斜め薄切り:1/2本
A しょうゆ:大さじ1
A 酒:大さじ1
A オイスターソース:小さじ1
A 片栗粉:小さじ1
春巻きの皮:6枚
小麦粉:少々
サラダ油:小さじ2

揚げないからローカロリーで、もりもりお肉を食べる前にも安心してつまめます♡

■バーベキューで食べたいデザートレシピ

■濃厚チョコレートケーキ

【材料】(15cm型1個分)
板チョコ(ブラック):2枚
卵:2個
砂糖:50g
無塩バター:100g
アーモンドパウダー:40g
薄力粉:大さじ1

温かいうちに食べるとフォンダンショコラ風、冷ませばしっとりチョコレートケーキ!

■米粉のたい焼き風おやつ

【材料】 (3個分くらい)
米粉:130g
ベーキングパウダー:3g
きび砂糖:50g
水:150g
米油(サラダ油OK):30g
あんこ:210gくらい

直火でも使えるバウルーのホットサンドメーカーで、たい焼き風のホットサンド♪

■サクサク米粉クッキーでスモア

【材料】 (約12個分)
米粉:60g
コーンスターチ:10g
きなこ:10g
きび砂糖:25g
米油(太白ごま油など):40g
豆乳:20g
マシュマロ(小):24個
板チョコ:1枚

バーベキューでは、ビスケットでマシュマロ、チョコをサンドしてホイル焼きに♡

■バウムクーヘン

【材料】 (作りやすい分量)
ホットケーキミックス:600g
牛乳:500cc
卵:3個
バター:100g
砂糖:75〜100g

竹の棒に生地をからめて焼いていくなんて、バーベキューが盛り上がりそうですね!

■バーベキューで!パン(ベーカリー)レシピ

■ちぎりチョコパン

【材料】 (4人分)
強力粉:300g
ドライイースト:5g
砂糖:大さじ2
塩:4g
牛乳:210g
マーガリン:30g
ベビーチョコ:2個

屋外で本格パンが10~15分で焼きあがるなんて、ダッチオーブンの実力発揮!ですね。

■ふわふわポリ袋パン

【材料】 (8個分)
強力粉:250g
水:170cc
砂糖:10g
バター(マーガリン):10g
塩:4g
ドライイースト:4g

ポリ袋に材料を入れてコネコネ♪ アウトドアらしい豪快な作業でも計量は慎重に。

■バーベキューの変わり種レシピ

■焼きおにぎり

【材料】
・しょうゆ:大さじ2
・みりん:大さじ1
・おにぎり:好きなだけ

バーベキューであると重宝するメニューがおにぎりです。味の濃いメニューが多いので、片手におにぎりを頬張りながら食べるのがおすすめ!普段とは違う炭火で焼いたおにぎりは格別です。

■チーズフォンデュ

【材料】
ベーコン:4枚
カマンベールチーズ:1個

スキレットでこんがり焼いて、トロットロのチーズフォンデュを楽しんでください♡

■ウィンナーピラフ

【材料】
・米:5合
・水:5カップ
・ウィンナー:5本
・ミックスベジタブル(冷凍):500g
・バター:大さじ2
・塩:小さじ2
・コンソメ:小さじ2
・コショウ:少々

ダッチオーブンを使えばアウトドアでのピラフ作りも簡単。完成までに時間がかかるので、先に準備をして火にかけておくと◎です。

■前菜に!バーベキューの持ち寄りサラダレシピ

■カフェ風サラダ

【材料】(各適宜)
ポテトサラダ
かぼちゃなど温野菜サラダ
パスタのサラダ
彩りのハーブやスプラウト

持ち寄りサラダは容器にもこだわって、アウトドアな雰囲気でペーパーボックスに。

■ブーケサラダ

【材料】
ミニトマト
モッツアレラチーズ
エビ
アボカド
スモークサーモン
マカロニサラダ
ブーケレタス
ミニアスパラガス
スナップエンドウ
ドレッシング
塩こしょう

片手でカジュアルに食べられるブーケサラダはバーベキューにぴったりですね。

■大根のさっぱりサラダ

【材料】 (3人分)
大根:3分の1
きゅうり:1本
大葉:数枚
みょうが:2本
カニカマ:1パック
ごま:少々
ポン酢:少々
ごま油:お好みで
あら塩:少々

彩りにもきれいなみょうがですが、嫌いな子供にはカニカマで代用してあげても♪

■おすすめバーベキューメニュー&段取りをチェック!

■ひこまるさんのバーベキューテク



準備でもたつかない&お腹を空かせて待つことなくスムーズに進める段取りのコツをぜーんぶ紹介!ひこまるさんは基本的にお家でできる限りお料理の下準備をして出発するそう。そして全部手作りは大変なので、スーパーでバーベキュー用に売られている食材も活用しています。バーベキューでみんなを飽きさせないオリジナルレシピも豊富♪

■バーベキューの持ち物は?

■BBQ インスタントグリル(QBVS1020)

なんと、バーベキューに電車で行けちゃうという身軽さが嬉しい使い捨てのグリル。火力も十分な本格派です。料理を食べ終えて、お酒も回り、良い感じになったところでのグリルの片付けはけっこう来るもの。これさえあれば、おなかもいっぱい、幸せ気分のままおうちに帰れますね。このほかに、食材、ゴミ袋、トングや菜箸、基本的な調理の道具は皆で分担して、気軽にバーベキューを楽しみましょう♪

■BBQを子供ともっと楽しむ“三種の神器”

大人たちにも混じって、お料理したい!お手伝いしたい!というキッズのために、安心な木屋の子供用包丁がおすすめです。切っ先や根元こそ丸みがありますが、切れ味は抜群で、根菜などのかたいものを切るときにもバッチリです。
また、KYOCERAのセラミックピーラーは、刃の部分がセラミックなので、子供に使わせても軽く、持ちやすいと好評。JosephJosephの持ち運びしやすいカッティングボードと合わせて、子供といっしょの調理が楽しくなること請け合いです。

■取り分け用の食器はIKEAがおすすめ

IKEAのKARASシリーズはプラスチック製なので、子供がいるバーベキューシーンでも大活躍。使い捨てのお皿は勿体ないので、使い回しできる食器を用意しておくと◎ですね。

■ダッチオーブン

ダッチオーブンが一個あると、バーベキューでのお料理の幅が広がります。見た目がおしゃれなので、お料理のSNS映えも間違い無し!

■炭の使い方


炭の使い時の目安は白くなってから!火の起こし方から火力の調節まで、炭がじょうずに扱えるようになれば、バーベキューの楽しさも、おいしさも倍増♡ まずは炭の置き方で、強火、中火、弱火の加減をしっかりつかんで、それぞれの食材にベストな火力でジュージュー焼きましょう。

バーベキュー&アウトドア料理、おしゃれに&おいしく進化し続けていますね。素朴で簡単、なのにおいしくて、アウトドアの予定がないときも、ふだんのごはんに応用して、バーベキュー気分を楽しむのも良いかもしれませんね!

まとめ/伊波裕子