さわやかな香りとぴりっとくる辛みで、昔から日本人に愛されている「みょうが」。お蕎麦や冷やっこの薬味には欠かせませんが、冷蔵庫で持て余してしまう・・・なんてことありませんか? そんなお悩みを解決してくれるみょうが活用レシピを集めました♪シャキシャキ感や香りを楽しめるレシピがいっぱいです。薬味だけではもったいないので、ぜひ試してみてください!

■薬味で楽しむみょうがレシピ

■五味薬味

【材料】
・青ネギ:1束
・大葉:10枚
・みょうが:3個
・カイワレ:1パック
・生姜:1/2個

いろんな薬味を細かく切って混ぜ合わるだけで完成!インスタで人気の「五味薬味」を試してみて♪

■薬味たっぷり鶏しゃぶ

【材料】
・鶏むね肉:1枚
・酒:大さじ1
・塩:ひとつまみ
・みょうが:1個
・大葉:5枚
・小ねぎ:30g
・しょうが:1片
・酢:大さじ4
・みりん:大さじ2
・鶏ガラスープの素:大さじ1
・しょうゆ:小さじ2
・ごま油:小さじ1/2

しゃぶしゃぶに使うお肉の定番といえば豚肉ですが、鶏肉もおすすめ!茹ですぎるとぱさぱさになる胸肉は、しゃぶしゃぶして食べるのにぴったりです。

■ナスとえのきの薬味和え

【材料】
・なす:1本
・えのき茸:1/2袋
・みょうが:1個
・大葉:3枚ぐらい
・白だし:小さじ1
・醤油:小さじ1/4〜1/2

塩もみした野菜と薬味・調味料を和えるだけの簡単メニュー。さらに生姜の千切りをプラスしても◎です。

■刺身と薬味をポン酢で

【材料】
・真鯛:適宜
・みょうが:適宜
・しそ:適宜
・わけぎ:適宜
・ぽん酢:適宜
・カイワレ大根:適宜

みょうがやカイワレ大根など、クセのある野菜はお刺身に合いますね。ポン酢で材料の野菜を混ぜ合わせるだけ。量はお好みでOK。お刺身がいつもよりさっぱりと味わえて美味しいですよ♪

■みょうがのおつまみレシピ

■ピリ辛揚げ浸し

【材料】
・ナス:3個
・ピーマン:3個
・みょうが:2個
・めんつゆ(ストレート):1カップ
・赤唐辛子(乾燥):1/2本
・生姜のすりおろし:少々
・揚げ油:適量

みょうがと夏野菜を一緒に揚げ浸しに。生姜のすりおろしと一緒なら、暑い夏でもお箸が止まらないはず!

■セロリのみょうが醤油漬け

【材料】
・セロリ:6本
・茗荷:3個
・醤油:大さじ2
・白だし(濃縮2倍):大さじ2
・酢:大さじ1
・塩:小さじ2/3

セロリとみょうがのおつまみはシャキシャキの食感を楽しめる一品。長時間漬けるほど美味しくなります。

■油揚げのみょうが味噌

【材料】
・油揚げ:1枚
・みょうが:2個
・白みそ:20g
・みりん:小さじ2
・ごま油:小さじ2
・カツオ削り節:2g
・ラー油:2〜3滴
・カイワレ:10g

油揚げをトースターで焼いてカリッと♪ピリッと効いたラー油がたまりません。

■焼きさつま揚げ

【材料】
・はんぺん大判:1枚
・厚揚げ:1枚
・紅生姜:大さじ2
・小口切り葱:大さじ2
・茗荷:1本
・サラダ油:適量

はんぺんとみょうがで作った種を、トースターで焼いてさつま揚げ風おつまみに。みょうがやねぎの薬味と紅しょうがが絶妙なアクセントになります。

■福神漬け

【材料】
・きゅうり:3本
・ナス:2個
・みょうが:1〜2個
・出汁を取った後の昆布:5×10㎝
・生姜:1片
・塩:大さじ1
・出汁(もしくは水):50ml
・酒:50ml
・醤油:50ml
・砂糖:50ℊ
・酢:大さじ1
・白ごま:少々

夏野菜をたっぷり使える福神漬けを手作りしてみませんか。常備しておけば、カレーやおにぎりの具として大活躍してくれます。

■厚揚げのおつまみ

【材料】
・厚揚げ:大きめの物1枚
・とろけるチーズ:お好みで
・塩:少々
・みょうが:適量

子供にはとろけるチーズ、大人用にはみょうがをたっぷり&ポン酢でビールのおつまみに。

■みょうがの甘酢漬け

■シンプルにお酢につけるだけ

【材料】
・みょうが:適量
・粒こしょう:適量
・お酢:適量

甘みが苦手な方には、お酢に漬けるだけの簡単ピクルスに。大人向けのさっぱり味。お好みで粒こしょうを加えても。

■本格ピクルス

【材料】
・みょうが:適量
・酢(お好みの酢をお使いください):200cc
・水:100cc
・白ワイン(なければ省略してOK):25cc
・砂糖:大さじ1
・塩:小さじ1/2
・ローリエの葉:2枚
・唐辛子:1〜2本
・ブラックペッパー・ホワイトペッパーなど:お好きな香辛料
・タイム、カルダモンなど:お好きな香辛料

みょうがを瓶に詰めてピクルス液を流し入れるだけで完成!

■みょうがのサラダレシピ

■みょうがとオクラたっぷり豚しゃぶサラダ

【材料】
・豚ロース肉(しゃぶしゃぶ用):180g
・オクラ:5〜6本
・みょうが:2個
・酒:大さじ1
・めんつゆ(ストレート):大さじ3
・酢:大さじ1
・サラダ油:大さじ1/2
・梅干し:小さじ2
・白ごま:少々

夏の定番冷しゃぶサラダをアレンジ!さっぱり梅風味のドレッシングで、夏バテでももりもり食べれちゃいそうですね。

■ピリ辛一口冷しゃぶサラダ

【材料】
・なす:1本
・冷しゃぶ用豚肉ロース:約120g
・みょうが:2本
・大葉:2枚
・フライドガーリック:適量
・コチュジャン:大さじ1
・レモン汁:小さじ1
・メープルシロップ:大さじ1
・ごま油:小さじ1

パーティーにもぴったりなおしゃれな冷しゃぶサラダはいかが?甘辛のコチュジャンがやみつきになります。

■血液サラサラダ

【材料】
・玉ねぎ:中2個(230g)
・豆腐(絹ごし):100g
・みょうが:1個
・大葉:5枚
・★ポン酢:大さじ3
・★エキストラバージンオリーブオイル:大さじ2
・★はちみつ:小さじ1/2
・★塩:少々
・★チューブしょうが:小さじ1/2

玉ねぎは血液をサラサラにしてくれることで有名ですが、みょうがにも同様の効果があります。薄切りにした野菜と崩した豆腐を一緒に盛り付け、ドレッシングを添えたら出来上がりです。

■ささみの棒棒鶏風サラダ

【材料】
・ささみ:4本
・★長ネギの青い部分:適量
・★生姜(スライス):適量
・★山椒:適量
・★お酒:大さじ1
・ベビーリーフ:1袋
・貝割れ大根:1パック
・みょうが:2個
・大葉:6枚
・☆市販のごまドレッシング:大さじ4
・☆砂糖:大さじ1
・☆ラー油:大さじ1
・☆しょうゆ:大さじ2
・☆お酢:大さじ2
・☆小口ネギ:たっぷり
・☆生姜(すりおろし):たっぷり
・☆長ネギ(みじん切り):たっぷり

ささみは淡泊なのでドレッシングにこだわりましょう。薬味をたっぷり使えば消化も良くなります。

■和風アジの開きサラダ

【材料】
・アジの開き:2枚
・わけぎ:70g
・みょうが:2本
・シバ漬け:60g
・ほんだし:小さじ1/2
・しょうゆ:小さじ1/2
・白ごま:小さじ1
・人参のせんぎり:50g
・豆苗:1パック位
・酒:大さじ1を鍋で煮切る
・砂糖:大さじ1
・しょう油大さじ1.5
・ほんだし:小さじ1/4
・生姜のすりおろし:小さじ1
・ごま油:小さじ2

焼き魚をほぐしてフレークに。野菜や薬味も揃えて小さめにカットすれば混ざりやすいですよ。

■みょうがの味噌汁・冷や汁レシピ

■みょうが入りみそまる

【材料】
・味噌:50g
・だし(市販の顆粒だしの素):5g
・油揚げ:1/2枚
・みょうが:1個
・しょうがのすりおろし:5g

お湯を注ぐだけでお味噌汁が楽しめる「みそまる」。みょうが&油揚げを加えたバリエーションです。冷凍したみそまるは中身にもよりますが、野菜なら冷蔵庫で2週間、冷凍庫で1ヶ月ほど保存が出来ます。作り置きにもOK!

■さば缶で作る冷や汁

【材料】
・さば缶(水煮):1缶(190g)
・きゅうり:1本
・みょうが:2個
・青じそ:4枚
・木綿豆腐:1/2丁
・白炒りごま:大さじ2〜3
・麦味噌:70g
・だし汁(濃いめ):400ml
・麦ご飯:茶碗2杯分
・塩:適量

宮崎の郷土料理として有名な冷や汁は、サラサラと食べやすくて栄養満点。サバ缶を使えば混ぜるだけで完成!

■本格冷や汁

【材料】
・あじ:1尾
・塩:少々
・木綿豆腐:1/2丁
・きゅうり:1本
・Aみそ:大さじ2
・Aすり白ごま:大さじ2
・B水:カップ4
・B割烹白だし:大さじ4
・温かいご飯:茶碗4杯分
・青じそのせん切り:5枚分
・みょうが(せん切り):1個分

手間かけた正統派の冷や汁。グリルで焼いたあじと白ごまの香ばしさが漂います。青じそとみょうがをたっぷりのせて。

■冷や汁風うどん

【材料】
・冷凍「稲庭風うどん」:2〜3玉
・きゅうり(薄切り):1本
・木綿豆腐:1/3丁(100g)
・白炒りごま:大さじ3
・みそ:大さじ4
・砂糖:小さじ1/2〜
・だし汁:250cc
・塩:少々
・大葉(せん切り):4〜5枚
・みょうが(小口切り):1個
・その他、オクラ、たくあん等:適量

冷や汁はうどんとの相性も抜群です。直前に炒ったごまの香ばしさがおいしさの決め手です!

■みょうがときゅうりのレシピ

■薬味たっぷりタコきゅうポン

生食用ボイルタコ:170g
きゅうり:2本
みょうが:2個
大葉:5〜6枚
下味 だし醤油(だしつゆ)濃縮5倍 :大さじ1
下味 塩、砂糖 :各ひとつまみ
☆味ぽん:大さじ1
☆だし醤油(だしつゆ)濃縮5倍 :大さじ1

■みょうがとなすのレシピ

■やみつききゅうり

【材料】
・きゅうり:2〜3本
・キムチ:100g
・しそ(大葉):10枚
・みょうが:1〜2本
・長葱白い部分:1/3本分
・オイスターソース:小さじ1
・ゴマ油:大さじ1
・きゅうり:太いものだと2本。普通だと3本位
・キムチ:「こくうま」小分けタイプを1パック使用

よく絡まるように、みょうがは細かい千切りにしてくださいね。きゅうりはたたき割るのがオススメ♪

■みょうがとオクラのレシピ

■オクラとみょうがの浅漬け

【材料】
・オクラ:16本
・みょうが:3個
・白だし:大さじ2
・だし醤油 :大さじ1/2
・酢:大さじ1/2
・塩:ひとつまみ
・砂糖:ひとつまみ

茹でたオクラと薄切りにしたみょうがをポリ袋に入れて調味料と一緒にもみもみするだけ。オクラは大きめに切った方が食感を楽しめます。

■山形だし風

【材料】
・オクラ:5本
・きゅうり:1本
・万能ねぎ:5本
・みょうが:1個
・すだち:1個
・白だし(顆粒又は液体):適量

山形風だしは、ご飯にのせたり、そうめんや冷ややっこにかけたりと色々楽しめるので、多めに作り置きすれば重宝します。

■野菜とお豆たっぷりパスタ

【材料】
・きゅうり:1本
・人参・セロリ:1/2本
・おくら:4本
・みょうが:2個
・大葉:4枚
・☆めんつゆ:大さじ3
・☆白ごま・しょうが:少々
・めんつゆ+水:大さじ3+90ml
・納豆:2パック
・もめん豆腐:1/2丁
・きざみのり:お好みの量
・パスタ:300g

オクラと納豆でねばねば感が倍増!みょうがや野菜はみじん切りにするとパスタに良くからみます。

■オクラのジュレうどん

【材料】
・冷凍「稲庭風うどん」:1玉
・オクラ(輪切り):3本
・みょうが(せん切り):1/2個
・板ゼラチン:2枚(3g)
・水:250cc
・コンソメ(顆粒):小さじ2
・塩:少々

オクラは切り口がお星様のようにも見えるので、七夕の季節にぴったり。みょうがの香りがコンソメジュレのアクセントに。

■みょうがと大葉のレシピ

■大根のさっぱりサラダ

【材料】
・大根:1/3
・きゅうり:1本
・大葉:数枚
・みょうが:2本
・カニカマ:1パック
・ごま:少々
・ポン酢:少々
・ごま油:お好みで
・あら塩:少々

真っ白な大根と、みょうがや大葉の彩りが鮮やか!作り置きすれば、サッと一品出すのに使えますよ。

■豚肉と香味野菜のそうめん

【材料】
・素麺:3束
・豚肉:100g
・なす:1/2本
・大葉:10枚
・みょうが:3個
・かいわれ:1/2パック
・ミニトマト:5個
・酒:大さじ1
・ごま油:大さじ1
・GABAN花椒:小さじ1/2
・白だし:65ml
・水:350ml
・塩:お好みで適量

中国の山椒、花椒(ホワジャオ)を効かせた豚肉と、みょうがなどの香味野菜とマッチ♪ 花椒がなければ、普通の山椒でOKです!

■みょうがとご飯のレシピ

■ツナとみょうがのさっぱり混ぜごはん

【材料】
・温かいごはん:茶碗1杯分
・ツナ缶:1缶
・大葉:適量
・みょうが:1/2個
・きゅうり:1/4本
・昆布茶:小さじ1/2
・砂糖:小さじ1/4
・酢:小さじ1

みょうがと大葉、お酢を効かせたご飯でさっぱり召し上がれ♪ツナ入りなのでお子様でもパクパク食べてくれるはず。

■みょうがとすだちのいなり寿司

【材料】
・ごはん:2合
・みょうが:3個
・すだち:1個
・お酢:大さじ3
・塩:ひとつまみ
・白ごま:大さじ2
・味付けいなり:10枚 (市販のもの)

市販の味付けいなりを使えば簡単♪酢飯はあっさりと、みょうがのみじん切りがアクセントに。

■みょうがのおかずレシピ

■みょうが入りチキンロール

【材料】
・鶏のささみ:3本
・みょうが:3本
・大葉:12枚
・梅干し大:1個
・酒:大さじ1杯

みょうがを丸ごと巻いて作ったチキンロールは、カットすると切り口が鮮やかに。梅肉のピンクがキレイ!

■豚肉と夏野菜の焼きびたし

【材料】
・豚ロース薄切り:250g
・A塩:少々
・A酒:大さじ1
・なす:1個
・塩:小さじ1/6
・ズッキーニ(厚8mmの輪切り):1本
・パプリカ(乱切り・お好きな色):1/2個分
・みょうが(縦に1/4に切る):3個
・B白だし:大さじ4
・Bみりん:大さじ4
・B水:大さじ8
・B塩:少々
・焼き油(サラダ油またはグレープシードオイル):大さじ3

みょうがは火を通しすぎないようにして、シャキシャキ食感と辛みを味わってくださいね。

■一口豚しゃぶ

【材料】
・豚ロース(しゃぶしゃぶ用):8枚(約120g)
・大葉:8枚
・みょうが(千切り):4本
・梅干し(小):5個位使用
・もやし:1/2袋
・酒:大さじ1

暑い季節には火を使わずレンジを活用しましょう。細めにくるっと巻けば、短時間で出来上がります。

■みょうが入りぎょうざらず

【材料】
・餃子の皮(お徳用)50枚入(モンブラン):1袋
・豚のひき肉:170g位
・ニラ:1束
・大葉:20枚
・みょうが:3本
・白菜キムチ:170g〜200g
・ごま油:小さじ1

具にキムチを使って味付けいらず。フープロを使えば簡単ですが、みょうがは包丁で切って食感を残して♪

■みょうがの麺レシピ

■とろねば昆布うどん

【材料】
・冷凍「さぬきうどん」:2〜3玉
・納豆昆布:大さじ2(約6g)
・塩:小さじ1/2
・きゅうり:1本
・みょうが:2個
・長ねぎ:1/3本
・大葉:3枚
・白炒りごま:大さじ1
・めんつゆ(希釈タイプ):大さじ1〜1と1/2
・冷水:大さじ2

納豆昆布入りのトロっとした食感で、うどんにも絡みやすい。手に入らない時は、昆布とオクラで代用して。

■うなぎ×そうめん

【材料】
・そうめん:100g
・うなぎの蒲焼き:80g
・酒:小さじ1
・きゅうり:50g
・塩:小さじ1/8
・卵(溶いたもの):1/2個分
・塩:少々
・みょうが:1個
・白すりごま:20g
・市販のめんつゆ(3倍濃縮):大さじ1
・砂糖:大さじ1/2
・ 合わせみそ:小さじ1
・水:80㏄

みょうがは小口切りにして水にさらすとパリっとします。濃厚なごまだれとからめて召し上がれ♪

■ぶっかけめん

【材料】
・ゆでうどん:1人分
・エバラ プチッとうどんの素 和風おろし:1個
・油揚げ:1/2枚
・みょうが:1個
・鶏ハム(市販):2枚
・ブッロコリースプラウト:適量

市販のポーションタイプのつゆを使えば計量いらずのお手軽さ。気分によってお好みの味をセレクト♪

■キツネごまだれうどん

【材料】
・油揚げ:2枚
・みょうが:2本
・貝割れ菜:1/4パック
・ねぎ:5cm
・A ねりごま:大さじ4
・A しょうゆ:大さじ4
・A 酢:大さじ2
・A 鶏ガラスープ(お湯200mlで溶かす):小さじ1と1/2
・A ラー油:小さじ1
・A 冷水:300ml
・冷凍うどん:4玉

トースターでこんがり焼いた油揚げが香ばしい♡トッピングのみょうがやネギはたっぷりと。

■そうめんパフェ

【材料】
・きゅうり(千切り):1本
・カニカマ(割いておく):4本位
・みょうが(千切り):3本
・パプリカ黄色(千切り):1/3個
・オクラ(さっと湯通しした物を輪切り):2〜3本
・プチトマト(薄切り):4〜5個
・お好みの麺つゆ:適量

透明のグラスに盛り付ければ、そうめんが本当にスイーツみたい!いろんな薬味を重ねて見た目を楽しく♪

■混ぜうどん

【材料】
・さばの水煮缶190g:1/2缶
・キムチ:約大さじ2
・冷凍うどん:1袋
・ナンプラー:小さじ1
・ごま油:大さじ1弱
・レモン汁:小さじ1
・大葉:3枚
・みょうが:1本
・白ごま:小さじ1

材料をひたすら混ぜるだけの簡単混ぜうどん!食材のカットはキッチンハサミを使えば洗い物が削減できます。

■みょうがの大量消費レシピ

■さばとみょうがのさっぱりレシピ

【材料】
・さば塩レモン風味:1袋(80g)
・みょうが:10個 (100g)
・キュウリ:1本
・リンゴ酢:大さじ2
・砂糖:大さじ2
・塩:少量
・マヨネーズ:大さじ1
・黒こしょう:少量

みょうがは半分にカットして5分ほど茹でると食べやすくなります。甘酢にはリンゴ酢を使ってまろやかに♪

■みょうがの梅あえ

【材料】
・キュウリ:3本
・みょうが:5個(お好みで)
・梅干し:5個くらい(お好みで)
・お好みでおかか
・キュウリの塩もみ用の塩

みょうがやきゅうりを梅干しで和えてさっぱり味に。そうめんのトッピングにもどうぞ♪

■みょうがの保存方法

裸で保存すると感想してしまうので、ラップや新聞紙に包むか、ポリ袋に入れて野菜室で保存しましょう。

https://kurashinista.jp/articles/detail/22562

実は、みょうがを食用に栽培しているのは日本だけ。それだけ日本人の好みに合っているんですね。薬味としてはもちろん、毎日の献立にもどんどん取り入れていきましょう♪

まとめ/おがわ えみ