暮らしニスタにいつもおしゃれなレシピを投稿してくださるSHIMAさん。本職はフードディレクターということで、そこにはプロのアイデアがぎっしり。そんなSHIMAさんが家族のために作っている毎日の「節約おしゃレシピ」をのぞいてみました。

■おつまみは3分でできるパパッと系

■ポテサラより簡単!ヘルシー!【おからの鮭マヨサラダ ポテサラ風】

【材料 (作りやすい分量 8人分くらい)】
おから:150g
きゅうり:1/2本
にんじん:1/4本
フライドオニオン:大さじ2
鮭フレーク:大さじ3
ゆで卵:1個
塩、コショウ:適量
マヨネーズ:大さじ4
砂糖:小さじ1/2

ポテサラ、確かに、あの味が好きなんですから、糖質少ない代わりの食材があれば、それもまた良し! 物足りなさを補うのにフライドオニオンを入れるというテクも使えますね。早速いただきましょう。

■これ、ウチの最強!時短!で美味しいもう1品。味付もなしで作れる【トマトと塩昆布のサラダ】

【材料 (2人分)】
トマト:1個
塩昆布:大さじ1
オリーブオイル:大さじ1

トマトと塩昆布。なんという旨味のコラボ。これは味付け何もなしでもおいしいに違いありません。簡単3ステップでできちゃうので、多少酔っ払いながらでも問題なし!呑兵衛ファーストの素晴らしいおつまみです♡

■絶品旨味タレ&常備アイテムで最強!2ステップのチョコッとおかず【ミョウガとカイワレの旨味和え】

【材料 (4人分)】
ミョウガ:7個
かいわれ大根:2パック
鰹節:3g
ポン酢:大さじ1
めんつゆストレートタイプ:大さじ1

切ってあえるだけとは言いつつも、SHIMAさんの盛り付けセンスの良さが圧倒的に伝わってくるミニおかず。これは家族で奪い合い間違いなしなので、たっぷり作って好きなだけ食べられるようにすると良いですね♪

■3分以内で完成!材料4つで超簡単!満足!なもう1品【ニラとオイルサーディンの胡麻和え】

【材料 (2〜4人分 (付け合わせる量で))】
ニラ:100g
オイルサーディン:1缶(110g入り)
すりごま:大さじ2
醤油:小さじ1

え?材料これだけ?とびっくりするほどシンプルな作り。でもそうは見えない出来栄え&味の奥行きの深さ感じるおかずおつまみ。なんなら包丁も使わずキッチンバサミだけで作れるという簡単さがまた嬉しいですね。

■御節の残りアレンジ活用 【数の子のガーリックオイル漬け】

【材料 (カズノコのガーリックオイル漬け )】
残った数の子:200g目安
☆オリーブオイル:100cc
☆ブラックペッパー:適量
☆粗挽き唐辛子:適量
☆ニンニク:1片
塩加減はカズノコの塩加減に 合わせて調整してください

器、あしらい、そしてメインの数の子と、おっしゃれーな一皿で、晩酌の気分もあがっちゃいますね。数の子をイタリアンな味付けでいただくのも新鮮。よく冷えた白ワインと一緒にちびちびやりたいおつまみです。

■メインおかずも極力時短で!

■冬キャベツで激ウマ!エスニックロールキャベツ鍋

【材料 (4〜6分)】
キャベツ:8〜10枚
玉ねぎ:1個
塩:小さじ1/4
ブラックペッパー:少々
卵:1個
水:200cc
トマト缶:1缶
にんにく:1片
クミン(ホール):大さじ1
固形コンソメ:2個

SHIMAさんふうに時短&シンプルさを追求すれば、ロールキャベツの下ごしらえもレンジでOK。大きなお鍋にぎっしり作って、家族やお客様を喜ばせちゃいましょう。

■コスパ良好!変幻自由自在!お肉もお野菜も楽しめる魔法肉

【材料 (基本の肉巻き)】
お好みのお野菜:適量
豚バラスライス:適量
塩コショウ:少々

お肉にお野菜を巻いた、SHIMAさん流の「魔法肉」。形や野菜の組み合わせでいろんなお肉のおかずに見えたり、味わいが似ていたり、まさに変幻自在の魔法がかかった肉巻きは、食卓の話題の中心に。家族の会話も弾みますね!

■【ちょい足し】すぐに役立つツナ缶レシピ 「揚げないクリームコロッケ」

【材料 (4人分)】
ツナ缶:2缶
レトルトシチュー:2人分
パン粉:大さじ10程
オリーブオイル:大さじ6程

こんなにおしゃれな’映え’グラタンが、なんと一人分100円!コスパの良すぎるグラタンは、レトルトシチューの素で簡単においしく作れます。パン粉のサクサク感がキモなので、たっぷり目にふりかけてこんがりさせちゃってください。

■材料3つ!超時短!メインにもなる副菜おかず【タンドリーサラダチキンとほうれん草の旨和え】

【材料 (4人分)】
ほうれん草:3わ
ファミリーマートサラダチキン(タンドリーチキン風):2パック
マヨネーズ:大さじ1

サラダチキン使いも板について、野菜たっぷりアレンジが得意なSHIMAさん。洗い物も少なくてすみ、細かな調味料もいらず、トータルでお得感いっぱいの一皿です。

■映える!肉巻きシリーズ!【ピーマンのチーズ肉巻き】

【材料 (2人分)】
ピーマン:1個
ピザ用チーズ:適量
豚バラスライス:4枚
めんつゆ(ストレート):大さじ2

ベーコン、ピーマン、チーズと、鉄板の組み合わせをカリッと仕上げて、中からとろ〜りチーズが溶け出すなんて、最強以外にありませんね。ビールに合わせてもごはんのおかずにしても、文句なしの一品です。

■がっつりごはんものは変化球で

■家族の健康と家計もフォロー!節約&ヘルシー!おからの力【おからのキーマカレー】

【材料 (6〜8人分)】
鶏ひき肉:150g
おから:150g
クミンホール:小さじ1
おろしニンニク:大さじ1
おろし生姜:大さじ1
オリーブオイル:大さじ4
玉ねぎ:中2個
塩:小さじ1
カレー粉:小さじ1
ガラムマサラ:小さじ1
トマトジュース:400cc
醤油:小さじ1

「畑のお肉」大豆を使ってヘルシーに。鶏肉のカサ増しなだけでなく、ローカロリーに仕上がって、ダイエットにも嬉しいですね。まさに一石二鳥な激うまカレーです。

■必殺!パンチフォロンを使って手軽に本格スパイスカレー 【スパイスたっぷり!シュリンプカレー】

【材料 (4人分)】
パンチフォロン:大さじ1
オリーブオイル:大さじ4
塩:小さじ1
水:100cc
おろしニンニク:小さじ1
おろし生姜:小さじ1
カレー粉(無塩):大さじ1
えび:16尾
玉ねぎ:1個
カットトマト缶:400g
ヨーグルト:200cc
ガラムマサラ:小さじ1
塩:小さじ1/2

定番、変わり素材、スパイスから作るもの、などなど、SHIMAさんはカレーバリエーションが豊富。一口に「今日はカレーよ」と言ってもどんな変化球がくるのか、ご家族はきっと毎回楽しみでしょうね。

■【超時短・火を使わないレシピ】お弁当にも!GWのお昼ご飯にも!5分で作れる!レンチン♡チャーハン

【材料 (2人分)】
鶏ひき肉:100g
玉ねぎ:1/4個
塩胡椒:少々
ご飯:250g
カレー粉:小さじ1
オイスターソース:小さじ1
醤油:小さじ2
マヨネーズ:大さじ1

残ったご飯や残った野菜を消費できるうえ、栄養もたっぷりなのがチャーハンの嬉しいところ。電子レンジで作ればフライパンを洗う手間もなしで一石二鳥!味つけにオイスターソースやマヨネーズも使っちゃうのがSHIMAさん流。

■包丁いらずで一緒に炒めるだけ|市販調味料活用|【エビとコーンのトムヤムチャーハン】

【材料 (2人分)】
冷凍コーン:50g
冷凍枝豆:50g
冷凍むきえび:50g
ごはん:お茶碗2杯分
エスニックガーデンクッキングペーストトムヤムクン:大さじ2
サラダ油:大さじ1
目玉焼き:お好みで

冷凍庫に微妙に残っていた小さな冷凍お野菜たち。ひとつずつでは使いにくいけど、まとめれば立派な戦力に。いつものメニューを簡単にエスニックアレンジできる調味料で、簡単お家エスニックチャーハンに仕上がります。

■生姜たっぷり【ジンジャーエスニック炊き込み御飯】

【材料 (8人分)】
米:3合
にんじん:2本
生姜:100g
長ねぎ:1本
水:炊飯器の目3合目まで
ナンプラー:大さじ1
オイスターソース:大さじ1

エスニック料理の知識が豊富なSHIMAさん。炊き込みご飯もタイ風でチャレンジです。ナンプラーと生姜の香りで何杯でもおかわりできそうな、恐ろしい激うま具合です。


■デザートは簡単で失敗なし!が第一

■旬を閉じ込めて♪ハーバリウムみたい♡横から見ても、上から見ても超かわいい!【イチゴの透明ゼリー】

【材料 (2人分)】
イチゴ 大きめ:6〜8個
水:250cc
砂糖:大さじ2
ゼラチン:5g
ミント:適量

これは… 作っている間も楽しいだろうな〜とニヤニヤしてしまいますね。幼稚園以上のお子さんなら絶対いっしょに作りたがるやつ! 親子でどっちがかわいくできるか競争☆なども良いかもしれません。

■【技あり】超簡単♡濃厚絶品スイーツ!ドライマンゴーが衝撃的!【ヨーグルトマンゴーのフルーツサンド】

【材料 (基本の乾物ヨーグルト)】
ヨーグルトの量1:野菜類なら3〜5倍
ヨーグルトの量2:海藻類なら8〜10倍
お好みの乾物

ヨーグルトの水分を吸わせてナマふうに戻す「おかえりマンゴー」、おいしいですよね。あれをなんとサンドイッチに! かわいらしいミニパンにはさめば、おうちカフェが楽しめそうです。

■中にも外にも♡味わい違いで2つの美味しさ♪イチゴ尽くしのパンケーキ

【材料 (約3個分(星形)約2個(ホイルシート型))】
ホットケーキミックス:120g
卵:1個
牛乳:70ml
イチゴ:12個ほど
生クリーム :適量

フルーツって火を通すとさらに甘みが増しておいしくなりますよね。イチゴはナマで使う人が多いところ、SHIMAさんは生地といっしょに焼いてみました。結果はもちろん…ジャムのように香り高く、最高です!

■ぶきっちょさんでも!混ぜて焼くだけ!ハロウィンレシピ【もじゃもじゃオバケのポテトフィンガーガレット】

【材料 (作りやすい分量)】
じゃがいも:中2個
ブラックオリーブ:適量
オリーブオイル:大さじ2
ハウススパイスクッキング バルメニュー アンチョビ:1回分

子どもだって塩系のおやつは大好きですよね。お友達を招待したときに、こんな一口ガレットが出て来たら自慢できそう。

■苦手さんでもトライしやすい!マフィン活用で簡単 おしゃれなバースデーケーキ!

【材料 (8人分)】
薄力粉:120g
ヨーグルト:120g
卵:1個
バター:40g
砂糖:大さじ2
ベーキングパウダー:小さじ1/2
デコレーション
生クリーム:100cc
砂糖:大さじ1
ブルーベリージャム:適量

「お菓子作りは苦手」と言うSHIMAさん。全然そんなふうには見えないのですが、だからこそ、初心者でも簡単に作れるアイデアの数々が浮かぶんだなと思わされる、失敗なしの、愛情たっぷりバースデーケーキです。

SHIMAさんのシンプル&おしゃれなレシピ、いかがでしたか? 材料が少なくて作りやすいものが多くて、すぐにマネしたくなっちゃいますね。投稿してくださるごとにどんどんステキ度がアップする盛り付けも、ずっと注目していたいです。

まとめ/伊波裕子