こんにちは!ライフオーガナイザーのくらしスリムです。

簡単に収納スペースが作れるS字フック、きっとみなさんのお宅にも1つはありますよね!

クローゼットでバッグをつり下げたり、浴室で掃除グッズをぶら下げたりと、家の中のちょっと掛けに重宝する便利グッズです。

数あまたあるS字フックですが、無印良品の【トラベルS字フック】がほかのS字フックとはちょっと違うのをご存知でしょうか。

トラベルという名称の通り、旅先でスーツケースに荷物をかけたり、さらにはS字フックを丸めて荷物をまとめたりと、とても重宝するトラベルグッズなのですが、きっと日常にも使い途があるはずです!

本日は、トラベルS字フックが日常のどんなシーンで使えるかを検証してみました!

無印良品の【トラベルS字フック】は輪っかになります

●無印良品「トラベルS字フック」
・価格:390円(税込)
・サイズ:約50×90mm

対荷重2kgの樹脂製なので、軽いモノ用と捉えておくといいですね。

一般的なステンレスやアルミのS字フックとも違い、マットなカラーとシンプルなデザインが洗練された印象です。

S字フックという名称ですが、両端を持って折りたたむだけで輪っか型に早変わり。S字にしたい際は、側面にある印から開くだけなのでお子さんでも簡単に変形可能です。

こんな使い方ができました!

①S字フックとして

椅子の背もたれに引っ掛けるだけで、いつでもどこでもS字フックとして活用できます。

カラーがパッと目を引くので、ついついバッグをかけたくなるかも!床置き防止にもなりますね。

およそ2cmまでの厚みに引っ掛けることが可能です。

②子どもスポーツ応援の荷物がけにも

野外でのスポーツ応援時、バッグの置き場に困りませんか?

そんなときは、近くの金網にS字フックをぶら下げれば、土汚れが付く心配が不要です。

ただし、くれぐれも貴重品は手元に置いてくださいね!

③家族でテーマカラーを決めて

5色(ライトグレー・ブルー・マスタード・緑・黒)あるので、家族別にテーマカラーを決めて専用のフックにすることができます。

無地のタオルを使い分けたいときなどにも便利ですね。

④輪っか型でバッグにつければ目印に

子どもたちの習い事のバッグは決まったデザインなことが多く、友だち同士並んで置いてしまうとすぐには見分けがつきません。

そこで、目立つ箇所に輪っか型でつけておけば、目印になってパッと見つけることができます。

地味なバッグのアクセントカラーにもなってちょっとおしゃれでいいなと思いました。

⑤キーリングにも

キーをかけバッグの持ち手に輪っか型に装着すれば、キーリングになります。
バッグの底で迷子になりがちなキーもこれなら探す手間がありません。

エコバッグも一緒にかけておけば、お出かけセットになりますね。

⑥マスクの一時保管に

外出時のランチやお弁当タイムに、バッグに留めておけます。

テーブルに置いたままにするよりずっとスマートで衛生的ですし、ポケットに突っ込むよりはシワにならならくていいです。

⑦エレベーターのボタン押しに

公衆の場での衛生面が気になる方には、こんな使い方も。

S字フックを使うことで、エレべーターのボタンを直接触れることなく押すことが可能です。

お出かけの際にバッグに入れて置くだけで、ウイルスなどの感染防止対策になりますね。

こんなことは難しいかもしれません

対荷重が2kgなので、中高生の重たいカバンやリュックをぶら下げるのは破損の恐れが。

また、S字のカーブが深くないので、揺れやすい車中などでの使用時には外れてしまうかもしれません。

トラベル以外にも使えるS字フックでした!

お出かけ時にはもちろん、家の中での様々なシーンで使えました。

子どもたちがとても興味を持ってましたし、プラスチック製のおもちゃで慣れているせいか扱いもラクラクこなしていました。

ほかにもきっといろんな使い方があると思います。みなさんの使い方を見つけてみてくださいね!

文・写真/くらしスリム
▶プロフィールとほかのアイデアはこちら♪