こんにちは、木南きなこです。
新緑の季節に入り、抹茶を使用したスイーツをコンビニ各社でよく見かけるようになりました。

その中でもひときわ高級感を醸し出しているのが、セブンイレブンの宇治抹茶あんみつ。
それもそのはず、老舗の名店・伊藤久右衛門の監修なんだとか♡期待が高まりますね。

早速購入してみましたので、くわしくご紹介したいと思います。

セブンイレブン「伊藤久右衛門監修 宇治抹茶あんみつ」の商品詳細

価格:税込345円
内容量:1食
保存方法:10℃以下

気になるカロリーは185㎉。スイーツにしては低めでうれしいですね♡
しかし、少しお高めな印象もあり…頑張った時の自分へご褒美にしたいあんみつです。

監修の「伊藤久右衛門」って何者?

宇治抹茶あんみつを監修した「伊藤久右衛門」とは、江戸時代から代々続く老舗のお茶屋さん。京都の宇治では、「抹茶といえば…」の代名詞として愛されている名店です♡

店舗は京都に数店舗ありますが、インターネット通販を通して、抹茶を使用したスイーツなども販売しているそうですよ。

それでは開封してみましょう!

上蓋を開けてみると、セパレートになっていました。
中皿の上には白玉も2個・粒あん・シロップ漬けのフルーツ各種と抹茶蜜が乗っています。

角切りされた抹茶寒天の上にお好みでフルーツを乗せたら抹茶蜜をかけて完成〜♪

ちなみに、抹茶蜜だけを味見してみたところ、甘さは控えめで抹茶のほどよい苦みも感じられます。今回は全部かけましたが、少しずつかけて調整してもいいかもしれません。

それでは実食レポ開始♡

抹茶寒天のほんのりとした苦味は、粒あんや抹茶蜜の甘みと相性抜群!一緒に食べるのがおすすめです♡食感はかためで歯ごたえもあり、しっかり噛まないといけません。

白玉もちは舌触りが良く、つるっと&もちもち食感でした。

シロップ漬けのフルーツは甘酸っぱくさっぱりとした美味しさ。一度にいろんな味や食感が楽しめて大満足です!

ちなみに…抹茶寒天に含まれている食物繊維は水分を吸収して胃の中で膨れるため、満腹感を感じやすくなるのだとか。
つまり、セブンイレブンの宇治抹茶あんみつは、ダイエット中の方にも自信をもっておすすめできるスイーツなんです♪

まとめ

セブンイレブンの「伊藤久右衛監修 宇治抹茶あんみつ」はかなり高級感のあるコンビニスイーツで、頑張った自分へのご褒美に最適なスイーツです。

甘さ控えめでカロリーも低いので、ダイエット中でも罪悪感なく食べられると思います。
気になった方は、ぜひセブンイレブンのスイーツコーナーで探してみてはいかがでしょうか♪

文/木南きなこ