こんにちは。コンビニスイーツ大好きな木南きなこです。
今、SNSで話題になっている新感覚のコンビニスイーツをご存じですか?

その名も「のび〜るミルク」!

ローソンの商品で、Instagramでは1.2万いいねがつくほどの人気を博しています。どうやら、今までにない独特すぎる食感が楽しめるのだとか…?

早速、どんなお味や食感なのか実食レポしたいと思います。

ローソン 徳島産業のび〜るミルク

価格:198円(税込)
内容量:120g
保存方法:冷暗所にて保存
製造者:徳島産業株式会社
カロリー:1食あたり149㎉
賞味期限:2021.9.29 ※6月中旬購入

カロリーは149㎉。コンビニスイーツとしてはかなりの低カロリーじゃないですか?これは安心して食べられそう。

また、賞味期限が長いのが驚き!
購入日によっても変わってくるとは思いますが、冷蔵庫で約3か月程度も日持ちするのは魅力的です。

のび〜るって…どういうこと?

そもそも、「のび〜るミルク」って何者なんでしょう?アイス?プリン?
トルコアイスやカスピ海ヨーグルトのようなイメージでしょうか。

原材料を見ると、加糖練乳・クリーム・砂糖・牛乳・油脂加工食品・蕨粉・ゼラチンなどが主に使用されているようです。
蕨粉(わらびこ)の特性で、わらび餅のようにぷるんと伸びる感じが出るのかもしれませんね。

気になる食感は?お味は?

早速シール状のフタを開けてスプーンを入れてみると、混ぜてないのにすでに伸びてる!
ご覧ください、かなりとろっとろです。某知育菓子を彷彿とさせますね(笑)。

ひと口食べてみると、かなり粘り気が強くもち〜っとしています。しかも簡単には溶けないため、口のなかで転がしながら少し噛まないと食べられません。

なんとも今まで食べたことのない、想定外の食感でおもしろ〜い!

プリン感はあまり感じられませんでした。強いて例えるならば、杏仁豆腐…?
練乳感もあって甘さは若干強めですが、個人的にはおいしく感じました♪

のび〜るミルクは賛否両論アリ!?

ただ、SNSではかなり話題になっていて、「すっごくおいしかった!」という支持もある一方、「薄味に感じた」「イマイチ」という意見も見られました。

「キャラメルなど、他の味もほしい!」という声もあったので、新味などが出ればまた評価も変わるかもしれませんね♪

万人受けするスイーツではないかもしれませんが、新食感の不思議なスイーツとして一度味わってみるのもおすすめです。

一度は食べてみたい不思議なスイーツ

ローソンで買える「徳島産業のび〜るミルク」は、練れば練るほど伸びる!という、不思議食感のスイーツでした。
味は賛否両論あるようですが、好きな人にはハマってしまうスイーツだと思います♡

SNSでも話題になるほどですので、気になっている方は、ぜひ一度「のび〜る」感覚を楽しんでみてはいかがでしょうか?

文/木南きなこ