こんにちは!業務スーパー歴20年、趣味は貯金と節約の業スーマニア・三木です。

野菜の価格が高い時期が続いていますね〜。
そんな今は、年中価格が安い業務スーパーの冷凍野菜は、家計の救世主!今回は業スー冷凍野菜の中でもダントツの人気を誇る「オクラスライス」を紹介します♪

カット&湯通し済み!「オクラスライス」

・価格:192円(税込)
・内容量:500g
・原産国:中国

夏野菜のオクラも業務スーパーの冷凍品なら、年中いつでもお手頃価格!500gの大容量サイズで200円以下とコスパは100点満点です♪

さらにうれしいのが、カット&湯通しが済んでいること。

カットされたオクラはバラバラ状態で冷凍されているので、使いたい分だけカンタンに取り出せます。

大きさは多少バラつきがありますが、オクラのカタチを考えれば自然なこと(笑)。

解凍はレンジ1分30秒でOK!

冷凍「オクラスライス」は解凍も超スピーディ!パッケージ裏には「電子レンジ(500W)で約6分加熱」と記載がありますが、100gを解凍してみたところ、1分30秒で十分でした。

解凍時間は、オクラの量やお使いの電子レンジに合わせて調整してくださいね。

解凍しても水っぽくならない!

コロナ禍により需要が増えた冷凍野菜ですが、「水っぽい」というマイナスイメージを持つ人も多いですよね。冷凍野菜は解凍時に“ドリップ”が出てしまうため、食感が水っぽくなりやすいのです。

でも、業務スーパーの「オクラスライス」がドリップが少なめ!100gをレンチン解凍してみたところ…

ご覧の通り、ドリップはほとんど出ていません!オクラに少し水分が付く程度でした。これは優秀♡

冷凍でもネバネバ感は健在!

レンチンしてから混ぜてみるとオクラのネバネバが出て良い感じにとろみがつきます。冷凍野菜でも、オクラ醍醐味とも言えるネバネバ感は完璧でした!

気になる食感は、繊維もまったく気にならず、子どもでも食べやすい歯ざわり。かといって柔らかすぎることもなく、生のオクラを茹でたときと同様のシャキシャキ感もあります。

冷凍臭さも気にならないので、加熱せずそのままで十分おいしい!サラダや和え物など「あと1品」がすぐできるので、ストックしておくと助かりますよね♪

ドリップが気になる方は「冷蔵庫」or「氷水」で解凍を!

それでも極力、水分が抜けるのを抑えたい方は「冷蔵庫で自然解凍」または「氷水解凍」がおすすめです。

もう1品ほしいとき、副菜が3分で完成!

カット&湯通し済みなので、オクラスライスは解凍すればそのまま食卓に出せます!ポン酢やかつお節をかければ“おかず一品”がすぐできます。

わが家は納豆やツナ缶と和えることが多いです♪納豆とオクラスライスに鰹節とだししょうゆで味付けすれば、ごはんが進む副菜が完成!

スープやお味噌汁に加えても!たとえば、シンプルな玉子スープの彩りにオクラスライスをトッピング。少し煮込むととろみが出て、つるりとしたのど越しで子どもたちからも好評です♪

オクラスライスは時短&節約になる便利野菜!

業務スーパーで人気の「オクラスライス」はレンチン解凍してもドリップがほぼ出ない優秀冷凍食品。茹でる手間なし、ヘタと取ったり板ずりなどの下ごしらえも不要です。

年中いつでもお得に食べられる業務スーパーの冷凍「オクラスライス」を活用してくださいね♪

文/三木 ちな