こんにちは!家事コツ研究員の三木です!

高級アイスクリームとしておなじみの「ハーゲンダッツ」。頑張った自分へのご褒美として夜な夜な味わっている、なんて人も多いのではないでしょうか♡

お得なカップアイスと違って、フタはプラスチック製で頑丈。日ごろから、そのまま捨ててしまうのも惜しい気がしていました…。

わたしの“節約魂”が発動!ハーゲンダッツの「フタ」の使い道はないか、いろいろ試してみたのでレポートいたします♪

①飲み物のコースター代わりに

ハーゲンダッツのフタはプラスチック製で頑丈。「水に強い」という特徴もあります。そこで、これからの時期に役立つ、「コースター」として使ってみました。

フタには縁があるので、グラスが結露しても大丈夫!

コースターに水がたまるので冷たいドリンクを置いてもテーブルが濡れません。グラスはもちろん、ペットボトルを置いてもOK♪

缶ビールや缶チューハイを飲むときもハーゲンダッツのフタの上に置いておけばテーブルが濡れるプチストレスを軽減できます。

②マグカップのフタとして

温かい飲み物をいただくときも、ハーゲンダッツのフタが大活躍!!飲みかけのマグカップにフタをしておくと、ホコリよけになるんです!

リモートワークで自宅作業が続いている方も多いですよね。ハーゲンダッツのフタが乗っていると、いつもよりリッチな紅茶に見えるのは私だけ…?(私だけですね笑)

③ミニサイズのカップ麺の重しに

カップラーメンのフタをしっかり閉めても、ペラっとめくれてしまうことはありませんか?ハーゲンダッツのフタは、小さめのカップ麺なら重しとして使えます!

私が試したのは、庶民の味方「ブタメン」!

ブタメン×ハーゲンダッツの組み合わせはさらにシュールですが(笑)、フタの押さえ具合はバッチりです♪

ちなみに、「日清カップヌードル ミニカップ」など、小さめのカップ麺であれば同じように使えます!

ハーゲンダッツの「フタ」は案外使える!

ハーゲンダッツを食べた後にすぐフタを捨ててしまうはもったいない!使い道を考えてみたら、意外と使える便利なアイテムでした。

プラスチック製で水をはじくので、一時的なスプーン置きや、絵の具のパレット代わりとしても◎。アイスクリームを楽しんだら、残った「フタ」を役立ててみてくださいね♪

文/三木 ちな