こんにちは!業務スーパー歴20年、趣味は貯金と節約の業スーマニア・三木です。

業務スーパーは、ちょっと珍しい海外の食材やオリジナル商品がたくさんありますが、実は「定番食材」の宝庫!いつもの食卓に欠かせない食材も、エブリデイロープライスで手に入ります♪

今回は、朝食と言えばやっぱりコレ!な冷凍食品を紹介します!

塩気がちょうどいい!業務スーパー「定塩銀鮭」

・価格:484円(税込)
・内容量:300g(5切)
・製造:タカノブ食品株式会社
・販売:株式会社 極洋
※銀鮭はチリ産

業務スーパーの「定塩銀鮭」は鮭の切り身を真空パックにした冷凍食品。朝はごはん派なら和食の定番「鮭」は外せませんよね♪

製造は広島県の水産加工メーカー「タカノブ食品」、販売は水産加工業界でも有名な「極洋」。原材料の鮭はチリ産です。

キレイなピンク色の鮭がお目見え

開封してみると、カタチの整った鮭の切り身が5切れ。一般的なスーパーで売っている鮭の切り身と比べると、ひとまわり小さめの印象です。

鮭のピンク色がキレイですね♡ 味への期待も高まります♪

事前の解凍不要。わが家ではたいてい凍ったままフライパンで焼いています。もちろん、魚焼きグリルでも調理できますよ。

脂が乗って絶品!

こちらが焼き上げた「定塩銀鮭」。脂がしっかり乗っています。ふっくら厚みがあっておいしそうです。

箸を入れると、身がほろほろっとほぐれます。冷凍魚に多い、生臭さや冷凍臭さはまったくなし!塩気は控えめで、鮭のうまみをしっかり引き立てています。

小骨があるので注意!
食べ進めると、小骨が出てきました。1切れで6〜7本くらい。骨が多すぎるってほどでもないものの、「定塩銀鮭」は骨なしではありません。お子さんが食べるときは、ほぐしてあげると安心かも!

「定塩銀鮭」で鮭づくし!3品アレンジしてみた

業務スーパーの「定塩銀鮭」を使った、わが家でよく作る時短アレンジ料理をご紹介します♪

どっさりきのこと鮭のホイル焼き

きのこと合わせれば、鮭1切れでもボリュームおかずに変身します♪にんじんや玉ねぎなど、野菜も加えれば栄養満点の一品に!余り野菜と合わせて“冷蔵庫整理メニュー”にもぴったりです。

定塩銀鮭は塩分控えめなので、どんな調味料でも相性抜群♡ 味味付けせずにポン酢でいただいても良いですし、バター醤油や白だしなど、お好みのホイル焼きを試してみてください♪

鮭と大葉の混ぜごはん

鮭と大葉の混ぜごはんにアレンジしました♪ ほぐした鮭と千切りにした大葉をごはんと混ぜるだけの簡単メニュー。仕上げに白ごまをふると、香りが良くなります。

このまま食べても美味しいですが、朝ごはんなら「お茶漬け」にしても◎。温かいだしをかければ、忙しい朝もさらっと食べられますよ。

業務スーパー「定塩銀鮭」はアレンジしやすい万能食材!

「定塩銀鮭」は1切れ96円ほどでコスパが良く、甘塩なのでアレンジも自由自在♪ 和・洋・中、どんな鮭料理にも合って、朝ご飯やお弁当のおかず、おにぎりにも使えます。冷凍庫にストックしておくと重宝しますよ!

文/三木 ちな