こんにちは!家事コツ研究員の三木です!

トイレ掃除で便座を上げるとき、直接さわるのって抵抗ありませんか?私は毎回プチストレス…。ガマンしてさわります(涙)。

そんな悩みを解決できる、地味にスゴい便利グッズをセリアで発見しました!

貼るだけ♪セリア「トイレの便座ハンドル」

トイレ掃除の救世主が、この「トイレの便座ハンドル」!これを取り付ければ便座を直接さわることなく上げ下げが可能になります。これは神グッズ♡

ハンドルには粘着シールが付いているので便座に貼るだけ♪ さっそく、わが家のトイレに取り付けてみました!

まずは、便座ハンドルを貼る前に便座の裏をピカピカに掃除しておきます。

貼るとこんな感じ!

便座ハンドルは一度取り付けると貼り直しができないので、事前に貼る場所を決めておきます。

便座を下ろすとこんな感じ。丸い持ち手が便座から出ています。

便座を上げるときは、持ち手を押し上げるだけ。ラクチン。便座を直接さわらずにすむので衛生的です。

男の子のお子さんがいるご家庭なら、便座を上げ下げする回数も多いでしょうから、便座ハンドルがあると大助かりですよね。

【注意】便座ハンドルが使えない場合も!

トイレ掃除のプチストレスを解消できる「便座ハンドル」ですが、便座の形状や材質によって取り付けができない場合もあります。

<取り付けOK>
・裏側が平らになっている便座
・表面がざらざらしていない便座

<取り付けNG>
・裏側がくぼんでいる便座
・表面がざらざらしている便座
・U型便座で、便座カバーを付けている場合
・曲面、凹凸面、取り付けたときに便座が浮く場合

便座ハンドルは、粘着シールも含めて6mmほど厚みがあるので、便座に少しすき間がないと浮きます。

また、ザラザラや凹凸があるとうまく付きませんので、購入前にご自宅のトイレに付けられるかチェックしてみてくださいね。

トイレの便座も“非接触”時代へ!

セリアの「トイレの便座ハンドル」を貼るだけで、便器だけささっと掃除するときには便座を直接さわらなくても済みます。110円でプチストレスが減るなら、一度試してみる価値はありです!

もちろん便座ハンドル自体に汚れは付着するため、掃除は必要です。洗剤や水がかかると粘着力が落ちますので、お掃除の際には洗剤を直接かけないよう注意してくださいね。

文/三木 ちな