「ポッコリおなかが恥ずかしい」「ダイエットをしてもおなかが痩せない」
こんなお悩みを持つ方には、股関節ストレッチがおすすめです。

股関節を柔軟にすると、ダイエットの鍵となる代謝や血流が改善し、効率的におなか痩せが目指せます。たった1分でできる股関節ストレッチを続けることで、嬉しい変化が起こるのです。

今回は、現役ヨガインストラクターが、おなか痩せに効く股関節ストレッチを2つご紹介します。

股関節をほぐすとおなかが凹む!?

ポッコリおなかの解消には、股関節をほぐすことが有効です。

胴体と脚のつなぎ目である股関節をほぐすと、お腹やお尻、太ももなど、股関節をまたぐ大きな筋肉を刺激できるので、代謝アップに役立ちます。

また、股関節が柔軟になると骨盤や背骨の歪みが整いやすくなり、姿勢の改善につながります。その結果、日常の動作で筋肉を正しく動かせるようになるため、代謝が高まり、脂肪燃焼効率アップが狙えるのです。

さらに、股関節のリンパ節を刺激できるので、からだの老廃物や余分な水分の排出を促すデトックス効果も期待できます。

これらのことがお腹の脂肪燃焼や体幹の強化、むくみの解消に役立ち、お腹痩せにつながるのです。

股関節ストレッチの効果はこんなに!

股関節ストレッチには、おなか痩せだけではなく、以下の効果が期待できます。

・姿勢の改善
・骨盤やからだの歪み改善
・血流やリンパの流れの促進
・デトックス効果
・全身の代謝アップ
・脚のむくみ解消
・美脚効果
・ヒップアップ
・ボディラインの改善
・冷え性の改善
・便秘解消
・運動パフォーマンスアップ
・日常動作の改善
・女性ホルモンの分泌促進
・婦人科系の不調の緩和

このように、股関節を柔軟にすると、健康や美容面に嬉しいメリットがたくさんあるのです。

省スペースでたった1分!カンタン股関節ストレッチ

おなか痩せにおすすめの股関節ストレッチを2つご紹介します。どちらもヨガマット1枚分のスペースで簡単にできるので、気軽にチャレンジしてください。

ストレッチは反動をつけないように、呼吸に合わせてゆっくりと深めましょう。

1.仰向けの股関節ストレッチ

寝転んだままできる股関節ストレッチです。骨盤の歪み改善やウエストの引き締め効果が期待できます。腹部にツイストがかかるので、腰痛の緩和や便秘解消も期待できるとされています。

(1) 仰向けになります。両腕を肩の高さまで開き、手のひらを床につけて安定させます。

(2) 右ひざを曲げて、ふくらはぎが床と平行の高さになるように右足を浮かせます。

(3) 息を吐きながら、右足を左側に倒します。このとき、右の肩が浮かないようにしっかりと胸を開いておきましょう。

(4) この姿勢で30秒キープします。反対側も同様に。

2.ひざ立ちの股関節ストレッチ

縮みがちな股関節の前側と、張りやすい太もも前側のストレッチです。股関節をまたぐ腸腰筋(ちょうようきん)や、腹部の筋肉にアプローチして体幹を強化する効果も期待できます。

(1) 四つん這いの姿勢から、右足を一歩前に出し、左右の手のひらの間に右足裏をつきます。

(2) 上体を起こして胸を開き、左右の手のひらを右の太ももの上に重ねます。このとき、右のかかとの真上にひざがくるようにしましょう。

(3) 息を吐きながら、右足を少しずつ後ろに引きます。右の脚の付け根をゆっくり伸ばし、右足裏を後ろにけり出すイメージで、右の股関節をストレッチしていきましょう。

(4) この姿勢のまま30秒キープします。反対側も同様に。腰を反りすぎないように、お尻を下に下げ、おなかを引き上げる意識を持ってキープしましょう。

▶記事を読む⇒⇒⇒助けて!脚がつった!!更年期に増える「こむら返り」の予防法を教えます

▶記事を読む⇒⇒⇒急に心臓ドキドキ。更年期の動悸がおきたら…知っておくと安心な対処法

ダイエットに漢方を活用して効率アップ!

股関節ストレッチの効果を高めるには、漢方を取り入れたケアもおすすめです。「脂肪燃焼」や「便秘解消」、「むくみ解消」など、ダイエットサポート効果のあるものがいくつもあり、その効果が認められています。

漢方薬は、血流や代謝を改善して体内のバランスを整え、からだを本来の良い状態へと導くものです。しかも、一般的には西洋薬よりも副作用が少ないといわれています。

漢方医学的におなかを凹ませる場合には、血流改善によって代謝を上げたり、便と一緒に脂肪を排出したり、水分の循環を改善することで老廃物や毒素を排出したりするなど、からだの内側からアプローチを行います。

<ポッコリおなかにお悩みの方におすすめの漢方薬>

・防已黄耆湯(ぼういおうぎとう):汗をかきやすく、むくみやすい方、からだがぽっちゃりしがちな方
水分代謝を促して体内の余分な水分を排泄し、重だるさやむくみを取り除きます。また、肥満による関節への負担や、関節に溜まった水を取り除くことにより、関節の腫れや痛みの治療にも使用されます。

・大柴胡湯(だいさいことう):便秘がちな方、おなかの張りが気になる方、イライラしがちな方
胸のつかえ感を取り除き、気持ちを落ち着けてストレスによる過食を落ち着かせます。また、自律神経のバランスを整え、肩こりや頭痛にも働き、便通をよくして余分な脂肪やからだの老廃物を排出します。

漢方薬を選ぶときに重要なのは、その人の状態や体質に合っているか、ということです。うまく合っていないと、効果を感じられないだけでなく、副作用が生じることもあります。

どの漢方薬が自分に合うのかを見極めるためには、プロの力を借りるのがおすすめです。「あんしん漢方」などのオンライン漢方サービスに、一度相談してみるのもいいでしょう。

▶「あんしん漢方」を詳しく見てみる

股関節ストレッチで楽してペタンコおなか!

ポッコリおなかを凹ませる簡単ダイエット、「股関節ストレッチ」のやり方とメリットをご紹介しました。ご紹介した股関節ストレッチは1回1分程度でできるので、気軽に取り入れてみてください。
メリットがたくさんの股関節ストレッチで楽におなか痩せして、理想のスタイルを手に入れましょう。

<参考URL>
ツムラ防已黄耆湯エキス顆粒(医療用) | くすりのしおり : 患者向け情報 (rad-ar.or.jp)
ツムラ大柴胡湯エキス顆粒(医療用) | くすりのしおり : 患者向け情報 (rad-ar.or.jp)

<この記事を書いた人>

ヨガインストラクター・ライター 古城美季(こじょうみき)
2015年、RYT200(全米ヨガアライアンス認定)を修了。グループレッスンやパーソナルレッスンなど、年間700本のクラスを担当する傍ら、新人インストラクターのトレーナーとしても経験を積む。2020年に独立、スタジオとオンラインで年間500本のレッスンを行う。また、ヨガの知識を活かしてライフスタイルメディアで記事を執筆するなど、兼業ライターとしても活動している。
初心者から中上級者まで、一人ひとりのカラダに合わせたアライメント重視の指導が得意。ヨガを通して「心身の健康」や「心豊かな暮らし」のサポートができるように心掛けている。

▶あんしん漢方(オンラインAI漢方)