煮てよし、炒めてよし、冷やしてよし!そしてなす料理に欠かせない相棒といえば豚肉。この2つがタッグを組めば、献立は無限大!メイン料理だけでなく、副菜やお弁当のおかずにも役立つレシピをたっぷりお届けします。

なす×豚肉で作るさっぱり系のおかず

食欲がわかない日でも食べやすい、さっぱりした味わいのレシピです。お味噌汁やスープにこの一品を足すだけで、栄養バランスばっちりな献立が出来上がりますよ!

作り置きにもGood!豚バラ肉となすのイタリアンなマリネ

カリッと揚げた豚バラ肉とジューシーに素揚げしたなすを、トマトや紫玉ねぎとともにマリネしたさわやかな一皿。マリネ液はめんつゆとお酢とオリーブオイル、乾燥バジルなどを混ぜ合わせたもの。フレッシュなバジリコの風味を効かせてイタリアンなテイストに。

詳しいレシピはこちら


豚肉と夏野菜の彩り豊かな焼きびたし

調味料を揉み込んだ肉を焼いて容器に移しておき、フライパンに適宜油を足しながら、ズッキーニ、なす、パプリカ、みょうがを焼いて容器に加えていきます。合わせた調味料を沸騰させたら容器に注ぎ、冷蔵庫で味を30分ほど染み込ませれば完成。フライパンひとつでできちゃう、カラフルなお手軽レシピ!

詳しいレシピはこちら


ねぎ油香る!夏野菜と豚しゃぶのおかずナムル

しゃぶしゃぶ用のバラ肉に下味を揉み込んで3時間ほど浸け置き、10分茹で→流水で洗う、を2回繰り返します。なすともやしも茹で、水気を切った肉と野菜に醬油、酢、ねぎ油、青のり、塩こしょうを混ぜたものと和えればOK。豚肉は2回目の洗った状態で冷蔵庫で3日、冷凍なら3週間の保存が可能!

詳しいレシピはこちら


とろけるなすが最高!豚バラ肉となすの煮物

しゃぶしゃぶ用の豚バラ肉を茹で、鍋の煮汁を灰汁ごと捨てて3回ほど水を変えて洗い、ネギの青い部分と酒を加えた水でさらに10分煮込んだところで調味料を加えます。味を整えたら切り込みを入れたなすを入れて煮込めば完成。柔らかな豚バラ肉ととろけるなすがたまらない一皿です。

詳しいレシピはこちら


レンチンで簡単♪蒸しなすとしゃぶしゃぶ肉のさっぱり梅しそ風味

レンチン蒸しなすを使った、梅しそ風味の冷しゃぶサラダです。なすはラップにくるんでレンジで加熱して、粗熱が取れたら皮をむき、しゃぶしゃぶ用の薄切り豚肉は、茹でて氷水に取り水気を切っておきます。合わせた調味料に梅干し、大葉、ごまを和えておき、なすと豚肉を混ぜ合わせれば出来上がり!

詳しいレシピはこちら


味付けは焼き肉のたれ!簡単なすボート

なすをレンチンして中身をくり抜き、くり抜いた中身と豚肉を炒めて焼き肉のたれで味付けを。その具材をなすの中に戻してピザ用チーズをかけたら、トースターで焼いてできあがり!おつまみにはもちろん、ごはんのおかずとしても◎。

詳しいレシピはこちら

白米おかわり!こってり味付けのレシピ

なすは油との相性が良いので、一緒に炒めることで豚肉の油と旨味を吸収して、コクが倍増。白いご飯がもりもり進む一皿になります。脂身が多く柔らかいバラ肉は肉巻きに、赤身と脂身のバランスが良いロース肉は生姜焼きに、弾力のある歯ごたえが特徴的なもも肉は数種類の野菜と一緒に炒めたりと、メニューによって使う部位を選ぶのがおすすめです。

ごはんがススム!こんがりなすとロースの生姜焼き

少し多めの油で焦げ目がつくまでなすを焼き付けたら、豚ロース肉を加えてさらに焼き、醬油、みりん、酒、しょうがを混ぜたタレを回しかけるだけ。香ばしく焼き付けたなすが、かさ増しの役割も担ってくれます。

詳しいレシピはこちら


おつまみにも!なすと豚肉と厚揚げのピリ辛炒め

日本酒を揉み込んだ豚肉と乱切りにしたなすに片栗粉を振って炒めたら、厚揚げを加え、ポン酢、ラー油、オイスターソースなどを混ぜたタレも加えて全体に絡めて味付けを。厚揚げが入ることで、豚肉の量が少なくても食べ応えはバッチリです。辛いのが苦手なお子さんが食べるときは、ラー油の量を調節してくださいね。

詳しいレシピはこちら


節約食材豚コマで!豚となすのオイ味噌炒め

豚コマ肉と乱切りなすを炒めて、オイスターソース、合わせ味噌、豆板醤、醬油などを合わせたタレをしっかり絡めるだけ。しっかり味でごはん進みまくりのメインおかずの出来上がりです!

詳しいレシピはこちら


とろ〜り甘酢でごはんが進む!豚肉となすの甘酢あんかけ

ケチャップ、醬油、酢、砂糖、片栗粉、水を合わせて甘酢あんを作っておき、ごま油で炒めた乱切りなすと薄切り玉ねぎ、豚コマに絡めるだけでOK。調味料は前もって合わせておくことで、とろみ付けも失敗なし。時短&節約が叶います!

詳しいレシピはこちら


レンチンだけで完成!なすの甘辛そぼろあん

耐熱ボウルにひき肉を入れて調味料を混ぜ込み、水にさらした角切りなすを乗せたらレンジで6分加熱するだけ。ワンボウル&レンチンのみで完成しちゃうお手軽レシピです。じゅわっとジューシーななすに甘辛そぼろがいい感じに絡まり、丼にしたりパスタに乗せるのもオススメ。なすはレンジで加熱すると変色せずに色鮮やかに仕上がり、見た目もgood!

詳しいレシピはこちら


なす&豚肉&ピーマン!王道トリオのゴマ絡め

ごはんが進む、和風のこってりとした味わいの炒め物の味付けは、塩こしょうと砂糖、オイスターソースとみりんのみ。ゴマをたっぷりきかせた風味豊かなひと皿です。

詳しいレシピはこちら


少なめの油でカリッと!豚肉となすとわかめのかき揚げ

細かく刻んだわかめ、短冊切りのなす、スライスした玉ねぎを水に溶いた薄力粉にくぐらせたら、1個分をお玉に取り豚肉を上にのせて揚げ焼きに。かき揚げにわかめが入ると旨味がUPします。麺つゆに大根おろしを添えてどうぞ!

詳しいレシピはこちら


豚バラなすといんげんの味噌炒め

フライパンにごま油と唐辛子を入れて火にかけ、豚バラ肉、なす、いんげんを入れて炒めるます。調味料を加えていき、最後に味噌を溶き入れながら絡めて完成。豚バラ肉から出る油をなすが吸って、白米が止まらない美味しさに!

詳しいレシピはこちら


野菜不足解消!豚肉と夏野菜のコク旨マヨカレー炒め

マヨネーズ、にんにく、カレー粉、レモン汁を合わせたものに豚肉を調味料に漬けておきます。その間に野菜をカット。野菜は冷蔵庫にあるものなんでもOKですが、緑や赤、黄色のものを入れると彩りが豊かになり食欲もUP!豚肉を炒めたら野菜を投入してタレを絡めるように軽く炒めたら完成。子どもも大好きなコクマヨ味です。お好みできのこを入れても。

詳しいレシピはこちら

なすと豚肉さえあれば!

なすや豚肉は栄養価も高く、お財布にも優しい食材。この2つがあれば、味付け次第で毎日の献立も大助かりですよね。気になるメニューはどんどんトライして、レパートリーを増やしてくださいね!

まとめ/大﨑仁美