こんにちは。家事コツ研究員のAikoです。

フラペチーノなどが入っている「スタバのプラカップ」。ロゴが入ってオシャレなので、捨てずに何かに使えないかと思ったことはありませんか?

ポイントは、上に穴が空いているドーム型の「フタ」!これがあることで再利用の幅がめちゃくちゃ広がるのでご紹介します!

①クリップ&押しピン入れ

いちいちケースから取り出すのがめんどくさい、クリップや押しピンは、プラカップ入れると便利です。

カップをひっくり返してガサガサ揺らせば、クリップがススッと出てきます。

再びクリップを入れるときは、わざわざフタを開けなくても、上の穴から入れることもできますよ♪

押しピンを入れても便利です。カップが透明で中が見えるので、量がひと目で確認できるのもメリット♪

押しピンは、プラカップから出す方が、針が指に刺さったりしないで安全だと思いました。

穴のサイズは約2.5cm。ペンやポストイット、消しゴムなど、この穴から出し入れできるアイテムの収納に使ってみてください!

②レジ袋ストッカー

スタバのプラカップは、小さめのレジ袋やポリ袋のストッカーとして使うこともできます。

やり方は、まず、レジ袋を半分に折りたたみます。

次に、レジ袋を少しずつ重ねて置いていきます。
そして、一番初めの部分は、取り出しやすいように上に折ります。(※写真の指さした部分のこと)

あとは、重なったレジ袋をクルクルッと巻いて、まとめていきます。巻きながら、レジ袋をさらに足していけば、たくさんストックができますよ♪

最後に、プラカップに巻き終えたレジ袋を入れて、フタをすれば完成です!

あら♪スタバさん、レジ袋ストッカーなんて販売してたの?と、勘違いしてしまうほどの見た目。商品みたいな出来栄えに感動!

プラカップから、レジ袋を取り出してみると…

クルクルッとレジ袋が穴から出てきて…

見事!スムーズにレジ袋が取り出せました!しかも、ちゃんとカップの穴からは、次のレジ袋の先が出ています♪場所も取らないので、ビニール袋をよく使うキッチンに置いておくと便利です。

③オシャレな「消臭剤」

スタバのカップは、お家で余りがちな「保冷剤」の中身を入れて「消臭剤」として使うこともできます。なぜなら、保冷剤の中に入っている「高吸水性ポリマー」には消臭効果があるからです。

やり方は、保冷剤の袋をハサミで切って、カップに注いで、フタをするだけ♪めっちゃ簡単!

スタバのロゴがアクセントになってスタイリッシュ♪野暮ったさがないので、トイレの棚に置くだけでも様になります。

さらにアレンジして、オシャレな消臭剤にすることも可能。アロマオイルを数滴落として、香りづけをしてもいいですね♪

ビー玉を入れると、涼し気でオシャレです。

可愛いタピオカドリンク風の可愛いインテリアになります。

マステを貼って「フレグランス(芳香剤)」とか「デオドラント(消臭剤)」と書いておけば、家族が見ても分かりやすくて、オシャレです♪

まとめ

今回は、ドーム型のフタに穴が開いてるからこその使い方を紹介いたしました。スタバのカップ、捨てずにぜひ活用してみてください!

文/Aiko