こんにちは。家事コツ研究室、ズボラー研究員のNです。

夏休み中、床掃除の頻度が増えたというご家庭も多いのでは?

フローリングやビニールクロス床の掃除にフロアモップは欠かせませんよね。N家ではトイレや浴室の床、洗濯機を置くスペースはもっぱらフロアモップで掃除しています。

だいたい1度の掃除でシートを3〜4枚ほど使うのですが、ズボラーゆえに、このシートの付け替えが面倒なんですよね。掃除しよ!と思っても、シートの装着が面倒で「やっぱ明日にするか…」と先延ばしすることもしばしばでした。

そこで!こんな方法を試してみたら、一気に床掃除のハードルが下がったんです♪

フロアモップのシートはまとめて着けちゃう!

そう、掃除をするときにいちいちシートを装着したり、掃除の途中で付け替えるのが面倒だったので、ならば、一度にまとめて着ければラクなのでは?と思ったんです!

やり方は簡単!

フロアシートを5〜6枚広げて重ねる

シートをまとめてモップの切り込みにグッと押し込む

4カ所同様に行って完成!

ちなみに、我が家は薄手の(お安い)フロアシートを使っていますが、厚手のフロアシートを使う場合は、5〜6枚をまとめて着けるのは難しいかも。3〜4枚から試してみてください。

掃除をしてみました

1枚を装着して掃除をするときと感触はほぼ変わりません。モップの動かしやすさも普段通りです!
さて、新たなシートに替えようかな、というときは、一番外側の1枚を外せばOK!

まとめて外れてしまうなんてこともなく、使用した1枚のみを簡単に外せます。

はい、ちゃんと汚れも拭き取れていますね。いつもならここで新たなシートを装着しなければいけませんが、まとめて装着しているので、すぐにそのまま掃除ができてラク〜!

また思い立ったときすぐにフロアモップを手にして掃除に取り掛かれるのは、気持ち的にも掃除のハードルが下がります。

フロアモップを使うのがなんか面倒…という人は一つの手として試してみてはいかがでしょうか。

文/暮らしニスタ編集部 中山

※暮らしニスタの過去の人気記事を再編集して配信しています。