こんにちは!100均を調査し、掘り出し物を見つける企画「100均パトロール」のお時間です。

今回のアイテムは、こちらのポーチ。一見普通のポーチですが、「あるもの」専用のポーチなんです。

上部の穴はなんのため?

他のポーチと違うのが、上部に小さな穴が開いていること。

縫い忘れではなく、わざと穴が設けられています。物が落ちそう!と思っちゃいますが、実はこの穴が便利に使えるポイントなんです。

【ヒント】

・ある「食品」を入れるポーチです。
・その食品のパッケージは、独特な形をしています。
・スポーツやアウトドアで活躍するアイテムです。

何を入れるポーチか、わかりましたか?

【正解発表】ニッチすぎる!?あの食品用のポーチ

正解の発表です!このポーチは……

「ゼリー飲料用ポーチ」でした!

水分と栄養が手軽に補給できる、パウチ入りのゼリー飲料。片手でサッと飲めるので、スポーツやアウトドアで活躍する食品ですよね。

筆者は体調が良くないときや、朝ごはんを食べられなかったときにも活用しています。

コンパクトなゼリー飲料は持ち運びがラクですが、バッグの中が結露で濡れるのが困りもの。また、パッケージが見えると、飲むときに視線が気になります。

このポーチに入れると、保冷しながら水濡れを防止。パッケージの目隠しもできちゃいます。

ありそうでなかった、ニッチなアイテムですよね!

使いやすい?実際に入れて飲んでみました!

実際にゼリー飲料を入れてみました。背面下部のマジックテープをベリベリとはがして、ゼリー飲料をイン。

上部の穴から飲み口が出て、そのまま飲むことができる仕組みです。

この穴は飲み口のために開いていたんですね!これで移動中やデスクでも抵抗なく飲めます。

ゼリー飲料を入れるときは、グッと押し上げてマジックテープでとめるのがコツ。これでしっかりと固定され、ポーチが口に触れずに飲むことができますよ。

ポーチは柔らかい素材で、片手で簡単に絞れます。ペラペラな素材だなぁ、なんて失礼な感想を抱いていましたが、意味があったようです。

ポーチの大きさは約12.5×13.5cm。正方形に近い一般的なサイズのものならメーカーを問わず入りますが、縦長などの変形サイズは入らないことがあるのでご注意を!

嬉しい保冷機能つき

ポーチ外側はポリエステルですが、内側はアルミコーティングがされた保冷タイプ。冷えたゼリー飲料を入れると、ひんやり感が長続きします。

保冷目的で使うときは、保冷剤を入れて効果を高めるのがおすすめです。結露による水濡れを防ぐため、保冷剤はビニール袋などに入れて密閉してくださいね。

洗濯して清潔に使える

食品用のポーチは衛生面が気になりますが、こちらは洗濯が可能です。手洗いをしたら形を整えて、陰干しするだけ。

パッケージには洗濯表示が記載されていました。

これなら清潔に使えますね。

お家の中でも外でも活躍する専用ポーチ

遠足やスポーツイベントが増えるこれからの時期、手早くエネルギー補給ができるゼリー飲料は頼りになる食品です。

また、非常時や自宅療養の備えにも最適。食欲がないときや喉に痛みがあるときも、ゼリー飲料ならチュルンと飲むことができます。

このポーチがあれば、周囲を濡らさず冷えた状態が長持ち。枕元に安心して置いておくことができますね。

小さなポーチですが、お家の中でも外でも役立つ一品です。

商品情報:洗えるゼリー飲料用ポーチ 110円(税込)/ダイソー
※2022年9月現在の情報です。

写真・文/小町ねず