こんにちは!暮らしニスタ編集部です。

暮らしニスタでこれまでたくさん読まれた人気の業務スーパーの記事をご紹介します!見逃した方もぜひチェックしてくださいね。※店舗在庫を保証するものではありませんのでご了承ください。

▶3連休にお得すぎの神降臨!!【デリバリー】怒涛の「特大割引!無料!配送0円!」一挙まとめ

超ヘルシー!業務スーパーの『豆腐皮』

・価格:300円(税込)
・内容量:500g
・原産国:中国

ヘルシー食材としていま話題の「豆腐皮」。「トウフーピー」と読みます。

パッと見、どうやって食べるか検討もつかない感じですが、中国や台湾ではよく食べられているおなじみの食材なのだそう。

名前からもわかるように、豆腐をうす〜く伸ばして作られているので、たんぱく質が豊富!

カロリーは、100gあたり198Kcalと低いので、ダイエット中にも役立つ食材なんです♪

豆腐皮は2種類ある!

業務スーパーの豆腐皮は、カット済みとシート状、2つの商品があります。

◎カット済み…切る手間が省けて便利です。
◎シート状…好きな太さや形にカットでき、アレンジが自由自在

今回は、いろいろな料理に使えるシート状の豆腐皮を買ってきました♪

折りたたんで冷凍してあるので、解凍してから開くと…

まるで、ふきん(笑)。「湯葉」のようでもありますが、食感や味が異なるので、新たな食材との出会いです!

この豆腐皮、炒めてよし、煮てよし、和えてよしのまさに“万能食材”。いろいろな料理にアレンジしてみたのでご紹介します!

豆腐皮のアレンジレシピ

シートタイプの豆腐皮は、解凍後、使いやすい大きさにカットして調理します。

豆腐皮麺のソース焼きそば

ダイエット中、炭水化物を減らしたい…そんなときは、麺ではなく豆腐皮で代用したソース焼きそばはいかが。豆腐皮は食感が硬めなので、食べごたえがありますよ!

作り方はとっても簡単!

細くカットした豆腐皮を、焼きそば麺に代用するだけ。硬めの豆腐皮は細めに切ったほうが食べやすく、見た目も麺っぽくなります。

豆腐皮のチーズポテト巻き

豆腐皮春巻きの皮のサイズにカットすれば、具材を包むこともできます。小麦でできている春巻きの皮や餃子の皮を使うよりも、断然ヘルシーです♪

豆腐皮は小さな四角形にカットして、春巻きと同じ手順で作るだけ♪7分ほど焼いて、きつね色になれば完成です。

今回は、冷凍のフライドポテトとチーズ、ケチャップを包みました。

豆腐皮は油で焼くとパリパリの食感になって食感もgood!食べごたえもアップします。元が豆腐なのでどんな具材・味付けにも合うんです。

豆腐皮のパリパリチップス

豆腐皮は、軽い食感のスナック菓子にも大変身!

たった数分で作れるので、お菓子が食べたいけれどカロリーが気になる…という方におすすめです♪

作り方は、ひと口大にカットした豆腐皮を、ラップなしで電子レンジにかけるだけ!

500wで1分ほど加熱して水分を飛ばせば、パリパリになります。あとは、お好みで塩やコンソメなどで味を付ければ完成♪小腹が空いたときのおやつや、おつまみとしても最適ですよ。

文・写真/三木 ちな