丸亀製麺に、濃厚〜ピリ辛の新作うどんが期間限定で仲間入りしました。

これまで何度も登場した、“坦々系うどん”です!

今回は、最後の一滴まで楽しめる、「おすすめ〆アレンジ」も紹介します♪

▶【ケンタッキー】無料サービス最新速報!サンドが消えた…?と思ったらスゲーの出たのよーーー!!!

丸亀の坦々は「旨み・辛み」が魅力!

丸亀製麺では、これまでも数々の“坦々系うどん”を販売してきましたが…

今秋の新作「うま辛坦々うどん」は、“旨み・辛み”への力の入れ方が違います!

味の決め手となる「肉そぼろ」は、甘みをおさえ、辛さが引き立つキリッとした味付けに。

「香味ラー油」は量をグラム単位で調整し、旨みがありつつも辛みを引き立てています。

価格は並サイズで税込690円。

定番うどんと比べると高めですが、新作うどんとしてはリーズブルなほうではないでしょうか。

肉そぼろ×ラー油のWの辛さがたまらな〜い!

それではさっそく、いただきますっ!まずは、坦々スープから。

坦々スープは胡麻の味わいが濃厚で、ほんのり昆布だしが効いています。

ラー油を混ぜずに食べると、けっこう辛さが強め。

坦々スープと混ぜると、胡麻ペーストのまろやかさが勝って、少し辛みが引きます。

肉みそはそのまま食べると味が濃いですね〜。

そして、けっこう辛い!見た目以上に、刺激的な味がします!!!

坦々スープと混ぜると、胡麻の香りにまろやかな味わい、そして追いかけるように辛みと旨みがやってきます!

まさに、“後引く辛さ”とはこのこと!

辛いもの好きなわたしは、まろやかになりすぎないよう、かる〜く混ぜていただきます!

坦々スープがまったり濃厚だからか、うどんとの絡みが良いですね〜。

うどんにスープが乗っかってくるので、うどんもしっかり辛いです。

青ネギ追加でシャキシャキ感をプラス

「うま辛坦々うどん」は、辛いだけでなくかなり濃厚な味わいなので、途中で味変したくなります。

今回は、無料でトッピングできる「青ねぎ」を追加!

すっきりとした辛みと香りを楽しめる「おろししょうが」も少し乗せてみました。

さすがは、人気トッピングの青ネギ。濃厚な坦々うどんにもよく合います。

シャキシャキ感も楽しめて、食感も◎

おろししょうがのさわやかさも加わり、後味がさっぱりしました。これは良い味変です!

〆は?「天丼用ごはん」で決まりっ!

「うま辛坦々うどん」のまろやかで濃厚なスープは、うどんだけでなくごはんにも合います!

食べながらそう確信したわたしは、「天丼用ごはん(140円)」で〆ることに!

追加注文した「天丼用ごはん」を、余ったスープにどーーーんと入れて…

よ〜く混ぜたら、「青ネギ」「天かす」とトッピング!

天かすのサクサク感と、青ねぎのシャキッとした食感、そして濃厚な坦々スープがごはんに染みて、至福のおいしさです…!

例えるなら、豆乳鍋の〆でつくる雑炊のような味。

ごはんを入れると辛みがおさえられるので、お好みで七味をたしても良いかも!

お腹に余裕のあるかたは、ぜひ〆まで楽しんでくださいね。

文・写真/三木ちな

▶食費2万円台の人が「ドラッグストアで買う」と決めている食料品4つ

▶仰天!【夜のマック】が祭りすぎ!!マクドナルド好きがゼッタイ頼む「超お得メニュー」って?

▶【吉野家】最高傑作!!旨いやつ2.5倍で再登場した牛カレーを、無料サービスとともに「いっただきまーす!!」