11月8日(火)の『家事ヤロウ!!!』では、プロが考案するバター愛レシピN0.1決定戦を放送。プロのレシピのほか、平野レミさん直伝のバターレシピも紹介されました。

その中で、出演者が「これ、飛び抜けてうまいな!」と絶賛したレミさんの「にらもち」を作ってみましたよ!

バターしょうゆで食べる にらもち」のレシピ

【材料】

・切り餅:4個
・にら:1束
・にんにく:1片
・バター:大さじ2(約24g)
・しょうゆ:小さじ1〜2

【作り方】

今回、写真では、材料を2倍にして作っています。 

1) にら1束をさっとゆで、水気をしっかり取ります。

2) にらを細かく刻みます。

にらは細かく刻むほどキレイに仕上がります!

3) 水にくぐらせた切り餅4個を耐熱ボウルに入れ、ラップをかけて600Wで1分半レンチンします。

4) 餅が熱いうちに 刻んだにらを混ぜ込みます。

くっつきにくいしゃもじやヘラを使って、水にぬらしながら混ぜるとよいですよ。

冷めると固くなってしまうので、素早く混ぜましょう!練るように混ぜるとやりやすいです。

5) 手に水をつけて食べやすい大きさに丸めます。

1回1回、ビニール手袋に水をつけて丸めた方が丸めやすいです。

6) 特製バターしょうゆを作ります。フライパンに刻んだにんにくとバターを入れ、弱火でいためます。

7) 仕上げにしょうゆを入れ、ひと煮立ちさせます。

にらもちにかけたら完成です♪

さっそくいただきま〜す!!一口食べると、、、?

おいしいーー♡

最初ににんにくとバターしょうゆの香りがガツンと来て、そのあと、にらの風味と旨みが口いっぱいに広がります。

思ったより歯ごたえがあるので、お子さん食べる場合はサイズを少し小さくするか、1個を4分割にカットすると安心です。

この冬は、にらもちでパワーチャージ!レミさん、名作バターレシピをありがとうございました。

写真・文/azuazu