もうすぐ、「FIFAワールドカップカタール2022」が始まりますね〜!

日にちが近づくごとに盛り上がりを増していますが、マクドナルドでも2022W杯に先駆けて、歴代の大会をイメージした新作バーガーを発売しました。

今回は、時空を超えた!?期間限定の「時をかけるバーガー」2種を激うまカスタムで注文してきましたよ〜!

▶え!これタダなの!?常連も震えた【マクドナルド】無料・割引サービス3連発!!今日からゼッタイ使って〜!

過去にタイムスリップ!?「時をかけるバーガー」

マクドナルドの新作「時をかけるバーガー」は、歴代・今年のW杯をイメージした、3つのバーガーが集結!

韓国・ブラジル、そしてカタールと、異国とのコラボバーガーということもあり、これまでとは違った味わいが楽しめます。

【2002日韓大会】コク旨かるびマック(単品460円)

【2014ブラジル大会】ワイルドビーフバーガー オニオンリング&チーズ(単品490円)

【2022カタール大会】ケバブ風チキンバーガー(単品440円)

販売期間は、11月中旬ごろまで(予定)。

今回は、3種のうち、とくに気になった2つのバーガーをそれぞれ“激うまカスタム”で注文してきました!

濃厚マヨがたまらないっ!「こく旨かるびマック」

2002日韓大会をイメージした「こく旨かるびマック」は、ピリ辛のかるびと100%ビーフパティを合わせた一品。

かるびは甘辛い味わいで、焼肉っぽい。

シャキシャキのレタスとの相性は、言うまでもなく100点満点です!

味の決め手は「スイートレモンソース」。

わたしはこれを、無料で増し増しオーダーしてきました♪

柑橘系のさわやかな酸味と濃厚なマヨネーズの味わいが、かるび肉とビーフパティにマッチします!

甘辛いかるび肉は、ごはんにも合いそうなくらい味が濃いめです。

テイストで言うと、てりやきマックバーガーに似ていますね〜。

ちなみにこの「かるびマック」、通常は箱で提供されるのですが、レタスがぽろぽろ落ちて正直食べづらいです。

注文時に「ラップでお願いします」と伝えると、紙で包んでもらえるので食べやすくなりますよ〜!

野菜ザクザク!「ケバブ風チキンバーガー」

「ケバブ風チキンバーガー」は、2022カタール大会をイメージしていた商品というだけに、大会前にぜひとも食べときたい一品。

カタールの国民食“ケバブ”をかけあわせた、ボリューミーなバーガーです。

レタス・スライスオニオン・トマトと、マクドナルドのバーガーにしてはかなり野菜が多め。

さらに、ホワイトチェダーチーズと大きなチキンパティがサンドしてあります。

味の決め手は、5種のスパイスを効かせた「ピリ辛ソース」。

ホワイトチェダーチーズに隠れていてよく見えないのですが、想像以上に辛いです!

唐辛子の辛みありつつ、胡椒のピリリとした刺激もアリ、いろいろな種類の辛さが混ざっています。

「スイートレモンソース」と「ピリ辛ソース」は無料で増量できますが、ふたつとも増量するとソースだくだくで味がのめちゃくちゃ濃くなります。

辛みを抑えたい方は、スイートレモンソースだけカスタムオーダーすると良いかも!

文・写真/三木ちな

▶【丸亀製麺】甘辛牛×卵黄の神さま、おいでやす〜♡丸亀ファン垂涎うどんが美味しすぎるうどんとは!

▶【ケンタッキー】無料サービス最新速報!サンドが消えた…?と思ったらスゲーの出たのよーーー!!!

▶ミスド福袋、早くもキターーーッ!【ミスタードーナツのお買い得】全チェック!