こんにちは。家事コツ研究員のAです。

みなさん、100均で売られているこの「ワンプッシュ袋クリップ」をご存じですか?

ボタンがついた小型のクリップで、ボタンを押すとパカッとクリップが開きます。

このように袋閉じに使えて、開ける時はボタンをワンプッシュでパカッと開けられるという便利グッズ。パンやお菓子の袋を留めるのにピッタリです。

▶着古したヒートテックなど、捨てちゃダメ!意外な使い道でまだまだ大活躍するんです

袋留めのほかにも色んな使い道が!

実はこのクリップ、袋留めに便利なだけでなく裏面に強力磁石がついているのもポイント!

また、3色セットになっているので工夫次第では色んな使い方ができそう…ということで、今回は袋留め以外の活用法をご紹介します!

よく使うものをぶら下げて作業の時短に!

まずご紹介するのは、時短グッズとしての活用法。

我が家では、子供用のミルクを挟んでおいて子供が泣き出したらすぐに取り出せるようにしています。

他にも、お弁当用に毎日持っていくふりかけやインスタントお味噌汁を冷蔵庫横に貼り付けておくと、忙しい朝の準備の時短に!

夜寝る前にこの作業をしておくだけで、翌朝、地味に楽ができます。

忘れもの防止に!

このクリップは、そこそこ重さがあるものも磁石で貼り付けられるのが嬉しいポイント。

なので、つい忘れがちな飲み薬などを目立つところに貼っておくと飲み忘れ防止になります。

さらにもう一工夫。せっかく3個セットになっているので、飲む前と後でクリップを色分けしておくのもおすすめです。

薬を飲み終わったら袋を「後」用クリップに移すことで、薬を飲んだかどうか忘れるということも防止できます。

こちらは高齢の方が家族にいる場合にもおすすめですよ。

レシートの整理などに!

このクリップなら紙束なども挟むことができるので、我が家ではレシートの整理などにも使っています。

まだ家計簿につけていないレシートをまとめておいたり、年度末の医療費控除申請用に病院の領収書を袋にまとめたりして、クリップに挟んで冷蔵庫横に収納しています。

引き出しに入れていると中身がバラバラになってしまったりしますが、このクリップならボタンを押すだけで挟んだり取り出したりが気軽。なにより、目に付くところに置いておけるので「はやめに整理しなくちゃ!」という気にさせてくれます。

ご紹介した活用法以外にも、さまざまな使い方ができそうなこの製品!3個セットで110円(税込)とリーズナブルなので何個も欲しくなってしまいます。

皆さんもぜひ色んな活用法を試してみてくださいね!

写真・文/あるぱか