こんにちは!家事コツ研究員のOです。

突然ですが、山梨県の銘菓である「信玄餅」っておいしいですよね!お土産でもらうとテンションが上がっちゃいます♪

そんな信玄餅が実は家庭にある材料で簡単に手作りできるってご存じですか?しかも、そのメイン材料がなんとヨーグルトだというから驚き!!

今回は「明治ブルガリアヨーグルト」が公式ツイッターで紹介したレシピ、その名も“信玄ヨーグルト”を作ってみたいと思います^^

▶古歯ブラシ、半分にカットしたら…すごかった!面倒な家事に効果絶大の便利グッズに♡

信玄ヨーグルトの作り方

<材料(1人分)>

・ヨーグルト…100g
・片栗粉…10g
・砂糖…20g
・きな粉…30g
・黒みつ…適量

材料はこちらです。お餅っぽい食材といったら片栗粉ぐらいですよね^^;本当にこの材料で信玄餅が作れるんでしょうか!?

<作り方>

1 容器にヨーグルト100g、片栗粉10g、砂糖10g、きな粉10gを入れてなめらかになるまでかき混ぜます。

最初は粉っぽさがあると思いますが、かき混ぜるうちにだんだんなめらかになってきますよ!

ほら、かなりなめらかに♪

2 1を600Wの電子レンジで1分30秒ほど加熱します。

3 加熱し終わったら取り出し、再びなめらかになるまでスプーンなどでかき混ぜます。

加熱したことでかなり弾力が出て、かき混ぜるとだんだん大きな塊になってきました!

4 砂糖10gときな粉10gを混ぜ合わせます。

5 なめらかになった3をスプーンでひとさじ分すくい、

4に入れて全体にまぶします。

確かにすでにお餅っぽくなっていますね^^

6 きな粉をまぶし終わったら器に盛り、最後に黒みつをかけます。

できあがりはこんな感じ♪

ひたすらかき混ぜて作った“信玄ヨーグルト”が完成しました!パッと見はヨーグルトで作ったとは全く思えませんよね^^普通に信玄餅です♪

一口食べてみると、きな粉と黒みつの甘さが広がり、その中で餅のふわふわもちもちっとした食感がおいしい☆見た目よりもかなり軽い感じのお餅です。

もっとヨーグルトの味がするかと思いきや、うっすら酸味を感じる程度。何より、ヨーグルトを使うことで、本物の信玄餅よりもヘルシーなのが嬉しいですよね^^

小腹が減ったらヘルシーな信玄ヨーグルトを!

半信半疑で作ってみたら、想像以上に信玄餅に近いものができて感動しました!

どれも家にある材料ばかりなので、これからは小腹が減ったらこの“信玄ヨーグルト”を食べて至福の時間を過ごしたいと思います☆

写真・文/JUNKO

参考:明治ブルガリアヨーグルト公式Twitter