シリアルやインスタントコーヒー、小麦粉などを容器やボトルに詰替えるとき、ラベルはどうしていますか?自作シールを貼るのもいいけれど、剥がすときに跡が残ったり、途中で剥がれてしまったり…。そんなときに役立つ、目ウロコなアイデアをご紹介!

暮らしニスタのなないろあこさんが教えてくれました♪

輪ゴム1本で!ラベルが簡単にできちゃいます

毎日朝食にヨーグルトを食べています。プレーン、時には、フレークをかけたり…。

100均で容器を買って入れていたのですが、どれか分らなくなってきて…

シールを貼ってしまうと、他のモノを入れることもありますし、洗いたいです。

そこで…

①袋をハサミで切り取ります

シリアルの袋の部分をラベル風にハサミでカットします。

②ゴムでしっかり止めます

容器に巻き付けて輪ゴムで止めます。

一目瞭然です!!!おいしそう〜

ラベルをどうしよう…と常々考えていました。思いついたことがうれしい^^

使い終わったら、ゴムごと外してゴミ箱へポイ!容器は洗ってまた使えます。

まとめ/暮らしニスタ編集部 ※人気記事を再編集して配信しています。