こんにちは!作るの大好きemicombです。今日はニトリで見つけたとっても楽しそうなアイテムで遊びます♪ぜひお付き合いくださいませ。

もちで遊んじゃおう♪

このスライサーは一芸ツールで、スライスできるのはもちだけ。

その名も【モチスラ】。ストレートな名前がツボです。

スライスしたもちをトースターで焼いて、ぷっくりスナックを作るためのツールです。

これは、作りたい欲が刺激されまくります。

もちをスライスしてみよう

まずはモチスラでもちをスライスします。

黒いパーツのくぼみに角もちをはめて、ピンクのパーツにはめこんだらセット完了!

これだけでもちが動かない&刃の部分に押し出される、という仕組み。

そして黒いパーツをそっと押すと、出ました!スライスもち!

厚みは1mmほどですかね。包丁だとこんなに薄くてキレイには切れません。

ゆっくり動かすのがコツです。

硬いもちをうまくスライスできるか心配でしたが、子どもでも余裕で使えるほど簡単でした。

スリット入りのもちだと最初の数枚が切れて出てきます。

たったひとつの角もちから、キレイなスライスが9枚できました!

自由な発想でもちをスナックに

続いてパッケージに載っているぷっくりスナックを作ります。

モチスラにはヘラが付いています。

直線と曲線が簡単に切れるので、組み合わせ次第で色んな形が作れそうです。

何を切ろうか迷っていたら、早速子どもに奪われてしまいました。

プラスティックのヘラながら、子どもでもお絵描き感覚で使えます。

何を切っていいのか困る…というときはクッキーや野菜の抜き型でもOK!

型抜き出来たらトースターで2〜3分焼くと…ぷっくりかわいく焼き上がりました!

ちょっと気が早いですが、クリスマス仕様にしてみました♪

おやつだけじゃない!

ぷっくりスナックを作るのは楽しかったけど、さすがに何度も作ると飽きそう…

と思いきや、おやつだけじゃなく食事に使うこともできます。

・お鍋でしゃぶしゃぶする
・汁物に入れる
・ワッフル機で焼いてモッフルに

薄くて扱いやすいから、お料理にも使えそう。

子どもにお菓子作りをせがまれた人だけでなく、献立がマンネリ化した人にもおすすめ。

お正月に余ったもちを消費するのにもよさそうです。とはいえ、お正月に限らずもちが楽しめるアイテムなので、気になるかたはぜひ探してみてくださいね。

商品情報:餅スライサー 749円(税込)/ニトリ
JAN:4954267145041
※2023年11月時点の情報です。

写真・文/emicomb