こんにちは。家事コツ研究員のTです。突然ですが、先日の節分のお豆はどうなっていますか?余っているものの、捨てるに忍びず乾物入れにしまったままになってはいませんか?そこで今回は、節分豆を簡単リメイク!ちょっと変わったスイーツ2品に変身させます。

ふやかして煮るだけ!やわらか甘納豆

豆まきの煎り大豆はそのままでもポリポリおいしいですが、子どもやお年寄りには不向き。そこで、甘納豆風に仕上げてみます。

【材料】

・煎り大豆(福豆)…適量(今回は50g)
・黒砂糖(かちわり)…100g
・水…適量(たっぷり目の水。煮るときには調節)
・きなこ…適量

【作り方】

1)大豆を水に一晩ひたす

大豆をボールに入れ、たっぷり目の水を入れて、ひと晩おきます。翌日、指でつぶして潰せるぐらいの硬さになればOK。

2)鍋に豆を移し、ひたひたの水で沸騰させる

ちなみに、豆を浸していた水の残りは、大豆のエキスがたっぷり入っているので捨てないで。そのまま味噌汁を作ると香ばしさが加わったおいしい味噌汁ができます。

3)鍋が沸騰したら、黒砂糖を入れてそっとかきまぜ、煮詰める

黒糖を溶かした後、さらに沸騰したら中火にし、煮汁が半分になるまで煮詰めます。

4)冷ましてからきなこをまぶす

完全に冷えたら、バットにあけて、きなこをまぶします。

5)できあがり!お茶と一緒に召し上がれ

あのポリポリした節分豆とは思えない、しっとり食感&優しい甘さのおいしい甘納豆です。3〜4日ぐらいたつと、だんだん硬くなってきます。そうしたら、別のスイーツに変身させましょう。

ほんのり甘〜い和風ヌガー

甘納豆が硬くなってしまって食べづらくなったので、ヌガーにしてみました。

【材料】

・大豆の甘納豆…大さじ2ぐらい(適量)
・ミックスナッツ…大さじ2
・マシュマロ…大さじ5
・バター少量(小さじ1)
・ワックスペーパー

【作り方】

1)甘納豆とナッツを刻む

2)マシュマロとバターをレンチンして溶かす

マシュマロを耐熱の器に入れ、バターを小さじ1、600Wの電子レンジで30秒程度、マシュマロが膨らんで完全に溶ける程度まで温めます。

3)マシュマロに甘納&ナッツを混ぜる

溶かしたマシュマロが固まらないうちに、急いで刻んだナッツを混ぜ、ワックスペーパーの上に乗せます。

4)柔らかいうちに平たく成型する

柔らかいうちに、ワックスペーパーを閉じながら、上から押して平たくし、形を整えます。

5)冷蔵庫で固まるまで、冷やしたら完成!

ほんわかとした甘さと、ナッツのほろ苦さに加え、黒糖のコクが加わったおいしさ。コーヒーに合いますよ。

いかがでしたか?白砂糖ではなく、黒糖を使うことで鉄分も補強できるうえ、やわらかく楽しめます。

また、大豆の戻し汁は、大豆の風味たっぷりで味噌汁にすると絶品!捨てるところなく使えるのがポイントです。

甘納豆が少し硬くなったら、ぜひ作りたいのがヌガー。コーンフレークがあれば、ナッツと一緒にまぜればシリアルバーにもなります!ぜひ試してみてくださいね♪

写真・文/龍タラ ※暮らしニスタの記事を再編集して配信しています。