年が明けたと思ったら、あっという間にバレンタインがやってきます。やっぱり一年の中でも、1月から3月は特に時の流れが早く感じますね…。さて話は戻り、今年のバレンタインですがどんなラッピングにするか、もうお決まりですか。できればコスパ良く、可愛くラッピングできるのがベストですよね。そこで今回は、100均グッズで作れる簡単ラッピング術を4つご紹介します。

折り紙で作れるテトラ型のラッピング術!

まずは折り紙などでも作れるテトラ型のラッピング術からご紹介。 

私はワッツで購入した折り紙を使用しました。ほかのお店ではなかなか見かけない素敵な柄に一目惚れした商品。写真ではわかりづらいですが、お花の部分には金色のラメが使われていて、高見えするのもポイントです。ちなみに紙質は、画用紙に近いくらい硬めに作られています。

1. 柄のある方を表にして、折り紙の上部を1cmくらい折ります。

2. 折り紙の片側を全体の3分の1くらいの大きさに折ります。

3. 反対側は、残った幅(黒線の幅)の3分の1くらいの大きさに折ります。

4. 2で折った方を下にして折りたたみ、折り紙上部を写真のように前後逆にして重ねます。

5. 端を少しずらして縦半分に折ります(上部の端をピタッと合わせずに、余白ができるように折る)。縦半分に折ったら、手前の端を折り紙上部の中に入れ込みます。

6. 横半分に折るように持ち、裏側の白い部分のみに折り目をつける。

7. 三角になるように赤点線部分に折り目をつける。 

8. 折り紙上部にも折り目をつける。

9. 口を開け、7~8でつけた折り目に合わせて広げたら完成。

15cm×15cmの通常サイズの折り紙で作ると、プチバレンタインにぴったりなサイズ感に。シールを貼るだけでおしゃれ度がアップします!

口を閉じるときは、マスキングテープを貼ったり、穴を開けて紐を通してもOK。色々な柄がある折り紙で、簡単におしゃれに作れるのは、かなりポイント高いですよね。

簡単なのにできあがりは本格的!厚紙で作るラッピング

厚紙で作るちょっと本格派なラッピング術にも注目。すこしコツがいりますが、できあがりは抜群に可愛いです。絵を描いたり、シールを貼ったり、もう一枚重ねて内側を色違いにするのも素敵かも!

1. 三角に半分に折ります。

2. もう一度半分に折ります。

3. さらにもう半分に折って、折り目をつけます。 反対側も同様です。

4. 折り目をつけたら戻して、写真の黒線のようなラインを引き、線に沿ってハサミで切ります。

5. ハサミで切った状態です。

6. 広げて、それぞれの土台部分に折り目をつけます。

7. ハートの部分を重ねて、左右の穴に通したら完成です。

SNSでも大人気!紙コップでバッグ型ラッピング術

続いては紙コップで作れる簡単ラッピング術を2つご紹介します。まずはコロンとしたフォルムが可愛らしいバッグ型のラッピング術から!紹介している工程では、よりキレイに仕上げるために細かく測って作っていますが、ざっくりと作っても大丈夫ですよ。

1. 上下左右に印を付けます。

2. 1で付けた点を中心に、左右5mmのところと、下に3.5cmのところに印を付けて、Vの字にカットします。もちろん、印を付けずにカットしてもOKです。

切り込みの深さは、使用する紙コップによっても異なるので、調整してください。

3. 紙コップの左右を折りたたみます。

4. 残った紙コップの耳にそれぞれ切り込みを入れます(写真赤線)。手前の耳は右から、奥側の耳は左から、それぞれ逆に切り込みを入れてください。 

5. それぞれの切り込みを重ね合わせたら完成!

シンプルながらも見栄え良し!紙コップの定番ラッピング術

次にご紹介するのは紙コップを使った定番のラッピング術。手が込んだおしゃれな形をしていますが、実はとっても簡単に作れちゃいます。切り込みを入れる数を調整すれば、アレンジ自在なのもポイント!

1. 紙コップの上部のフチを切り取ります。

2. 切り込みを入れる箇所、8箇所に印を付けます。

3. 8箇所それぞれ3cmの深さで切り込みを入れます。 

切り込みの深さは、使用する紙コップによっても異なるので、調整してください。

4. 一つ一つ順番に折りたたんだら完成です!

シールとマスキングテープを使ってアレンジしてみました。ちょっと大人おしゃれな印象になったのでは? どんな色をどこに配置するか、すごく悩みましたが、色々と考えている時間も楽しいものですね!

100均の可愛いラッピンググッズに注目!

最後におまけとして、ワッツで購入した可愛すぎる商品をご紹介。今回ラッピンググッズを揃えるのに、色々なお店を見て回ったのですが、一番心惹かれたアイテムです。

商品名:角底バッグ S 6枚入
購入金額:税込み110円

店頭には、オレンジと緑の色違い商品も並んでいました!

購入時にはわからなかったのですが、開封してみたら商品側面のデザインもかなり手が込んでいました!

種類別 :感謝のきもち
名称  :こころばかり
原材料 :きもち100%
内容量 :たっぷり
保管方法:開封後はすぐに思いやりを確認して、大切に保管してください。

思いやりも感謝も愛情も100kg入り。バーコードは3939(サンキューサンキュー)2525(ニコニコ)0141(オイシイ)。ええ、これがたった110円でいいんですか…。

本商品にはシールも入っており、封をするとこんな見た目になります。可愛すぎますよね!?

使うのがもったいなく感じてしまうほど素敵な商品。私調べですが、ネットで検索しても同商品はヒットしなかったので、気になった方は見つけ次第即買いをおすすめします!

100均グッズを活用してオリジナルのラッピングを楽しもう!

今回は100均グッズで簡単にできるラッピング術をご紹介しました。折り紙、画用紙、色付き紙コップ、シール、マスキングテープ、紹介した中で使用したものはすべて100均で販売されているものです。まだまだ材料は余っていますが、これだけ作っても掛かったお金は550円。コスパ良く、可愛くラッピングできるので、今年のバレンタインにぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか。もちろん、日々のプチギフトにもおすすめです!

文・写真/滝谷遥