こんにちは!家事コツ研究員のOです。さまざまな料理に便利に使える「スライスハム」、我が家の常備食材です。ただ難点なのが、パックから取り出したまま切ると、こんなふうにぴっちりとハム同士がくっついていちいち手でバラバラにしないといけないところ。

これがまた意外に面倒で、毎回イライラするんですよね^^;

今回、「くっつかないハムの切り方」を2つ発見!試してみたら即イライラが解消したのでご紹介します♪

切り方①重ね直して切る

まず1つ目は、パックから取り出して切る方法です。ただ、取り出したまま切るとくっついてしまうので、切る前にひと工夫します。

<やり方>

1 パックからハムを取り出します。

2 取り出したハムを1枚ずつはがします。

3 2のハムを半分に折ります。

4 3の半分に折ったハムを1枚ずつ交互に重ねていきます。

4枚重ねるとこんな感じになります。

5 最後に4の重ねたハムを好きな太さに切れば完了です!

出来上がりはこちら

4枚を交互に重ねて切ったハムがこちらです。

切ったあと軽く手でほぐしました。多少くっついたハムもありましたが、パックからそのまま取り出して切ったハムと比べると、圧倒的にバラバラになりました♪

重ね方を変えるだけでここまで結果が異なるとは驚きです!!

②パックのまま切る

2つ目はなんとパックのまま切る方法です。一体どのように切るんでしょうか!?

<やり方>

1 パックに入ったままの状態で、パックの上から包丁で好みの大きさに切り込みを入れます。もちろんパックの上からなのでちょっと切りにくく、いつもより多少力がいります。

こんな感じになりました。思った以上にちゃんと切り込みが入っていますね。

2 次に1をパックごとシャカシャカと振ります。

パックの端の方を持ち、パックの中に空気を入れるような感じで振るとやりやすいですよ♪

こちらが振り終わったパック入りハムです。かなり片寄っていますね^^;本当にハムがバラバラになっているのでしょうか!?

出来上がりはこちら

パックを開けるとこんな感じ。正直なところ「切り方①」よりはくっついているハムが多い気がしますが、それでもかなりばらけている方だと思います。

何より、ほとんどハムに手を触れずにバラバラにできるのがラク♪パックを思いっきり振ること自体、ちょっとしたストレス発散にもなりますよw

スライスベーコンでもチャレンジ!

今回紹介した①も②もハムで試してみましたが、せっかくなので同じ加工食品であるベーコンでも同様にバラバラにできるのかを試してみました!

やり方はハムの時と同じなので割愛しますが、

①の重ねて切る方法はこんな感じで重ねて切ると

ハムの時と同様にしっかりバラバラになりました☆

②のパックの上から切って振る方法だと、

脂分が多いせいか、ハムのときよりもくっついているベーコンが多い気がします…。

とはいえ、何もせずにそのまま切って手で1枚1枚バラバラにするよりは圧倒的に手がかかりませんでした!

というわけで、今回のくっつかないように切る方法はハムでもベーコンでも使える裏ワザだということがわかりました☆

みなさんも、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

撮影・文/JUNKO ※暮らしニスタの人気記事を再編集して配信しています。