こんにちは!家事コツ研究員のOです。JA全農Xで紹介された「いきなり天津飯」を試したところ、爆速で作れる手軽さやおいしさに、絶対リピしよう♡と思いました。そこで、今回は、同じようにパックご飯を使って、あの定番人気メニューを作ってみました!こちらもすごかった!!

今回作ったのは「いきなりオムライス」♡

「いきなり天津飯」が大成功だったので、お次は洋風料理にチャレンジ!子どもも大人も大好きなオムライスが、本当にパックご飯で作れるんでしょうか!?

<材料>

・パックご飯…1個
・ハム…2枚
・ケチャップ…大さじ1
・塩、こしょう…各少々
・マヨネーズ…大さじ1
・卵…2個

<作り方>

1)パックご飯を表示通り電子レンジで加熱します。

2)1のご飯にさいの目切りしたハム、ケチャップ、塩、こしょうを入れてムラがないように混ぜ合わせます。

混ざったら表面を少し平らに整えます。

3)2の表面にマヨネーズを塗ります。

いつものオムライス作りだとこういう工程はありませんが、こうすることで味にコクが出るんでしょうね。

そして、真ん中にくぼみを作ります。

4)3のくぼみを中心に溶き卵を流し入れます。

今回もたっぷり卵を使っているので、今にも卵があふれそう^^

5)4にラップをかけ、500Wの電子レンジで2分30秒ほど加熱すればOK。

最後にお好みでケチャップをかければ完成です!

さてお味は?

パックご飯で作った「いきなりオムライス」がこちらです。

天津飯と同じような作り方なのに、こちらはしっかりオムライスになっているのがおもしろいですね^^

早速一口食べてみると、ふんわり卵がケチャップライスを優しく包んでいて、まさに昔ながらのシンプルで懐かしい味。お好みによって、チーズやピーマンなどを入れてもおいしいかも。

あと、嬉しいのがケチャップライスを卵で包む必要がなく、自然と包めていること。面倒くさい作業が省けて、ポイント高しです!作業時間5分かからずに作れちゃいました♪

子どもも喜びそうなので、休日のランチや塾前ごはんなどにもいいかも♪ぜひ試してみて下さいね。

写真・文/JUNKO ※暮らしニスタの人気記事を再編集して配信しています。