誰しも子どもの頃に一度はハマった経験があるはずのおりがみ。そんなおりがみで作れる大人を釘付けにしてしまうシュールで笑えるおもちゃを見つけました(笑)。

〈回るうんこ〉の作り方

まずは、うんこ部分を折り紙で折っていきます。

初めは折り鶴を作る途中までの形「鶴の基本形」を作ります

ここでは、必ず茶色の折り紙を用意しましょう(笑)!

三角形に折ります。

折り目を付けるために、もう一度三角形に折ります。

広げて折り目に合わせて開き、このように潰して折ります。

裏返して反対側も同じようにします。

折り目を付けるために、ふちを中心線に合わせて折ります。裏返して反対側も同様に。

上の角も折り目を付けるために下に向かって折ります。

広げて上の一枚目をめくります。

折り目に合わせて広げて左右それぞれ内側に折ります。

裏返して反対側も同じようにすると「鶴の基本形」の完成。

引き続きうんこにしていきます

手前を右へ、奥を左へと倒して見える面を変えます。

下の角を上の角に合わせて折ります。

裏返して反対側も同じようにします。

点線のところで山折りと谷折りにして段を作ります。

このようになりました。

めくって、4面全て同じように山折りと谷折りで段を作ります。この際に全て段の線が揃うように合わせながら折ってください。

うんこ部分の完成です!

これでは回らないので、回るうんこにしてみましょう♪

うんこの底の部分の穴につまようじを刺し込みます。

これで回るうんこになりました!!

さっそく遊んでみたいと思います♡つまようじ部分を持ち、「ふぅ〜」っと息を吹きます。

勢いよく回転(笑)!大成功です♪

はっきり言って、こんなヘンテコおりがみは見たことないです(笑)。大人も童心に帰り夢中で楽しめるおりがみ。もちろん子どもウケも抜群です!

写真・文/mayumi