こんにちは。家事コツ研究員のMです。皆さん、毎日食事の度に増えていく空き容器やカップ、どうしていますか?食品を取り出したら、すぐにポイしてしまうのはもったいないですよ!

軽くて薄くて柔らかくとても扱いやすいので、ちょっとしたひと工夫で、便利&楽しいアイテムに。我が家で実践しているワザをご紹介します!

活用術①エンゼルパイの空き容器が揚げ物に超便利!

子供達が大好きなエンゼルパイのファミリーパック、我が家はよく購入します。

お菓子を取り出したトレイは2つのスペースに区切られています。これが、揚げ物にぴったり!片方に小麦粉、もう片方に卵を入れ、衣を付けるときに活用しています。

使い終わったらササっと洗って捨てられるから、後片付けもラク。

活用術②ヨーグルトカップで可愛い小物収納

私が大好きなバニラヨーグルトは外装をはがすとシンプルで可愛いホワイトカップになります。子供が好きなスライムメモを貼り付ければ、スライムカップが完成!

スライムカップには、最近よく鼻血を出す次男のために鼻ポン入れにしました。

他にも、リボンとシールで可愛くデコ。こちらは、私がよく使うクリップ入れにしました。

活用術③食品トレーで家庭菜園

カイワレ大根の容器の底に穴を何か所か開けて土を入れて葱の根っこ部分を埋めて育てています。少し大きめの食品トレーを受け皿にすると便利。

コンパクトなので、場所も取りません。お手軽家庭菜園、いかがですか?

活用術④子どものおもちゃ&学習アイテムに

・食品トレーやじろべい

トレーにマジックで写真のような線を引き、ハサミまたはカッターで切り取り、中央の三角くちばし部分を、内側に折り曲げて完成です。

子ども達は、初めて見るやじろべいに興味津々でした。ゲームも楽しいけれど、手作りおもちゃもいいものです。

・足し算トレーニング

食品トレーを、正方形に切り取りシールを1〜6まで貼ります。すべて裏返し、ひっくり返した順に足し算をしていきます。小1三男の足し算トレーニングゲームとして思いつきました。

軽くて裏返しやすいので、子供も扱いやすいです。これで計算マスターになろう!

食品トレー&カップの活用術いかがでしたか?捨ててしまえばただのゴミですが、捨てる前のちょっとした工夫で楽しめますよ。ぜひチャレンジしてみてくださいね!

写真・文/MAYUMI