チューブ型の軟膏、残りが少なくなってくると中身を出すのにちょっとひと苦労…。指でぎゅうぎゅう押してみたり、こすってみたり…でも、ある文房具を使えば、簡単に最後まできれいに出すことができるんです!!

暮らしニスタのmahiroさんのアイデアをご紹介します♪

軟膏って、ついつい真ん中あたりを押してしまいがち…

でも大丈夫!

このマジック1本で解決します!!

このデコボコの溝がイイ▼

他のペンでもできるけど、力を入れずに出来るのがこのマジックです。

やり方

軟膏の下の部分にマジックを置き

撮影の為に右手を使っていませんが、左手で軟膏をおさえて右手でマジックを押していきます。

クルクルと上部にマジックをずらして行くと


こんな感じにぺったんこに!


下からクルクルと巻いていきます

容量が減ってきたら、同様の手順で繰り返すと最後までキレイに使い切れます(巻いた部分は一度広げて巻きなおす)。

小さい軟膏もきれいに使い切れますよ!

ほんのひと手間で、金属のチューブ軟膏は使いやすくなるのです。

まとめ/暮らしニスタ編集部 ※人気記事を再編集して配信しています。