皆さんが一度は食べたことがあるであろうレモン。

そんなレモンが外に大きく立っている喫茶店を知っていますか?

その名も「サンレモン」です。

大きなレモンのオブジェに圧倒されるのはもちろん、朝やお昼に食べたい栄養満点のおいしい料理がたくさん!

また、デザートタイムに人気なSNS映えするメニューもあり、常連のかたにはもちろん、最近は若いかたにも人気が増えているとのこと。

この記事では、サンレモンのおすすめメニューやこだわりを紹介します。

この記事は倉敷鷲羽高等学校2年次生 総合的な探究の時間「児島未来学」の生徒による寄稿記事です。一般社団法人はれとこ編集部が再編集し、公開しています。

サンレモンはアメリカン・ダイナーな雰囲気が人気の喫茶店

サンレモン 内観

店内は昭和の日本をイメージしたものかと思いきや、アメリカン・ダイナーをイメージした内観。

ダイナー:街道沿いにある軽食レストラン。北アメリカ特有のプレハブ式レストラン。

大きな窓には水が流れ、暑い夏にも涼しさを与えてくれます。

絵画や植物が飾ってあり、今ではなかなか見かけない赤いシェードの照明ではレトロな気分を味わえるのです。

サンレモン 内観

窓辺にはくまのお客さんも来ていますよ。季節に合わせて服装が変わるのでとてもかわいいです。

ゆったりとしたBGMも流れている癒しの空間。

児島に来て、ゆっくり過ごしたいときにおすすめです。

朝はこれ!分厚い食パンのサンセット

サンレモン 分厚い食パンのサンセット

地元のテレビ局で報道されたサンセット。

新鮮な山盛りサラダとバターが中まで染み込んだふわふわな食パンは、朝に食べるのがおすすめです。

コーヒーとの相性は抜群ですが、その他のドリンクからも選ぶことができます。

朝からサンセットを食べたら、一日を元気に過ごせそうですね!

ちなみに、終日注文できるメニューなので、いつでも食べることができます。

ガッツリ食べたい!トルコランチ

サンレモン トルコランチ

お腹のすくお昼はセットメニューがおすすめです。なかでもトルコランチは人気。

「〇〇の宝石箱やー!」でおなじみ、タレントの彦麻呂さんが召し上がったそうです。

トルコランチは、イタリアンスパゲッティやカツカレー、サラダが盛り付けられています。

トルコランチを食べると、午後からの作業も はかどりそうですね。

フルーツごろごろ!ひんやり冷たいフルーツクリームソーダ

サンレモン フルーツクリームソーダ

サンレモンに来たら一度は飲んでみたいフルーツクリームソーダ。

さくらんぼ、バナナ、キウイ、みかん、黄桃、りんご、パイナップルといったフルーツが7種類も入っています。

また、ハワイアンフロートも人気。

サンレモン ハワイアンフロート

窓からの光でキラキラと輝くドリンクは、とてもSNS映えして若いかたに人気です。

暑い夏には、さっぱりとしたクリームソーダとハワイアンフロートで涼むことができます。

常連のかただけでなく、SNS世代まで幅広く愛されているサンレモン。

オーナーへお店に込められた愛をお聞きしました。

サンレモンスタッフへインタビュー

サンレモン オーナーインタビュー

創業50年続くサンレモンのスタッフにインタビュー、お店に対する想いを聞きました。

お店の名前の由来

サンレモン レモン

──お店の名前の由来を教えて下さい

スタッフ──

実はサンレモンは「サン(太陽)・レモン」なんです。

「サン」は大阪万博が開催されていたので、太陽の塔から「サン」を取りました。

また「レモン」は当時、若者の間でレモンの丸かじりが流行っており、そこからインスピレーションを得ました。

お店を続けてきてメニューに変化が…?

サンレモン メニュー

──お店を続けてきてお客さんの年齢層に変化はありましたか?

スタッフ──

創業当時はサラリーマンのかたや家族で来られるかたが多かったのですが、SNSの普及により学生やカップル、女性のグループなど若いかたが多く見られます。

サンレモン オーナー

──では、メニューにも変化がありましたか?

スタッフ──

ランチタイムに来られるサラリーマンのかたが多かったので、「○○定食」のようなメニューをよく提供していましたが、現在は若い女性でも食べやすい「〇〇ランチ」のような洋食が増えています。

また、デザートタイムに頼むクリームソーダなどのスイーツが人気です。

さらに、お客様からお店の名前にちなんだレモンスカッシュやレモネードなどを意識的に頼まれることも増えています。

創業当時から変わらない味のオリジナルブレンドコーヒー

サンレモン オリジナルブレンドコーヒー

──創業当時から変わらず人気なメニューはありますか?

スタッフ──

コーヒーがずっと人気です。朝や仕事の休憩に頼まれるかたが多いです。

サンレモン コーヒーオブジェ

──コーヒー豆にこだわりがありますか?

スタッフ──

オリジナルブレンドのコーヒーをお作りしています。

50年前とは少しずつ変わっているのですが、なるべく同じ味、香りになるように作っています。

サンレモン 内観

──これからどのようにお店を続けていきたいですか?

スタッフ──

今まで続けてこられたのはお客様のお陰です。

常連のかたや若いかたなど、世代を超えて愛される料理をこれからも提案し続けていきたいと思います。

おわりに

サンレモン レモンオブジェ

サンレモンはお客さんを心からお迎えしてサービスする、オーナーの優しさあふれる暖かいお店でした。

それが多くのお客さんに長く愛され続ける秘訣だと思います。

落ち着いた雰囲気でどこか懐かしさを感じ、何度も通いたくなるおすすめの喫茶店です。

美味しいメニューを楽しみながら、窓辺で友人と会話を楽しむことで、忙しい毎日を忘れられると思います。

大きなレモンのオブジェが目印の喫茶店「サンレモン」へ、ぜひ訪れてみてください!

著者:岡山県立倉敷鷲羽高等学校 「児島未来学」