秋といえば芸術の秋やスポーツの秋、読書の秋といろいろありますが、やはり食欲の秋ですよね。

「なにか美味しいものが食べたいなあ」

「せっかく食べるのならお得に食べられるところはないかなあ」

そんな願いを叶えてくれるイベント「2022秋のランチいただきますスタンプラリー」が、2022年12月20日まで開催されています。

  • イベントのために作られた特別なランチ
  • 期間限定のこだわりのランチ
  • 1日限定10食、20食と数が決まっているお店もある
  • スタンプを集めたらプレゼントまでもらえる!?

気になった筆者は、まずはどんなお店があるのか調べてみました。

「2022秋のランチいただきますスタンプラリー」とは

2022秋のランチいただきます

「ランチいただきます」は2017年まで実施されていました。

イベントは終了していたのですが、新型コロナウイルス感染症の拡大の影響を受け、倉敷観光コンベンションビューローが「倉敷の店舗を元気にしたいという想い」で、2020年から復活

2020年から「秋のランチいただきますスタンプラリー」として開催され、2022年で3回目です。

開催期間は「2022年10月1日(土)〜12月20日(火)」で、今回は倉敷市内から48店舗が参加しています。

参加店舗は以下のチラシ画像、または公式サイトをチェックしてください。

チラシ1
チラシ2

ランチの値段は、1,650円(税込)または、2,200円(税込)のどちらかに決まっています。

秋は紅葉の季節で気温も過ごしやすく、お出かけにはぴったりです。

イベントに参加してみました

応募のポップ

イベントのパンフレットは、公式サイトからダウンロードできます。

ですが、参加店舗にもパンフレットは置いてあるので、最初に行った店舗でゲットしてもよいでしょう。

食事後、お店の人にスタンプを押してもらってください。

2回目以降は、お店にパンフレットを持っていくのをお忘れなく。

スタンプをおしてもらう

2つスタンプを押してもらい、必要事項を記入して応募すると参加賞(マスキングテープ)がもらえます

なお抽選のプレゼントは以下のとおりです。

  • スタンプ4つ以上:4名に倉敷の特産品セット
  • スタンプ2つ以上:60名に参加店舗で使えるお食事券

お店では、「秋のランチいただきます」のために作られた地元食材を使った旬の料理が食べられるとあってか、多くのかたが注文されていました。

コロナ禍でランチに行く機会も減っていましたが、「こんなイベントがあるよ。行ってみない?」と友達や家族も誘いやすいですね。

さっそく、そんな誘い文句で仲の良い友達と2つのお店に行ってきました。

Premier -プルミエ-

Premier -プルミエ-

筆者が最初に訪れたのは、美観地区のなかにあるフランス料理が人気のお店「Premier -プルミエ-」。

お店の前に4台停められる駐車場があります。

すぐにいっぱいになるので、空いているか確認したほうがいいですね。

「Premier -プルミエ-」のランチは1日20食限定なので、前日までに予約が必要です。

店内に入ると目につくのは、おしゃれなカウンター。

奥の厨房では、シェフが腕を奮っています。

店内1
店内2

アクリル板が置いてあり、コロナ対策もバッチリの席です。

まずパンかごはんか選び、飲み物も注文。

少しすると、サラダとオードブル、スープがやってきました。

サラダとオードブル、スープ

大きなお皿に色とりどりの野菜や旬の食材がきれいに並べられ、味だけではなく、見た目でも楽しませてくれます。

スタッフが一品一品説明してくれて、とても親切です。

どれも手が込んでいて、普段食べたことがないような味と食感が楽しめます。

メインディッシュは、シェフが自ら持ってきてくれました。

森林鳥のフリカッセ
森林鳥のフリカッセ

フリカッセとは、お肉を炒めてから煮込む料理です。

ごぼうやオクラなどの野菜とマッチして生クリームのソースが美味でした。

最後はデザートも
最後はデザートも

「Premier -プルミエ-」のランチは「2200円(税込)」。

このお値段でコースが食べられるとは驚きです。

魚將軍

11月に入り、今度は和食が食べたくなりました。

和食のお店も迷うくらいたくさんあります。

「せっかくだから行ったことがないお店がいいね」と友達と相談して、児島にある「魚將軍」にやってきました。

魚将軍の外観

「魚將軍」のランチも1日限定20食なので、前日までに予約が必要です。

駐車場は、奥の砂利が引いてあるところに数台停められます。

お店の1階は、魚屋です。

いけすには、たこやエビなどの小さな魚がかごに入れられ、大きなお魚は下でのびのび泳いでいました。

タコ

食事をするところは2階です。

非常階段のような階段を上がると、笑顔が素敵なスタッフが出迎えてくれました。

店内はカウンターと、4人から6人が座れる個室があり、ゆっくりくつろげそうです。

座席

私たちが案内されたお部屋は、窓から海を見ることが出来て眺めが抜群のお部屋でした。

さっそく料理が運ばれてきます。

たこしゃぶ御膳 1,650円(税込)
たこしゃぶ御膳 1,650円(税込)

魚介類をふんだんに使った品々が並びます。

「たこは生で食べてもいいし、”しゃぶしゃぶ”して半生でもよし、煮てもよしと3通りで食べてみてください」

とおかみさんに教えてもらいました。

1階で生きているタコをさばいているとのこと。

新鮮でぷりぷりでした。ポン酢もタコにぴったり。

そのほかにもしゃこの辛みそ和え、サンマの甘露煮、お刺身に天ぷら、シジミ汁。

地元のとれたて旬の魚料理を堪能しました。

おわりに

美観地区

友達や家族と「ランチどこに行く?何が食べたい?」迷って悩むこともしばしばありました。

今回のように、パンフレットにお店が並んでいると比較ができるので選びやすいです。

また、普段は行かないお店に気軽に足を運べるところも魅力の一つ。

そして、このイベントはスタンプを2つ以上集めると参加賞(マスキングテープ)がもらえるのです

応募はがきは、「ランチいただきます」のパンフレットの裏面についています。

切手を貼ってポストに出すか、倉敷市内の各観光案内所の応募箱に投函すれば応募完了です。

ぜひこの機会に美味しいものを食べて、プレゼントもゲットしてお得な気分を味わってください。

著者:倉敷市民レポーター