ランボルギーニ青山ショールームが営業終了となり、芝浦に移転。新たにランボルギーニ芝ショールームとしグランドオープンした。

国道246から旧海岸通りへ

 コーンズ・モータースは、ランボルギーニの新ショールーム「ランボルギーニ芝ショールーム」を2021年3月25日、港区・芝浦にグランドオープンした。

 コーンズ・モータースは、ランボルギーニ、ベントレー、ロールス・ロイス、フェラーリの正規ディーラーでもある。

 ランボルギーニのショールームは、2013年にオープンした「ランボルギーニ青山ショールーム」があったが、店舗ビル建て替えによる営業終了に伴い、新たに芝浦(東京都港区芝浦1丁目12-3 Daiwa芝浦ビル1F)に移転・開設する運びとなった。

 新ショールームは、JR田町駅・都営地下鉄三田駅や、首都高1号羽田線の芝浦ICからほど近い芝浦ベイエリアに位置しており、旧海岸通りに面した好立地にある。

 コーンズ・モータースのランボルギーニサービス拠点「東雲サービスセンターII」にもアクセスしやすいロケーションだ。営業時間は、平日が10時から19時、土・日・祝日が10時から18時、水曜と年末年始が定休日となる。

 ショールームの広さは261.5平方メートルで、新車・認定中古車合わせて5台が展示可能となっている。ランボルギーニの最新CIに基づき、白を基調としたラグジュアリーで洗練されたインテリアを採用し、上質で高級感あふれる専用ラウンジスペースが居心地の良い空間を演出している。

 現在、新型コロナウイルスの感染拡散防止のため、カスタマーや社員の健康・安全面を第一に考慮し、完全予約制で営業している。4月3日(土)と4日(日)にはグランドオープニングフェアを開催する予定だ(※詳細はホームページなどで発表)。