2021年6月24日、ドイツの新興EVメーカーELEGENDが1億円を超えるというEVスーパーカー「EL1」を公開しました。どのようなクルマなのでしょうか。

1億円超えのハイパーカーELEGEND「EL1」

 2021年6月24日、ドイツ・バイエルン州に本社を置く新興EVメーカーELEGENDが、EVスーパーカー「EL1」を公開しました。

 EL1はどのようなクルマなのでしょうか。

 EL1はEVですがレトロなデザインをしています。エクステリアは、1980年代にWRC(World Rally Championship:世界ラリー選手権)で活躍したアウディ「クワトロ」をモチーフにしたボクシーなスタイルで、ボンネットにはEVらしくないインテークが付いています。

 インテリアもとてもシンプルで、デジタルミラーを採用しているためダッシュボードの両端にはモニターが付いています。

 パワートレインは、最高出力827馬力を発揮するモーターで4輪駆動。0-100km/h加速は2.8秒、0-200km/h加速は10秒を達成、最高速度は255km/hです。

 カーボンモノコック構造で軽量化されたボディは、車両重量1680kgを達成。これに90kWhのバッテリーが組み合わされ、航続距離は最大400kmです。

 EL1は30台の限定生産となり、価格は89万ユーロ(約1億1700万円)。現在は予約注文を受け付けています。