定番のデートとして「ドライブデート」が挙げられます。では、彼氏にどんなクルマで迎えに来てほしいのでしょうか。

ドライブデートで迎えに来てほしい!女性に人気なクルマは?

 近年では新型コロナウイルス感染症が蔓延していることもあり、公共交通機関を避け、クルマでデートをしているという人も多いでしょう。

 男性のなかには、ドライブデートの際に待ち合わせ場所まで、女性をクルマで迎えに行くという人もいるのではないでしょうか。

 もちろん、女性が運転をするというケースも大いにあり得ますが、今回は男性が迎えに来てくれると仮定して、20代から40代の女性数人に「男性にどんなクルマで迎えに来てほしいか」を聞いてみました。

 女性にとって、男性に迎えに来てほしいクルマとはどのようなモデルなのでしょうか。

 今回の調査でもっとも多く見られたのは「SUV」という回答で、具体的なモデルとして、トヨタ「RAV4」やポルシェ「カイエン」などが挙げられています。

 近年、SUVはラインナップを増しており、人気でスタンダードなクルマであるといえるでしょう。

 RAV4と回答した20代女性は、選んだ理由について「SUVにはゴツゴツして男らしいイメージがあります。とくにRAV4のデザインが好きです」と話します。

 また、カイエンを選んだ30代女性は「カイエンには乗ったことがないけれど、見た目がかっこいいから選びました」といいます。

 SUVが多く選ばれた理由には、乗り心地よりも、「男らしい」「かっこいい」といった、SUVらしいごつめのデザインが由来していると考えられます。

 さらに、ジャンルという観点で考えると、SUVの次に多かったのは「セダン」という回答です。

 セダンについては、具体的なモデル名というよりも「セダン全般」「とりあえずセダン」という回答が多く、理由としては「シュッとしたデザインがかっこいい」「セダンは大人っぽい感じがする」という意見が挙げられました。

 20代女性は、セダンを選んだ理由について以下のように話します。

「周りの男友達はコンパクトカーに乗っていることが多いので、セダンは自分にとって新鮮に映ります。

 SUVなどは元気なイメージがあるのですが、セダンは落ち着いた大人のイメージがあるので、個人的にはそうした大人の雰囲気に憧れます」

 セダンではありませんが、デザインで選ばれたクルマとしては、トヨタ「ヴェルファイア」や「86」などがありました。

 このように、女性が迎えに来てほしいと考えるクルマとしては、乗り心地やジャンルにとらわれず、「デザイン」や「クルマのもつイメージ」が重要なポイントになっているといえるでしょう。

 また、40代の女性は、スズキ「ジムニー」と回答しており、「乗り心地がおもしろかった」とコメント。普段は乗らないようなクルマということが非日常的で「特別感」を演出しているのかもしれません。

 今回のアンケートでは、SUVやセダンといったジャンルでの回答はあったものの「トヨタ」「日産」「メルセデス・ベンツ」「BMW」など、メーカー名での回答は見られませんでした。

 また、スーパーカーや高級車の名前も挙がらず、女性にとってはメーカーのブランド力や高級感などはあまり重要視されていない可能性があるのかもしれません。
 
※ ※ ※

 今回のアンケートではさまざまな回答が得られ、大まかな傾向はうかがえましたが、人によって趣味趣向は異なるため「女性が迎えに来てほしいクルマ」を一概に定義づけるのは難しいでしょう。

 ただし、大きな括りではありますが、SUVやセダンといったクルマが人気である可能性は十分に高いといえます。

「デート」といえば特別感があり、いつもと違ったクルマで迎えにいきたいと考える男性も多いかもしれませんが、ブランド力や高級感ではなく、無難なかっこよさを基準にしたほうが女性にとっては嬉しいのかもしれません。