ステランティスは2021年11月1日、同年11月2日から5日にラスベガスで開催されているSEMAショー2021において、限定車モパー「2022ダッジ・デュランゴ」を初公開すると発表しました。

ハイパフォーマンスSUVは北米市場で250台限定

 ステランティスは2021年11月1日、同年11月2日から5日にラスベガスで開催されているSEMAショー2021において、限定車モパー「2022ダッジ・デュランゴ」を初公開すると発表しました。

 モパー(Moper)とは、「MOter(モーター)」と「PERts(パーツ)」という言葉の短縮形で、1937年に不凍液の名前として登場しました。以来、クライスラー系のパーツ部門の名称として親しまれてきましたが、後にブランド名として製品パッケージにも登場しています。2022年には85周年を迎えます。

 モパーはマッスルカー全盛期の1960年代には、ストリートとレースで、スピードとハンドリングを両立するパフォーマンスパーツとしてその地位を確立しています。

 またモパーは登場以来80年以上にわたり、さまざまなモータースポーツでスポンサードをおこなっていることから、クライスラー系のハイパフォーマンスカー=モパーという印象が強く、さらに高性能モデルとして限定車も数多く登場しています。

 2010年に登場したモパー「2010ダッジ・チャレンジャー」を最初に、2011年のモパー「2011ダッジ・チャージャー」、2012年のモパー「2012クライスラー300」などが限定発売されています。今回登場するモパー2022ダッジ・デュランゴは12番目の限定車です。

 モパー2022ダッジ・デュランゴは、全長5101mm×全幅1924mm×全高1831mm、ホイールベース3042mmというフルサイズSUVです。3列シートを持ち乗車定員は7名です。

 モパーブルーのストライプやフロントグリルバッジ、ブレーキキャリパーを装着。インテリアではシリアルナンバーの付いたパネルバッジやレザー/スエードのフロントシート、モパーペダルキットなどが装着されます。

 搭載されるエンジンは最高出力360馬力を発生する伝統の5.7リッターV8HEMI。トランスミッションは8速ATが組み合わされます。

「Tow NGo」パッケージを装着し、牽引能力はクラス最高の8700ポンド(約3950kg)、最高速度は時速145マイル(233km/h)というパフォーマンスを誇ります。

 モパー2022ダッジ・デュランゴは2022年第1四半期に注文が開始され、2022年夏にディーラーで発売される予定です。

 生産台数は250台限定で、アメリカで200台、カナダで50台となります。