トヨタ新型「ノア」「ヴォクシー」の発売にあわせて、トヨタカスタマイジング&ディベロップメントがGRパーツを発売。ヴォクシー専用のエアロパーツをはじめさまざまなカスタマイズ製品が設定されています。

エアロパーツはヴォクシー専用

 トヨタカスタマイジング&ディベロップメント(TCD)は2022年1月13日、トヨタのミニバン新型「ノア」「ヴォクシー」の発売にあわせて、GRブランドのカスタマイズパーツを発売しました。

 エアロパーツはヴォクシー専用で、「GRフロントスポイラー」「GRサイドスカート」「GRリヤバンパースポイラー」「GRフロントバンパーガーニッシュ」の4点セットです。

「KINETIC STREET PERFORMER 〜ブラックアウトが際立つストリート・スポーティスタイル〜」をデザインコンセプトとし、大胆なブラックアウトとLEDを組み合わせて特徴的なフロントフェイスを演出します。

 フラット感やステアリング応答性の向上など空力性能にもこだわり、見た目だけではなく機能も備えたアイテムといいます。

 ノア/ヴォクシー共通のパーツとしては、2種類のツインスポークとスポーク表面のスリットが、スポーティかつアグレッシブな足元を演出する「GR18インチアルミホイール&タイヤセット」を設定。

 このほか、「GRスポーツサイドバイザー」やステアリング操作時の車両反応を向上させる「GRドアスタビライザー&GRブレースセット」といった機能パーツ、さらに「GRドアハンドルプロテクター」や「GRカーボンナンバーフレーム」などもラインナップされます。