伊ランボルギーニは2022年1月25日、2021年に米カリフォルニア州モントレー・カー・ウィークで発表された新型「Countach LPl800−4(カウンタックLPl800−4)」の公道走行を初めて実施しました。

新型カウンタックは限定112台のスペシャルなスーパーカー

 伊ランボルギーニは2022年1月25日、2021年に米カリフォルニア州モントレー・カー・ウィークで発表された新型「Countach LPl800−4(カウンタックLPl800−4)」の公道走行を初めて実施しました。

 新型カウンタックLPl800−4は、1971年ジュネーブショーでの初代カウンタックのデビューから50周年を記念して現代に蘇ったスーパーカーで、2021年8月13日にモントレーでのイベント「The Quail :A Motorsports Gathering(ザ・クエイル・モータースポーツ・ギャザリング)」にて世界初公開されたモデルです。

 シャシはカーボンファイバー製のモノコックタブで、さらにボディも同様の素材で成型され、車両重量は乾燥重量で1595kgと超軽量です。

 リアミッドに搭載される6.5リッターV型12気筒エンジンは、780馬力・720Nmを発生。さらに48Vマイルドハイブリッド機構を備えており、必要なときには34馬力・35Nmの出力を持つモーターがアシストします。組み合わされるトランスミッションは7速ISR(7速セミAT)で、駆動方式は4WDとなります。

 その結果、カウンタックLPI800-4の最高速度は355km/h、0-100km/h加速は2.8秒というパフォーマンスを誇ります。

※ ※ ※

 オリジナルカウンタックの開発コードネーム「LP112」にちなんで、限定112台生産され、2022年代1四半期から納車が開始されるといいます。

 車両価格は200万ユーロ(日本円でおよそ2億5700万円。税抜)からとなっていますが、すでに完売となっているようです。